なおこのイタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

さくらんぼケーキ、ミジャーナのバラと鉄柵

 昨日は、さくらんぼ風味のケーキを焼きました。ウンブリア伝統のリングケーキ、トルコロ(torcolo)は、小麦粉・卵・砂糖・オリーブオイル・ベーキングパウダー・レモン・牛乳を材料にして焼くのですが、昨日は、レモンの皮こそすりおろして使ったももの、レモン果汁と牛乳を、さくらんぼジャムで代用しました。わたしたちは、ココアを加えたり、リンゴとシナモンを入れてみたりと、材料に変更を加えても、「トルコロ」と呼んでいるのですが、伝統的な材料を使っていないならば、トルコロとは呼べないのではないかと言うウンブリアの人もいるので、この記事ではケーキと記しておきます。

f0234936_6254938.jpg

 先日、リミニの浜で海開きがあった翌日に、リミニの友人夫婦から、自家製のさくらんぼジャムを1瓶もらったのですが、そのジャムはまだ煮沸消毒していないので、早く食べる必要があったのです。夫もわたしも、朝食にジャムを食べる習慣がないので、せっかくもらったジャムを傷まないうちに消費しようと、そのジャムを使って、ケーキを焼きました。
 
f0234936_640862.jpg

 さくらんぼ風味のおいしいケーキが焼けたのですが、かなりの量のジャムをいれたからか、外はしっかり焼けているのに、中がしっとりしています。

 バラは、右の2輪はミジャーナの、左の一輪はペルージャの庭のバラです。

 以前から夫の従兄が、義父と共にミジャーナの鉄柵の設置を手伝ってくれるとは言っていたのですが、昨日はようやくその作業に3人で取りかかることとなり、夫は有給休暇を取り、朝から従兄と義父と共に設置作業をしました。そういう日に限って、ペルージャは最高気温30度というひどく暑い日となり、あまりにも暑くて作業が大変なので、午後1時頃には、皆作業を切り上げ、昼食に戻りました。作業は今朝も、やはり炎天下、引き続き3人で行われ、従兄も義父もつらそうだったからと、昼食後は夫が一人で戻り、作業を続けました。

 そういう大変な日々でもあるので、せめて何かできればと、さくらんぼケーキを焼いてみたのです。

******************************************************************************************
Rose dei giardini & torta alle ciliegie

che però ho fatto con la marmellata delle ciliegie
******************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/29849288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2018-06-13 09:47
なおこさん、サクランボのケーキにココア、合うと思います♪
よくこちらでは、アメリカンチェリーのケーキには、生地は、ココア入りの生地やチョコレートと合わせるケーキをよく見かけるからです(*^_^*)
サクランボジャムのたっぷり入ったケーキはさぞや美味しかったと想像いたします♡
ご主人さまたちの作業、30度の炎天下の中お疲れ様でしたね!なおこさんのケーキで疲れがとれたと思います(^_-)-☆
Commented by milletti_naoko at 2018-06-13 16:49
アリスさん、温かいお言葉をありがとうございます。
ココアとアメリカンチェリーのケーキが、日本では多いんですね!
今日はうって変わって、朝から空が曇り、冷たい風が吹いて
雨になりそうです。鉄柵作業は、あとは自分一人でもできると、
夫は時間を見つけて、自分で続けていくつもりのようです。
作業は力仕事でもあり、精密さも必要なので、本当に大変そうです。
Commented by tawrajyennu at 2018-06-14 17:47
こちらからもこんにちは♪
さくらんぼのジャムを入れたケーキ、おいしそうですね。
私も、さくらんぼジャムが一瓶、残っているので、作ってみようと思います。

炎天下の中の作業は大変ですね。
熱中症にならないように、休息と水分補給が大事ですね。
私の夫は、やりだすと夢中になってしまうので、時々熱中症のような症状になってしまいます。
Commented by milletti_naoko at 2018-06-14 19:18
タワラジェンヌさん、義父も従兄も、夫もこういう作業には慣れているのですが、
ちょうどひどく暑い日に当たってしまい、皆、根をつめて作業を続けてしまうので、
熱中症の危険も高いと思います。

クロスタータにしてもよかったのですが、早朝うちを出る夫は、職場で朝食を取るので、
そのとき、こういうケーキの方が持ち運びやすいと、トルコロにしました音符
by milletti_naoko | 2018-06-12 23:50 | Gastronomia | Trackback | Comments(4)