なおこのイタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

サンティアーゴ巡礼4度 聖アマート、リミニで観劇

 1226年、アッシジの聖フランチェスコが亡くなったその年に、現在リミニ県にある村、サルデーチョで生まれた聖アマート(Santo Amato)は、貧しい人や巡礼者への奉仕に生き、スペインのサンティアーゴへの巡礼を4度果たした聖人です。

f0234936_7214560.jpg
Opera musicale, "Santo Amato il Pellegrino delle Stelle", Duomo di Rimini 24/11/2018

 土曜日訪ねたリミニの友人が、その晩見る予定だった、この聖アマートの生涯を歌を交えて語る演劇を、わたしたちもいっしょに観劇しました。

f0234936_7281641.jpg

 席がかなり後方であった上に、歌は方言で歌われたものも多く、歌と劇だけでは鑑賞が難しかったと思うのですが、それを見込んでのことでしょう、劇が始まる前に、あいさつの後、劇のあらすじのかなり詳細な説明が口頭であり、

f0234936_731486.jpg

すべての席に、劇のすべてのセリフと歌詞が書かれた冊子が置かれていました。

f0234936_7322514.jpg

 ペーザロのロッシーニ音楽学校による演奏と音楽がすばらしく、歌や歌声の美しい曲がいくつもありました。

f0234936_739502.jpg

 位置的に舞台での演技を楽しむのは難しかったのですが、聖アマートがサンティアーゴへ巡礼に向かう様子を、こんなふうに舞台から下りて、観客席の間を少し歩いては立ち止まって振り返ることで表すなど、観客席を舞台に取り込む機会が何度かあり、趣向を凝らしていました。

f0234936_744440.jpg

 会場はリミニのドゥオーモで、劇の照明に照らし出された教会の内部もきれいでした。

f0234936_7433430.jpg

 入り口には、聖アマートの生涯や、巡礼でたどった道筋を記したパネルが設置されていました。

 13世紀に生きた徳の人、アマート・ロンコーニを聖人にという動きは、18世紀からあったようですが、聖人と認められたのは2014年11月23日です。11月24日土曜日に、この劇が上演されたのは、その4周年記念のためで、わたしたちは、ちょうどその日に、ウンブリアの搾油場で受け取ったばかりの新オリーブオイルを送り届けにリミニに来たため、思いがけずこの劇を見ることになったのでした。

 以前から話に聞いていた聖人の生涯を、劇を通して知ることができて、興味深かったです。

*******************************************************************************************
Opera musicale, "Santo Amato il Pellegrino delle Stelle"

Bellissime la musica e le canzoni con le quali hanno raccontato
la vita di Sant'Amato di Saludecio dedicata ai poveri e ai pellegrini,
per quattro volte pellegrino a Santiago di Compostela nel Duecento.
@ Duomo di Rimini 24/11/2018
*******************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/30190998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by milletti_naoko | 2018-11-28 23:59 | Emilia-Romagna | Trackback | Comments(0)