イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

雪降り積もるテッツィオ山、イタリア ペルージャ

 今日は久しぶりに、雪が降る中、白雪に覆われたテッツィオ山(Monte Tezio)を歩くことができました。

雪降り積もるテッツィオ山、イタリア ペルージャ_f0234936_756445.jpg
Neve sul Monte Tezio, Perugia 25/2/2018

 ミジャーナの改築中のうちの前から、坂道を上ってプロコーピオ城の傍を通り、さらに山道を登って、こちらの写真の位置まで歩き、記念撮影をしました。

 今日は朝から、低地にあるペルージャの我が家でも雪がちらついていたのですが、午前中は気温が高かったので、昼食後は、まだ雪が積もっていませんでした。天気予報で、午後2時から3時にかけて気温が零度となり、以後さらに夜には−3度、月曜の朝には−7度と、気温が下がっていくということでした。

雪降り積もるテッツィオ山、イタリア ペルージャ_f0234936_811959.jpg

 それが、午後2時半過ぎにペルージャのうちを出て、テッツィオ山へとゆるやかな坂道を上ると、最初はまったく見当たらなかった雪が、上るごとに少しずつ道の両脇に見えるようになり、山の中腹にあるミジャーナのオリーブ園には、すでにうっすらと雪が積もっていました。

雪降り積もるテッツィオ山、イタリア ペルージャ_f0234936_8133254.jpg

 改築中のうちの前で、記念撮影をしました。ウンブリア州ペルージャ県では、今夜も雪が降り続けるという予報が出ているため、今夜のニュースによると、明日2月26日月曜日は、ペルージャ、アッシジほか、多くの市町村で学校が休校になるとのことです。(詳しくはこちら)予報では、ペルージャでは木曜の午後1時まで氷点下の日が続くため、今夜にはさらに雪が積もり、木曜まで、テッツィオ山の雪景色を楽しむことができるかもしれません。

雪降り積もるテッツィオ山、イタリア ペルージャ_f0234936_8202372.jpg

 このとき、野山にはようやく雪が積もり始めたものの、うちの付近の道には、まだ積もっていませんでした。枝や幹が白い雪に覆われた美しい木々の間を通って、坂道を上って行きます。

雪降り積もるテッツィオ山、イタリア ペルージャ_f0234936_8232022.jpg

 車も通れる道は、プロコーピオ城の前で終わり、以後は、木の茂みの間を通る細い山道を登ります。城付近では、道は解けた雪で泥がちだったのですが、この写真の辺りまで登ると、道もすっかり雪に覆われています。

 イヌバラ(rosa canina)の枝や実の赤が、白い雪に映えてきれいです。

雪降り積もるテッツィオ山、イタリア ペルージャ_f0234936_8302735.jpg

 冒頭の写真を撮った辺りは、こんなふうに木々も地面も、すっかり白い雪に覆われています。奥の方にプロコーピオ城が見えています。

雪降り積もるテッツィオ山、イタリア ペルージャ_f0234936_8321812.jpg

 二人で記念撮影をしたあと、山を下りました。ここまで下ると、プロコーピオ城(Castello Procopio)がきれいに見えます。

 久しぶりに銀世界の中を歩くことができて、うれしかったです。

雪降り積もるテッツィオ山、イタリア ペルージャ_f0234936_836335.jpg

 山から下りて、ペルージャのうちに戻ると、庭に少しずつ雪が積もり始めていました。

 火曜、水曜日は予想最低気温が、それぞれ−9度、−11度となっているため、せっかくつぼみが育ったヒヤシンス(giacinto)が心配です。わたしは、段ボール箱か何かで覆ったらどうかと提案したのですが、義父も夫も、紙が濡れ、雪の重みでつぶれては、かえって花を傷めてしまうし、ヒヤシンスは寒さに耐えられるはずだと言います。どうか寒さを乗り越えて、きれいな花を咲かせてくれますように。ひょっとしたら、数年前のように、トラジメーノ湖が再び凍るかもしれないと、それも気になっています。

*****************************************************************************************
Neve sul Monte Tezio, bellissimi i paesaggi ornati dalla neve.

Bianchi anche i rami di ginestra e di rosa canina e sembrano fioriti.
Monte Tezio, Perugia 25/2/2018
*****************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2018-02-25 23:50 | Umbria