イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

買い物おしゃべり、ジャスミンと雨

f0234936_6154918.jpg
 今日は久しぶりに、夫も好きなトンカツを夕食に揚げる予定でした。そこで、夕方、手早く買い物を済ませて、うちに戻ろうと考えていたのですが、駅前スーパーで数か月ぶりに、学校の同僚に出会い、すっかり話がはずんで、そのまま30分近くおしゃべりしてしまったのではないかと思います。

 英語を教えるカナダ人の同僚は、英語・スペイン語など、受講者の人数が多い教棟で教えていて、教室が、日本語・ポーランド語など、教え子が少ない授業が行われる教室からは遠いので、同じ日の同じ時間帯に授業を担当している場合でさえ、会うことはまれです。ローマで広重展に行ったと言うので、感想を聞いたり、最近では生徒が少人数の言語でも、納税者登録番号を取らずに教えられるようになったと知って、わたしはそのために納税者登録番号を取らざるを得なかったのにと話して、質問を受けたり、偶然の久しぶりの再会でしたが、いったん話し出すと、互いに聞きたいことや相手に話したいことが、たくさんあります。20分ほど経ってから、話を切り上げようとしたら、今度はなんと中国語の先生まで登場して、さらにしばらく話が続きました。

 うちに帰ったら、買い物を片づけ、トンカツ用の肉に衣をつけて冷蔵庫で寝かせて、畑にレタスを採りに行き、まずはレタスを洗った水で、それから水道水で、テラスの鉢や庭の花に水をやってと、ちょうど夫が帰ってくる時間帯には、さまざまな一連の作業を終えて、トンカツが揚げたてになっているようにしようと考えていたのですが、おしゃべりがはずんだ分、そうした作業を、急ぎ足ですることになりました。日中は日ざしが強いので、畑に野菜を採りに行くのも、庭やテラスの鉢に水をやるのも、早朝か午後6時以降にするようにしているのです。

f0234936_672114.jpg

 ところが、そんなふうに、するべきことが後にずれ込んだおかげで、庭の水やりを始める前に、空がかき曇り、ごろごろと雷が響いて、雨が降り始めました。

 ピンクの花が咲くジャスミンの鉢は、半分は空の下、半分は天幕の下にあるため、雨がパラパラと降り始めたときは、空の下の花や葉だけが濡れていました。

f0234936_6154918.jpg

 ところが途中から豪雨になり、雨の音がテラスの天幕ににぎやかに響き、風が吹く上に、風向きがしばしば変わるようになったので、天幕の下のジャスミンの花も、雨にしっとりと濡れ、水を必要としていた南向きの鉢に咲くナデシコやサルビアも、十分に水を浴び、鉢の土も水をたっぷり蓄えられたことと思います。おかげで、庭にも南の鉢にも、水をやらずに済んで、助かりました。

 夫の帰りが遅いので、しばらく待ったのですが、午後8時半からはトンカツを揚げ始めました。貴重なオリーブオイルで揚げるため、油の量が少なくて済むように、日本のトンカツに比べると薄めの肉を使い、油を多めに入れた鍋で、時々裏返しながら、両面をじっくりと揚げました。

f0234936_6235160.jpg

 そろそろ食べ頃かというときには、衣がオリーブオイルを吸い取って、鍋の中の油の量がかなり少なくなっているように見えました。トンカツの衣に使うパン粉は、古くなって固くなったパンを、固形チーズを粉にする器械を使って、細かくしたものです。中に黒い色が混じっているのは、夫が古いパンをパン粉にした際、その中に、ブルスケッタ用に、オーブンで焼いて、若干焼きすぎたパンもあったためです。この黒いパン粉はあらかじめ、時間のあるときに取り除いておくべきでした。

 仕事から帰ってミジャーナに行った夫が帰宅したのは、午後9時頃のことでした。トンカツがおいしいと喜んでくれたので、うれしかったです。

*********************************************************************************************
Pioggia & fiori rosa di gelsomino

Ieri grazie alla pioggia improvvisa e torrenziale,
i fiori e le piante della terrazza e del giardino si godevano la doccia.
Per cena il tonkatsu, carne di maiale impanata fritta :-) 31/5/2018
*********************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/29824164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2018-06-01 10:13
なおこさん、恵みの雨に感謝ですね~
しっとりと濡れたジャスミンがとても嬉しそうに見えますよ♫
同僚の方とのおしゃべりは、さぞかし楽しいし、有意義なものだと思います~
カナダ人の先生との会話はイタリア語でしょうか?
それとも英語?少し想像いたしました(*^_^*)
トンカツを揚げたてにこだわるなおこさん、尊敬いたします~☆
私も今は2人の食卓なので、なるべくは揚げたてとは思うのですが・・・(^-^)
自家製のオリーブ油多目で焼かれるトンカツはさぞかし美味しいと想像いたします♡
Commented by hillfigure at 2018-06-01 12:23
こんにちは〜!

雨にぬれるジャスミンの花も
喉の乾きを癒してくれそうな瑞々しさがあって素敵ですネ♪
久しぶりの出会いや弾む立ち話の楽しそうな様子に
神様が手助けしてくれたのかもしれませんよ(o^ ^o)ウフッ
オリーブオイルと自家製のパン粉であげるトンカツも
いい色に揚がっていて美味しそうです (*´μ`*) ♪
いろいろとタイミングの良い楽しい1日でしたね〜!
Commented by tawrajyennu at 2018-06-01 23:51
こんばんは♪

久しぶりに友人に会ったりすると、お喋りが弾んでしまいますね。
私もたまにありますよ。
そんなときは、家に帰ってから何だか慌しく夕飯の準備にかかります。
でも、色々と情報交換が出来てよかったのではないかしら?
我が家は、花の水遣りは夫の役目です。
たまに夫が田舎に行って留守の時は、私の役目・・・
そんな時、雨が降るとラッキーと思ってしまいます。
とんかつはオリーブオイルで揚げるのですね。
自家製パン粉で揚げたとんかつはさぞ美味しかったことと想像してます。
Commented by nonkonogoro at 2018-06-02 08:24
ジャスミンと雨
本当に素敵に撮れてますね。
シャッタースピードをかなり遅くされてるのでしょうか?

トンカツも おいしそう~(^^)/
ドイツなどでは 牛肉のカツレツがありますが
イタリア料理でも 豚肉のカツはあるのでしょうか?
どんなソースをかけられるのでしょうか?
Commented by milletti_naoko at 2018-06-03 22:51
アリスさん、いいタイミングで降ってくれた雨、ありがたかったです。
おしゃべりはイタリア語で、わたしはいつも彼とは当然のように
イタリア語で話していたのですが、途中から会話に参加した中国人の
先生が、彼にあいさつを英語でしていたので、びっくりしました。
イタリアの人には、揚げ物は揚げたてでないとおいしくないという
信仰に近いものがあるような気がします。うちの義家族と
親しい友人だけかもしれないのですが。
揚げ物には他のもっと軽い油、安い油をと言う人もいるのですが、
火にかけても健康に悪影響が出ないのはオリーブオイルだけだと
義母が言いますし、何でもエクストラ・バージンのオリーブオイルで
料理するのに、慣れている暮らしが、ありがたいです。
Commented by milletti_naoko at 2018-06-03 22:54
Cocoaさん、とても淡いピンク色の花なので、
ジャスミンは雨の暗い空の下の方が、かえってきれいに
しっとりと写ったかもしれません。
袖触れ合うも、スーパーで買い物中に出会うのも、
大切なご縁なのでしょうね♪
ありがとうございます。イタリアではパンが毎日食卓に上るので、
こんなふうに固くなったパンを細かくして料理に使う家庭が
多いのではないかと思います。
スーパーで、そして帰ってからは雨でびっくりの待ち受ける楽しい日でした♪
Commented by milletti_naoko at 2018-06-03 22:58
タワラジェンヌさん、わたしも思いがけないおしゃべりと情報交換、
ありがたかったです。
改築中の山の家の花や果樹の若木、畑の水やりがなかなか大変で、
夫がそちらを担当しているので、時間のあるときは、家の水やりは
わたしが担当しています。
ウンブリアはオリーブオイルの名産地で、料理は何でもたいてい
オリーブオイルを使いますし、義母は、ケーキ作りにもバターの代わりに、
オリーブオイルを使うんですよ。わたしも、それに倣っています。
Commented by milletti_naoko at 2018-06-03 23:09
nonさん、ありがとうございます。何度か角度を変えて、光の加減や花・雨の写り具合を
検討しながら撮影してみました。

イタリアの名物料理の一つに、ミラノ風カツレツがあり、子牛の肉に小麦粉・
卵・パン粉をつけて、バターを揚げるものとされています。でも、単にパン粉で肉を揚げる際には、
イタリアでは店で鶏肉や豚肉を使っている場合もあり、家庭ではうちの義母のように、オリーブオイルで
揚げるという、そういう場合もあるようです。ソースは友人にもらった日本のソースを切らしていたので、
塩味で食べました。
by milletti_naoko | 2018-05-31 23:36 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(8)