なおこのイタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

美しい夕べに湖畔の町歩き、パッシンニャーノ

f0234936_7362995.jpg
 今日はうちを出るのが遅くなったため、夕食をマジョーネのピザ屋で終えたときには、もう夕日が沈んでしまっていました。そこで、食後は久しぶりに、トラジメーノ湖の北北東にあるパッシンニャーノ(Passignano)を訪ね、しばらく散歩することにしました。

f0234936_641352.jpg
Lago Trasimeno dopo il tramonto, Passignano (PG) 1177/2018 21:21

 トラジメーノ湖(Lago Trasimeno)の岸辺を歩くと、南から激しい風が吹き、いつになく高い波が立っていたので、驚きました。

 午後9時を過ぎ、雲があるものの、西の空はまだ明るく、夕焼け色が残っています。

f0234936_6463818.jpg
21:30

 イタリアの美しい村の一つであるパッシンニャーノの歴史的中心街へと、階段を上ると、時計塔が見えてきました。

f0234936_6492416.jpg
21:35

 例によって今日も、役所での仕事のあと、ミジャーナでの改築作業と農作業に出かけた夫は、連日の暑さもあり、ひどく疲れていました。そこで、高みにある城塞まで行くのはやめて、趣のある長いながい階段を下り、湖畔近くのジェラート屋へと引き返しました。

 ジェラート屋の屋外に設けた大きなスクリーンには、ワールドカップ準決勝戦のクロアチアとイングランドの試合が映し出され、テラス席は満席でした。岸辺から中心街に向かう途中に、前を通りかかったときには、イングランドが先取点を挙げ、優勢だったのですが、中心街から戻った頃には、同点に追いつかれ、わたしたちがジェラートを手に、テラスの後方に立って試合を見始めたときには、皆が試合を真剣な表情で見守っていました。もう夜遅く、勝負が決まりそうになかったため、ジェラートを食べ終えたあと、わたしたちは駐車場に向かいました。

f0234936_75698.jpg
21:56

 紺色の空に、照明に照らされた中世の城塞が浮かび上がって、きれいです。

 このあと、夫の運転でペルージャのうちに戻ると、1階では義父母が、まだ勝敗の決まらないクロアチア・イングランド戦を、テレビで観戦していました。今日は夫がミジャーナから帰宅して、ピザ屋に夕食に行こうと、突然言い出したときには、すでに夕食のしたくを始めていたので、帰宅後台所を片づけました。そのあと、携帯電話を見ると、7年前に教えたきり、その後は学校の会議で思いがけず一度会っただけの生徒さんから、ウンブリアジャズでペルージャに来るのだけれど、互いにあいさつできる時間が取れるかなというメッセージが、数時間前に来ていました。おとといはおとといで、学校の同僚の先生から日本語の授業を依頼する電話が突然あり、最近は、そういううれしいびっくりも時々あって、ありがたいです。

 先週の金曜には、思いがけない電話が歯医者からあり、「そろそろマウスピースの具合を見なければいけない時期です。12日木曜の朝来られませんか。」と聞かれました。というわけで、明日は朝早いうちに、水やりと掃除と畑での収穫を済ませて、歯医者に行ってきます。ついでに虫歯が見つかったりしませんように。

***********************************************************************************************************
Bello il Lago Trasimeno anche dopo il tramonto.

Ieri non ci siamo riusciti ad arrivare in tempo,
ma carino il centro storico di Passignano al crepuscolo
illuminato dalle luci notturne. 11/7/2018
***********************************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/29928094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2018-07-12 10:34
なおこさん、トラジメーノ湖も日によっては、こういう風の時も当然ながらあるのですね~
また違う顔のトラジメーノ湖、新鮮に感じます(^^♪
パッシャン二―ノの街、この時間になるとお散歩も貸し切りの風景で素敵ですね~♡
イタリアは、最近観光客が凄く多くて、どこへ行っても夏季の観光シーズンは人、人、人、というイメージなので、このような静かな町の散策は良いですね~(^-^)
地元の方ならではの街歩きと思います~♫
そしてジェラート屋さんの前にスクリーンがあってワールドカップ(イタリアが出てないのに!)というのが、やはりサッカー人気の凄さを感じます(^-^)
なおこさんのお家でも、義父母さまが観戦!日本だと自国が出てないと見ないのでは?と思いました!
そういう文化の違いを感じる今日の記事でした♪
Commented by hillfigure at 2018-07-12 14:51
こんにちは!

照明に照らされた煉瓦造りの建物や時計塔、路地の階段など
趣があってステキなワンシーンですね(*'∀'人)♥*+
そんな歴史的中心街にもW杯観戦のために野外に大きなスクリーンが設けてあるなんて
W杯の白熱ぶりは相当なものなのでしょうね〜!
照明に照らされた中世の城塞を眺めながら湖畔の周りの散策はとっても気持ち良さそうです(๑˃̵ᴗ˂̵)
嬉しいお知らせ続きだし歯医者さんも問題ないと良いですね!!
Commented by milletti_naoko at 2018-07-12 20:20
アリスさん、昨晩は、岸辺に湖水が打ち上げているところさえありました。
夫は海でも湖でも、波が高いのが好きなので、何だかうれしそうでした。
パッシンニャーノは、今日から村祭りが始まるので、祭りの間は
露店も出て、かなり混雑するのではないかと思いますが、昨晩は、ちょうど
下の広場でコンサートが始まったところで、たくさんの人がコンサートを聴いたり、
バールやピザ屋、ジェラート屋の巨大スクリーンでワールドカップを見ていたり
していたおかげで、中心街では、わたしたちの後ろを、8人ほどのヨーロッパからの
観光客が歩いていたくらいでした。ローマやフィレンツェほどではありませんが、
パッシンニャーノやサン・フェリチャーノは、フェリーの港や鉄道駅があり、
週末はかなり人が多いので、わたしたちは特に夏は平日の夜に訪ね流ようにしています。

ふだんはサッカーの試合をテレビで見ない義父母も、イタリアが出ている親善試合や、
イタリアが不参加でもワールドカップのベスト16あたりからは、やはり興味があるのか
熱心に観戦しています。
Commented by milletti_naoko at 2018-07-12 20:32
Cocoaさん、こんにちは! 趣のある村のたそがれどきの散歩、よかったです♪

スクリーンは、たぶん畳4畳分ぐらいの大きさだったのではないかと
思うのですが、ジェラート屋の壁一面が白いスクリーンで覆われていました。
それほど画面が大きくはないものの、村の中には他にも、バールなど試合を
見られるようにしてあるところが、いくつかありました。トラジメーの湖には、
主にドイツやベルギー、オランダなのですが、中欧・北欧からの観光客が多く、
昨晩は町中で、そういう言語らしき会話や英語も聞こえてきたので、
観戦していた中には、イギリスの観光客もいたことかと思います。

ありがとうございます。歯医者では、虫歯が見つからず、ほっとしました♪
by milletti_naoko | 2018-07-11 23:57 | Umbria | Trackback | Comments(4)