なおこのイタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

秋深まりオリーブ熟すテッツィオ山、ペルージャ

 2週間前の週末に、義弟やリミニの友人が、オリーブ収穫を手伝いに、ミジャーナまで来てくれたときは、オリーブの実が、緑色から赤、紫へと色づいている途中で、

f0234936_7301750.jpg
Migiana di Monte Tezio, Perugia 3/11/2018

収穫しながら、オリーブの実がきれいなことに、感嘆しました。

f0234936_7332391.jpg
10/11/2018

 その1週間後、先週土曜日にミジャーナを訪ねると、ほとんどの実が黒く熟し、地面に落ちてしまっているオリーブも多いので、驚きました。

f0234936_73685.jpg

 真紅のバラが今もきれいに咲いている向こうの斜面では、木々の紅葉が進んでいます。ミジャーナは、テッツィオ山の東の中腹にあるため、午後は、一足も二足も先に、太陽が山の向こうに隠れて、日かげになってしまいます。

f0234936_739402.jpg

 東の空に白い雲が描く模様が、おもしろかったです。

 そのさらに1週間後になる今週末、リミニの友人たちが、明日金曜の午後に4人、土曜にさらに5人、来る予定です。我が家に必要なオリーブの収穫はすでに終わり、まだ木に残るオリーブが傷み始める時期ではあるのですが、友人たちは、オリーブの収穫をしてみたいようです。この週末、イタリアでは急激に気温が下がり、友人たちが越えて来るアッペンニーニの山では、日曜の朝には雪がちらつくという予報が出ています。

 来ると言っていても、実は来ないという友人がいたり、急に来ることになる友人がいたりと、実際にやって来る人数が、その日になってみるまで把握しにくいところがあり、そんなにもたくさんの人数が、果たしてうちの中で皆眠れるだろうかと、気にもなるのですが、まずは明日できるだけの準備をして、柔軟に対応できたらと考えています。そんなふうにあれこれ気がかりなので、今日のフランス語学習には、頭を使わず楽しめることをと、晩に2、30分、ブログの過去記事で取り上げたフランス語の歌を、歌詞を見ながら聴いてみました。

*******************************************************************************************
Belli e variopinti i colori delle olive
,
frutti preziosi il 3 novembre.
Ora sono nere, più mature.
*******************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/30167054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2018-11-16 10:03
なおこさん、冒頭のオリーブの色、ほんとに綺麗ですね~☆
オリーブの実の紅葉ですね(*^_^*)
こういう色の実を絞ると、ピリッと辛い美味しい緑色のオリーブオイルになるのですね(^_-)-☆
なおこさんのおかげで、オリーブのことをいろいろと知れて嬉しいです☆
ミジャ―ナの紅葉、ほんとに素晴らしいですネ~ご友人たち、オリーブの収穫もですがミジャ―ナの自然を満喫しに来るのだろうと想像しています(^^♪
なおこさん、大変だけど楽しい週末お過ごしくださいませ♡
Commented by paradiso-norina at 2018-11-16 15:12
なおこさん、ご無沙汰していました。
まとめ読みさせていただきました^^;
あちらこちらの黄葉の風景に魅せられました。
特にブドウの紅葉の写真がとても美しいと思いました。
オリーブの収穫やヴァージンオリーブの味わいもいいですね。
オリーブの木が1本あるだけで生活がとても豊かな感じ^^
黄葉した広葉樹の中での白っぽいオリーブの木々も美しいし、徐々に変わっていく実の色も可愛いです。
ピリッと辛みのあるヴァージンオリーブも味わってみたいです。
日本では高いけど、、ちょびっとだけ購入してみようかな?

イタリアの四季折々の風景、風習、生活などなおこさんの発してくれる情報は面白く参考になります。
マイペースで遊びに行きますが今後も楽しみにしていますね~


Commented by milletti_naoko at 2018-11-16 21:40
アリスさんがおっしゃるとおり、秋はオリーブの色もきれいです。
例年はもっと紫になり黒くなり、熟してから収穫していたのですが、
夫が最近、ミジャーナのオリーブの品種は、色が黒くならないうちに
摘んだ方がより質のいいオイルができると聴き、今年はかなり早めに
収穫を始めました。

夫はパンの生地を準備しようと、朝一足先にミジャーナに行き、
わたしは洗濯や昼食のしたくをして、夫が帰るのを待っているところです。
ありがとうございます。これだけ人数が多いと、きっちり予想・準備するのが
難しいので、ゆったり構えようかと思っています。
Commented by milletti_naoko at 2018-11-16 21:47
のりーなさん、いろいろと大変でお忙しい中、
読んでくださったんですね。ありがとうございます。
モンテファルコの紅葉、本当は、朝着いてすぐに撮れれば、
日の光の加減も角度もちょうどよかったのですが、そのとき
大きなカメラを抱えた集団が到着して、ブドウ畑に向かったところで、
「人が多すぎる、皆が集まるところがきらい」という夫といっしょなので、
残念ながら、そのときは撮影できず、雲や強い日ざし、影を気にしながら
撮影しました。焦点がぼけている写真が、一番色が、見たときの印象の
ままにきれいに撮れているからと採用したので、のりーなさんが、こんなふうに
感じてくださったと知って、とてもうれしいです。

ふだんは緑色の実を見慣れていて、収穫もかなり色が深くなってからだったので、
今回はオリーブの実がきれいで、ことさらにうれしかったです。いつかこの時期に
ウンブリア、いえ、イタリアにいらっしゃれば、あちこちでおいしいオリーブの味が
見られる催しがありますよ。

こちらこそ、うれしい温かいコメントをありがとうございます。これからも
どうかよろしくお願い申し上げます♪
by milletti_naoko | 2018-11-15 23:47 | Umbria | Trackback | Comments(4)