なおこのイタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

夕焼けも月もきれいな湖畔の夕べ、トラジメーノ湖

 沈む夕日に、空と湖がピンク色に染まっています。今日は久しぶりに、トラジメーノ湖の南の岸にあるサンタルカンジェロに、夕日を見送りに行きました。

f0234936_663249.jpg
Lago Trasimeno al tramonto, Sant'Arcangelo, Magione (PG) 13/10/2018

 夏には、この写真でも奥の方に霞んで見えている西の岸にあるカスティッリョーネ・デル・ラーゴの辺りに、夕日が沈んでいたのですが、今は夕日が沈む場所がかなり南の方に、写真で言うとかなり左の方に移動したため、桟橋の端まで行かないと、沈む夕日が見えません。

f0234936_6121840.jpg

 そこで、急ぎ足で桟橋の端まで行くと、夕日がきれいに見えました。

f0234936_6133186.jpg

 夫に言われて、桟橋から夕日とは反対側の方を見ると、ダイサギ(airone bianco maggiore)がいます。

f0234936_6175646.jpg

 このとき飛行機の音がしたので、音の進む方向を見ると、飛行機はちょうど、まだ空の高みにある月の前を通って、進んで行きました。

f0234936_6195949.jpg

 空と湖を赤く染め上げながら、夕日が沈んでいきます。

f0234936_621911.jpg

 ちょうど夕日が沈む頃に、列をなした鳥の群れが、次から次へと、西の空に向かって飛んで行きました。

f0234936_6224538.jpg

 このとき、ダイサギも空に舞い上がり、西に向かい始めました。

f0234936_6234038.jpg

 ダイサギから少し離れた湖上には、アオサギ(airone cenerino)もいたのですが、アオサギは、南東の岸にある古城の美しいサン・サヴィーノを背景に、身動きだにしません。

f0234936_6291088.jpg

 西の空を見やると、左手の奥に見える山の上の方にほっそりとした白い月が見え、右手の夕日が沈んだ辺りの空と湖が、赤みを帯びています。

f0234936_632216.jpg

 ダイサギは、ポルヴェーセ島の前を通り過ぎ、左手に見えるカスティッリョーネ・デル・ラーゴの前を通って、夕日が沈んだ西の空へと飛んで行きました。

 今日の日の入りは、午後6時32分でした。夏に比べて、日が沈むのがかなり早くなりました。日の入り前後から冷たい風が吹き始めることも多いのですが、今日は風もなく、夕焼けや湖の眺めをゆっくりと愛でることができました。

*******************************************************************************************
Al tramonto sul Lago Trasimeno

vola un airone bianco verso ovest,
mentre contempla zitto un airone cenerino
davanti a San Savino con il suo castello medievale.
Vola verso ovest anche un aereo
passando davanti alla luna snella nel cielo alto.
@ Sant'Arcangelo sul Trasimeno, Magione (PG) 13/9/2018
*******************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/30103724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mihayashi6 at 2018-10-14 07:25
湖畔の綺麗な夕日
野鳥もダイサギ、アオサギ・・私の近くの音羽川にもいます。
昔はいっぱいいたが少なくなった。
夕陽は一瞬の風景
  いい写真ですね。

      小次郎じじ
Commented by mary_snowflake at 2018-10-14 08:15
なおこさん、いつも 楽しみに拝見しています。
素晴らしい夕日の景色ですね!
紅く染まる…というのは よくありますが、
このピンク色に染まるというのは、なかなか目にはできないものですよね。
こんな美しい夕日の中、サギが飛び…、
この中にいると、どんな気持ちになるのでしょう〜。
素敵な写真を見せていただき、ありがとうございました。
Commented by milletti_naoko at 2018-10-15 04:02
小次郎じじさんがお住まいの場所も、自然が豊かなんですね。
トラジメーノ湖は、イタリアの中でも、生息する水鳥たちの種類や数が
とりわけ多い湖なんですよ。
コメントをありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2018-10-15 04:15
sapphireさん、こんばんは。
夕日の周囲だけは空が赤くても、離れたところは淡い、
あるいは鮮やかなピンク色になることが、こちらでは時にあります。
最近は、夕焼けの頃、強い北風が吹いて寒いほどだったのに、この日は
風も穏やかで、夕焼けも月もきれいで、サギたちまで見られて、
うれしかったです。

こちらこそ、うれしいコメントをありがとうございます。
by milletti_naoko | 2018-10-13 23:36 | Umbria | Trackback | Comments(4)