イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

一件落着HPインク問題、地球規模化と夕空の月

一件落着HPインク問題、地球規模化と夕空の月_f0234936_655199.jpg
 2月13日の夜、HPのプリンター、ENVY 5540の黒インクが切れてしまい、そういうときのためにと、11月末に購入していた新しい純正インクカートリッジと交換したのに、プリンターが新しいインクカートリッジを認識しません。その後数日間、可能そうな方法をいくら試みても、プリンターが、インクが切れた古いインクカートリッジは認識しても、新しいインクカートリッジを認識しないために、印刷をできない状態が続きました。

 購入をしたアマゾンでの返品期限は過ぎていたのですが、不良品を返品も交換もできないとはと憤ったわたしは、2月20日の朝、HP ItaliaのFBページに、苦情を訴えるメッセージを、業者だけが読めるような形で書きました。幸い、翌日の夕方、HPから電話があり、代わりの新しいインクカートリッジを、わたしあてに送りますという連絡がありました。

 先週届いたHPおよび配達を担当するUPSから来たメールによると、インクカートリッジは昨日、月曜日に届くはずでした。ただ、我が家の前を通る私道には、昨朝は雪が積もっていましたし、テレビでニュースを見ても、イタリア中部で電車の遅延・運休があり、車が通れない道路もあるとのことだったので、昨日中には届かないだろうと、予想はしていました。一向に届く気配がないため、夕方になって、UPSの配達状況確認ページを見ると、案の定、悪天候のために、配達が遅れる旨が書かれていました。

 今朝は道路に雪もなく、夫も通常どおり早朝に出勤したので、今日こそ届くだろうと期待して、朝からインクカートリッジを待っていました。待ちに待ったインクは、午後4時過ぎに、ようやく届きました。呼び鈴を押してから、受取人が荷物を取りに来るまでの間、待たなくてすむようにということでしょうか、呼び鈴を聞いたわたしが、鉄柵の扉まで出向くと、配達係の人は、まだ車の中で、小包を探している最中でした。UPSはアメリカの配送業者ですが、ペルージャでは、配達をPoste Italiane、つまりイタリア郵便局が担当しているらしく、郵便局の配達係の人が、今日うちに届いた別の郵便物を、「これもいっしょに受け取ってもらっていいですか。」と、小包といっしょに、わたしに手渡しました。

一件落着HPインク問題、地球規模化と夕空の月_f0234936_5501680.jpg

 すぐに小包を開けて、新しいインクカートリッジを、プリンターに取りつけてみました。幸い、今度はプリンターがきちんと認識し、おかげでこの2週間印刷できずにいた学習プリントや学校からの連絡文書などを、次々に印刷することができました。

 写真は、記念にと、猫たちの足跡が残る雪の上に、新しいインクカートリッジが入っていた小包の箱と袋、そして、プリンターに認識されずゴミ箱行きとなった不良品のカートリッジを置いて、撮影したものです。

 アメリカの会社、HPが、マレーシアの工場で生産したインクカートリッジを、イタリアに住む日本人のわたしが、アマゾンイタリアで購入し、不良品だとHP Italiaに、イタリア語で苦情を書くと、ポルトガルのHPの顧客サービス担当係から電話があり、やはりマレーシア産の新しいインクカートリッジが、フランスからアメリカの運送会社UPSによって発送され、イタリア郵便局がわたしに届ける。

 受け取った小包が、フランスから送られていることに気づいて、経済の地球規模化を、改めて実感しました。いろいろな国が関与しているけれども、結局は、プリンターやインクカートリッジを製造・販売するHPも、配送を請け負った業者、UPSもアメリカの業者であり、わたしがオンラインで購入したアマゾンもまた、アメリカの企業です。わたしが注文・苦情の申し出および配達状況確認、そして、今記事を書くのに使っているマックブックを作ったアップルも、本拠地はアメリカにあります。アメリカの力の大きさを、つくづくと感じます。

一件落着HPインク問題、地球規模化と夕空の月_f0234936_650249.jpg
17:57

 配達に使われたダンボール紙を、屋外にある紙専用のゴミ箱まで持って行き、ふと空を見上げると、東の空に、月がきれいに見えていました。電柱は避けましたが、電線は写真に写っています。

一件落着HPインク問題、地球規模化と夕空の月_f0234936_655199.jpg
18:18

 ペルージャの今日の日の入りは、午後5時53分だったようです。日がかなり長くなりました。そうして、日が沈んでから30分後にも、西の空は、まだ明るく、夕焼けの桜色が残っていました。

 明日中には、HP ItaliaのFBページでメッセージに返事をくれた方、およびメールで、新しいインクカートリッジを送る旨を伝えてくれた顧客サービス担当者に、お礼の言葉を書き、そして、アマゾンイタリアのインクカートリッジの商品ページに、HPからは新しい使えるインクカートリッジが届いたこと、そのため、いろいろ大変ではあったけれども、結果的には満足していることを、書くつもりでいます。

********************************************************************************************************************************
In rosa il cielo & il colle della Città della Domenica con neve Perugia 27/2/2018
Caso cartuccia HP & Globalizzazione dell'economia

Martedì è arrivata una nuova cartuccia d'inchiostro HP.
Dopo il mio reclamo ad HP Italia, mi ha telefonato una signora dell'assistenza clienti dal Portogallo e la cartuccia nuova, prodotta in Malesia dall'azienda statunitense, era spedita dalla Francia, trasportata da UPS, azienda americana ed è stata consegnata da un postino delle Poste Italiane a me, giapponese residente in Italia.
Meno male la stampante ha riconosciuto la nuova cartuccia e ora riesco a stampare :-)
********************************************************************************************************************************

関連記事へのリンク
- 解決か HP純正インクがプリンターに認識されない事件、イタリア (21/2/2018)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2018-02-27 23:05 | Altro