イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

桃色の空 三日月とインフルエンザ

 午後7時半過ぎに、そろそろ外が暗くなってきたなと、夕食のしたくをする手を止めて、家中のよろい戸を閉めて回ろうと思い、西に面する窓の前まで行って、驚きました。

f0234936_592674.jpg

 台所の外は暗かったのに、この窓は、桃色の光に満ちていたからです。

f0234936_511425.jpg

 夕日が沈んだであろう方角の空は、雲のピンクがさらに鮮やかです。

 二世代住宅に住む我が家では、週末から義父がインフルエンザで寝込み、一時は39度もの高熱も出るほどでした。今は熱が下がり、咳も治まりましたが、最初のうちは咳で夜眠れないほどでした。日頃から農作業に精を出す体力のある義父は、きっとすぐに元気になってくれると思うのですが、義父と寝室を共にするお義母さんが、ふだんから気管支が弱いので、インフルエンザが移ってしまわないかと、皆で心配しています。

 日曜の朝から、義父に代わってあれこれ作業をしていた夫も、今日の昼食頃から体調を崩し、熱を測ると、38度以上あるので、午後はじっと休んで過ごしました。同じ二世代住宅の、わたしたちの上の階に住む義弟も、先週金曜日の仕事中に、かつて患っていたぎっくり腰が再発してしまい、痛みがかなりひどいようです。夫は、調子が悪いと、それが自分自身でも、わたしでも、まあ、わたしの場合は心配してくれるからなのでしょうが、機嫌まで悪くなりがちです。やりたいことができないのがもどかしいのでしょうが、こういうときは、しっかりゆっくりと、体と共に、あれこれ考えずに、頭と心も休めてくれたら、その方が回復も早かろうにと思ってしまいます。最近は、ミジャーナの改築中のうちに台所を設置したのですが、業者の手違いで、何度も店に足を運んだり電話したりしなければならず、大変でした。うちの土地に平気で車やゴミのようなものを置き続けたり、うちとの本来の境界を大幅に無視して、自分の庭が広くなるように金網のフェンスを立てたり、そういう隣人たちとの問題も、後を絶たないので、夫は最近では、かなりストレスを抱えています。本人は、じっとしていると、ついそればかり考えてしまうと言うのですが、今インフルエンザで高熱があるのも、頭も心も空にして、ゆっくりと休めということではないかと思います。

f0234936_535096.jpg

 閑話休題。空があまりにもきれいなので、よろい戸は開けたままにして、食事のしたくを続けました。午後8時過ぎに、さすがに空が暗いからと窓辺に行くと、思いがけずきれいな三日月が見えました。そこで、よろい戸を閉める前に、月の写真を撮りました。

 皆がどうか早く元気になってくれますように。夫がもう少し、軽やかな心でいられますように。せめてわたしは元気でいるために、夜更かし続きのわたしですが、今夜は早く就寝するつもりでいます。

*******************************************************************************************
Sorprendentemente bello il cielo ieri visto dalla nostra finestra.

Sono andata a chiudere le persiane e
le nuvole rosa irradiavano la sua luce intensa.
Non me ne ero accorta prima perché preparavo cena in cucina.
Poi brillava nel cielo la bianca luna crescente,
quando sono ritornata a chiudere le persiane dopo un quarto d'ora.
Perugia 8/4/2019
*******************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/30532335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coimbra at 2019-04-09 12:15 x
なおこさん,こんにちは。
昨日の野生のアスパラガスと卵のオムレツ食べたいです。。
綺麗な卵黄の色ですね。。
さて、お義父さまのインフルエンザ咳で苦しそうでお気の毒です。日本ですと別々の寝室にしている夫婦も多いですし、インフルエンザになったら家の中で隔離するのが今のやり方になっていますが、お義母様も心配ですよね。。
旦那様も色々な疲れが溜まっていらっしゃるのでしょう、
やらねばならない事が頭の中で列をなして、動けない体に
またイライラされてしまうのでしょうね。。
でも、とにかく元気を回復しないと!!

日が長くなって来て、これから夏前までの夕方の澄んだ空気感が大好きな私は、なおこさんのお家から見える空を見て
イタリアへの想いをめぐらせます。。
勉強もしなくちゃ!!





Commented by PochiPochi-2-s at 2019-04-09 15:15
美しい桃色の空ですね。
こんな美しいい空を見ることができると、
きっと幸せな気持ちで満たされるのでしょうね。

お義父様のインフルエンザ、ご主人の体調不良。
どちらも早く回復されますように。
Commented by milletti_naoko at 2019-04-11 20:27
coimbraさん、こんにちは。
空いていたアパートがうちに一つあったのですが、他の人に貸してしまい、
義父母宅は寝室とトイレ・浴室・物置き以外は、台所と居間など、広い空間が全て一つにつながっていて、
こういうときに逃げ場がないんです。うちはわたしと夫が、咳がひどいときなどは
居間にあるソファーベッドの方に行っています。こちらの人には、と言うか夫には、
いくら言い聞かせても、咳をするときに、口に手を当てずに周囲にまき散らし、
マスクもしないので、移らない方が不思議と言えば不思議で、わたしの方がマスクで
防備するべきなのかもしれません。また熱が少し戻ってきたのですが、
早く元気になってくれますように。

窓から見える夕焼けが時々はっとするほどきれいなので、ありがたいです。
メルマガの方、わたしも今は、ブログでの移動の方を急ぐつもりではいるのですが、
わたしも発行、頑張ります! 瞑想講座で聞くだけだったフランス語も、
再勉強を本格的に始めなければ。
Commented by milletti_naoko at 2019-04-11 21:38
PochiPochi-2-sさん、きれいな夕焼け空に、思わず幸せな
気持ちになれました。こういう空を、うちの窓から見られるのが
ありがたいです。

温かいお言葉をありがとうございます♪
Commented by whitecandy11 at 2019-04-13 14:16
紫と桃色の絶妙なグラデーションと山影とのコントラストがとても美しく、また木や家のラインからぬくもりが感じられてずっと見ていたい写真です。実際にこの景色に身を置くことができたらどれほど幸せだろうかと思います。
ご主人様もなおこさんもその後の体調はいかがですか。心穏やかにゆっくりお休みになり、くれぐれもお大事になさってください。
Commented by milletti_naoko at 2019-04-13 17:46
whitecandy11さん、とても詩的で美しいコメントをありがとうございます。
ちょうど西の空を丘が隠してしまうのですが、そのおかげで、こんなふうに
風情ある山影と夕焼けのきれいな空の眺めを楽しむことができます。
ありがとうございます。階下の義父母は、もうかなり元気になったようで
ほっとしています。やや遅れてかかったわたしたちも、早く元気になれるよう
ゆっくり休むつもりでいます。
by milletti_naoko | 2019-04-08 22:40 | Altro | Trackback | Comments(6)