イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

赤い実と眺めきれいなマルケの村とサンレモ音楽祭初日

 イタリアも冬は寒く、出かけた先で村を訪ねても、花を見かけることが少なくなります。そんな中、先日訪ねたマルケ州マチェラータ県の小さな村、サンタンジェロ・イン・ポンターノ(Sant'Angelo in Pontano)で、

f0234936_86013.jpg
Sant'Angelo in Pontano (MC) 1/2/2019

曇り空の下、レンガ造りの町並みを、真っ赤な実が彩っているのを見て、うれしくなりました。

f0234936_873486.jpg

 坂を登ると、丘や平野の向こう、遠くの方には、青い山並みも見えました。

f0234936_89452.jpg

 こちらの家では、緑と赤い実が、庭や壁に華やかさを添えています。

f0234936_8123063.jpg

 2016年のイタリア中部地震で被災した建造物を、この村でも、あちこちで見かけました。この美しい教会に、人々が祈りを捧げるために戻れる日が、早く来ますように。

f0234936_8141741.jpg

 駐車場には車が、広場には露店が並んでいたので、この村では幸い、すでに地震前同様に暮らしを営む人も多いようです。

 今晩始まったサンレモ音楽祭では、例年とは違って、賞を競う24の歌手やグループが、初日に全員歌うこととなっています。招待を受けた歌手たちが歌う場面もあったため、わたしは午後11時45分過ぎまで見たのですが、まだ9曲残っていました。今晩聴いた中では、シモーネ・クリスティッキとアリーザの歌がいいなと思いました。


 ただし、二人とも、わたしが以前から好きで高く評価している歌手なので、ひいき目に見てしまっているかもしれません。夫は去年の方がいい歌が多かったと言うのですが、何度も聞いているうちに、よさが分かってくる歌も、またあるかもしれません。


 今夜のサンレモ音楽祭の、シモーネ・クリスティッキとアリーザの歌の映像を、歌のごく一部ではありますが、含むツイートを見つけたので、記事に埋め込んでみました。Raiのツイート内の映像であれば、イタリア国外でも見られるのではないかと思ったのですが、日本の皆さんにも見ることができますように。

********************************************************************************************************************************
Belle le bacche rosse,

donano allegria al cuore e
ai paesaggi invernali sotto il cielo coperto.
Sant'Angelo in Pontano (MC) 1/2/2019
  *    *    *    *    *    *
Visione profonda della società e della vita,
narrazione che colpisce il cuore profondo degli spettatori e
capacità di organizzare e orchestrare gli spettacoli unici.
Bravissimo Simone Cristicchi,
l'ho capito che è un artista straordinario ed eccezionale quando ho avuto la fortuna di assistere al suo spettacolo, "Lettere dal manicomio" per il Festival delle corrispondenze a Monte del Lago nel settembre 2015.
********************************************************************************************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
真に危険な狂者はだれか、シモーネ・クリスティッキ@文通まつり / "Lettere dal Manicomio" - Simone Cristicchi @ Festival delle corrispondenze​, Monte del Lago (13/9/2015)
- 人気若手歌手シモーネ・クリスティッキ@ペルージャ / Bellissimo il concerto di Simone Cristicchi a Perugia (13/4/2016)
- ブログのおかげ、シモーネ・クリスティッキと写真 / Foto con Simone Cristicchi a Perugia (15/4/2016)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/30400706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2019-02-06 11:00
なおこさん、ライの映像見る事が出来て感動しました~♡
サンレモ音楽祭は、有名なので、日本でもTVで放映しているところがあるかもしれません?有料放送なところとか?
私は、女性の歌手の方、声量があって迫力があり好きです♡
此の村のように、地震の後、復興して、市なども立ち、活気あふれるところを見ると嬉しくなりますね(^_-)-☆
赤い実は、冬場見るととても暖かく感じて、こころまであたたくなりますよね(*^_^*)
Commented by turubei33 at 2019-02-06 18:32
始めてコメントさせてもらいます。
サンレモ音楽祭の話題、久々に拝見させてもらいました。
我々世代の話をすると、1960年代でしょうか カンツォーネブームがありまして Tony Dallaraの「La Novia」とか Luciano Tajoliの「Al di là」とか Gigliola Cinquettiの「Non ho l'età」とか Bobby Soloの「Se piangi,se ridi」などの歌をラジオとかレコードをかけて よく耳にしたものです。
Commented by milletti_naoko at 2019-02-07 23:47
アリスさん、短いのですが、ご覧になれたんですね。
ありがとうございます。ほっとしました。
アリーザの歌、透きとおって伸びるような声がいいですよね。
歌まで聴いてくださって、ありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2019-02-07 23:51
蔓兵衛さん、イタリア料理やイタリア語ブームは特に
2000年になってからと思っていたら、何と1960年代にも
カンツォーネブームがあったんですね! 
Non ho l'etàは、わたしもこちらで何度か聴いたことがありますし、
他の歌も名前が分からないだけで、きっと聞いたことがあるかと
思います。ラジオでまで放送されていたなんて。
興味深い情報をありがとうございます。
by milletti_naoko | 2019-02-05 23:57 | Marche | Trackback | Comments(4)