なおこのイタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

中世の城塞からトラジメーノ湖を望む、パッシンニャーノ

 今日の午後、お客さまに通訳として同行した場所の一つは、パッシンニャーノの中世の城塞です。

f0234936_665852.jpg
Panorama dalla Rocca medievale di Passignano (PG) 10/8/2018

 階段でてっぺんから上る途中にも、イタリアで最も美しい村の一つであるパッシンニャーノの向こうにトラジメーノ湖が見えて、とてもきれいです。

f0234936_691494.jpg

 わたしと夫は、この中世の城塞の修復が終わった数年前にも、一度城塞の塔のてっぺんまで登ったことがあります。現在では、この広いテラスで、城塞内のバールで頼んだジュースなどを飲みながら、湖や町並みの眺めを楽しむことができます。

f0234936_6121863.jpg

 こちらは上のテラスからの眺めです。

f0234936_6125791.jpg

 このあと、パッシンニャーノの港から、船でマッジョーレ島に向かいました。島に向かう船から、パッシンニャーノの町並みと登ったばかりの中世の城塞の塔が見えていました。

 お客さまがペルージャに戻らなければいけなかったため、島まで船で行ったものの、10分後、船がパッシンニャーノに戻るときに、その船でとんぼ返りをしました。島も訪ねられたらと残念がっておられましたので、またいつか来てゆっくり回っていただけたらと思います。

 明日は仕事の最終日です。朝早いので、今日はここでおやすみなさいのあいさつをいたします。

*****************************************************************************************
Bello il panorama dalla Rocca medievale di Passignano.

Venerdì ci sono andata per lavoro come interprete.
Passignano sul Trasimeno (PG) 10/8/2018
*****************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/29985091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nonkonogoro at 2018-08-11 08:11
日本の城の石垣は
今でもたくさん残されていますが
ほとんど石だけを組み合わせてあり
今のようなセメントなどなかったし使ってないですよね。
イタリアの城砦も 石だけで構成されているのでしょうか?

私は 昔のお城(西洋のも日本のも)が好きで
石垣にもとても興味があります。

湖や街を見渡せる素晴らしい光景ですね。
通訳は イタリア語と日本語でしょうか?
Commented by hillfigure at 2018-08-12 08:52
こんにちは!
中世の城塞から見渡すトラジメーノ湖の風景がまた素敵ですね(*≧▽≦)
趣のある城塞内のバールでお茶しながら
湖や町並みの眺めを楽しめるというのもステキ!
最後の船から振り返って見る中世の城塞の塔と背後には
爽やかな青空が広がっていてとても心地良さそうです♪
きっとお客様はなおこさんの通訳のおかげもあって
充実したパッシンニャーノの散策が出来たことでしょうね〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
Commented by milletti_naoko at 2018-08-13 02:01
nonさん、時代や地域によってさまざまで、
中にはセメントが使われていないものもあるんですよ。
お客さんも石の積み重ね方やその技術に興味津々でした。
通訳は今回は日本語とイタリア語です。
Commented by milletti_naoko at 2018-08-13 02:02
Cocoaさん、お客さま、今もこういう中世のままの町並みに
人々が生活しているということを、感慨深く、また
興味を持って訪ねてくださったようで、わたしもうれしかったです。
by milletti_naoko | 2018-08-10 23:16 | Umbria | Trackback | Comments(4)