イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

再開なじみの湖畔レストラン、イタリア ウンブリア

 トラジメーノ湖(Lago Trasimeno)の西の湖畔にあり、岸が近いので、美しい夕焼けを眺めながら、夕食を楽しめる店が、昨日営業を再開しました。そこで、今日さっそく、夫と食べに行きました。

f0234936_736176.jpg

 奥には夫が頼んだピザ、手前にはわたしが注文した魚料理の前菜が写っています。ジャガイモ料理の外側を鮭で丸く包み、底にはスズキを敷いて、オーブンで焼いたと思われるabbraccio di salmone e branzino(直訳すると「鮭とスズキの抱擁」)は、とてもおいしかったです。

f0234936_744657.jpg
23/3/2018 18:56

 開店は午後7時と書かれていたのですが、別の岸辺で夕日を見送ったあと、早めに到着すると、すぐ店内に通してくれました。そのとき、早い時間でもあるにも関わらず、店内がすでに暖かかったので、ほっとしました。今日の最低気温は氷点下で、夕方の湖畔は北風が吹いて、ひどく寒かったからです。

 わたしはこの眺めのいいテラス席に魅かれたのですが、「まだ外がひどく寒いので、すきま風が入るし、寒いよ。」と、夫が言うので、ストーブに近いテーブルに座りました。

f0234936_7555657.jpg
19:06

 わたしは注文を終えたあと、すぐに一人で店を出て、湖の岸辺に向かって歩きました。

 まだ冬時間の今日は、午後6時半前に夕日が沈みますが、3月25日日曜日に、冬時間から夏時間に変わるので、来週は、日の入りが7時半頃になります。気温も、この極寒の日々はまもなく終わり、来週はかなり上がるはずですから、来週は岸辺で夕日を見ても、寒さに震える必要がなく、夕焼けを楽しみながら、食事が楽しめることでしょう。夫の主義からすると、来週は、別の店を一つ間にはさんで、この店には再来週戻ることになると思うのですけれども。

f0234936_89357.jpg

 夕食を終えて外に出ると、夜空に月が輝いていました。わたしの腕では暗い中では、細い月も丸く写ってしまうのが残念です。顔なじみの親切な給仕の方が、今年は別の店で働くと聞き、それは残念なのですが、なじみの店の人たちと会って話すこともできて、うれしかったです。

Ristorante Pizzeria Giramondo
San Feliciano Via Gandhi 29 - Magione (PG)
Cell 075 841059
FB Facebook - Ristorante Pizzeria Giramondo

********************************************************************************************
Buono l'antipasto, belli il cielo e il Trasimeno al crepuscolo
@ Ristorante Pizzeria Giramondo, San Feliciano, Magione (PG)
********************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/29672042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hillfigure at 2018-03-24 09:25
おはようございま〜す!

窓越しの美しい風景においしい食事、
素敵ですね〜(*´ー`*)ウットリ。
湖の夕焼けもさながらに、
カップケーキのようなおさかな料理が
とっても魅力的♪
Commented by milletti_naoko at 2018-03-25 06:21
Cocoaさん、こんばんは。夫が寒がっていたので、昨晩はストーブのそばの眺めのいい席は夫に譲って、わたしはその向かいに座ったのですが、夏になれば眺めのいい席で食べられる日も多くなるので、楽しみです♪

昨年はたまにしか来られなかったおいしい料理が作れるシェフが、今年はいつも料理を担当するので、メニューも変えたそうで、とてもおいしかったです♪
by milletti_naoko | 2018-03-23 23:43 | Umbria | Trackback | Comments(2)