イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

ラクイラで寿司を

f0234936_647929.jpg
 今晩は、ピザを食べようとはりきっている夫と、アブルッツォ州の州都、ラクイラの中心街に出かけたのですが、駐車場から歩いてすぐに、日本料理店が目に入り、いろいろなサイトで評価を見比べると、値段も味もよさそうだったので、「ピザはいつも食べに行っているでしょう」と、がっかり気味の夫と共に、店内に入りました。

f0234936_6391783.jpg

 新鮮な魚を使っているんですよと言う給仕の女性の言葉どおり、鮭やマグロの握り寿司や、鮭とアボカドの手巻き寿司が、どちらもとてもおいしかったです。

f0234936_642082.jpg

 春雨の味はそこそこで、野菜のてんぷらは、衣がこれは日本のてんぷらとは似て非なるものだったのですが、蒸しギョウザがとびきりおいしくて、七つあったのに、あっという間に消えていきました。

f0234936_645153.jpg

 野菜のかき揚げも、おいしかったです。ギョウザも春雨も、赤く辛いソースが添えてあったのが、不思議で、わたしはしょうゆにつけて食べました。わたしが食べなかったので写真がないのですが、夫が頼んだ串に刺した照り焼き風味の小さなエビも、おいしかったそうです。

f0234936_647929.jpg

 レシートには、イタリアには珍しくサービス料の記載がなく、レジ前に、「チップは皿の上に載せてください」と、盃を手に持ったカオナシの人形が置かれていたので、夫が小銭を置くと、カオナシが盃を持ち上げ、口を開けて小銭を飲み込んだので、びっくりしました。

f0234936_6554673.jpg

 2009年4月の地震以来、いつ訪ねても、中心街の多くの建物の再建工事が終わらずにいたラクイラの中心街は、今も工事の終わりを待つ建造物が多いものの、中心広場の教会などは、ほぼ工事が終わっているように見えました。

f0234936_6544896.jpg

 今夜食べたのは、こちらの店、Neko Sushi L'Aquilaです。

Neko Sushi L'Aquila
Corso Federico II,47 (0,86 km)
67100 L'Aquila
Tel.: 380 775 9437
FB : Facebook - Neko sushi l'aquila

 5泊6日のカプライア旅行から、月曜にペルージャに戻り、火曜は夫は草刈りや水やり、わたしは洗濯や日本語の授業をして、今朝からまた小旅行に出かけています。

Bella scoperta!
Sushi squisito & Kaonashi
@ Neko Sushi L'Aquila


Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/30643476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by olive07k at 2019-06-13 07:57
お勤めされていらっしゃる方(店員さん)は
日本の方ですか?
新鮮な鮨が並びますねェ(^^)
ご主人様は 和食は お好きですか。

ため息の出るような
風景(記事の数々)に 行った気分にさせて
頂けることに感謝いたします! ↓
Commented by 3841arischan at 2019-06-13 14:50
なおこさん、ラクイラの街、復興が進んでいるようで安堵しました~
このお寿司屋さんおもしろい名前ですね~
イタリア名なので読みは違うと思いますが、ねこ、寿司なんですね~(^-^)
お寿司の新鮮さは、お写真からも伝わりほんと美味しそう~♡
シャモ二―で、お鮨屋さんでの昼食、お弁当でしたが、美味しかったこと思い出します~
そして他のお客様は、常連のフランス人ばかりだったことも(^_-)-☆
ヨ―ロッパでお寿司が食べられるということに感動です~☆
蒸し餃子、これもまた美味しそう~♡
今年のオランダ・ベルギーでは、和食も中華も出ない旅だったことをふと思い出し、海外旅も変わりつつあるのかもしれないな?などと思いました!
私達は、日本在住だから帰国すればいつでも和食が食べられるわけですから、郷に入れば郷に従えですかね~(笑)
Commented by ciao66 at 2019-06-14 07:45
盃を手に持ったカオナシの人形、これ面白いですね♪
口を開けて小銭を飲み込むとは!
からくり人形?
とてもいいセンスだ、と感心しました。
Commented by milletti_naoko at 2019-06-17 00:30
olive07kさん、寿司と餃子はとてもおいしかったのですが、餃子など、ソースが日本では見かけない辛そうなもので、給仕したのはイタリア人女性で、調理をした東洋の顔立ちをした男性は韓国の人ではないかと思います。わたしは辛いのが苦手なので、しょうゆで食べ、ソースは夫だけが味を見ています。夫は、どの和食でも喜んで食べるわけではないのですが、寿司やカレー、トンカツは好きです。

こちらこそ、コメントをありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2019-06-17 02:26
アリスさん、中心広場を離れると、まだまだ再建中の建造物も多かったのですが、以前に比べるとずっと復興が進み、町中には人も多く、中心広場も多くの建物は再建が終わっているようでした。

猫という店名なので、メニューや食器にも猫の絵が描かれているんですよ。最近は外国でも、おいしいお寿司が食べられるところが増えてきているんですね。ツアーの食事はきっと実際に旅行をされた方の希望を反映しているのでしょうね。
Commented by milletti_naoko at 2019-06-17 05:57
ciao66さん、サービス料が込みではないレシートなんて珍しいなと思ったら、チップを払うと、こういう楽しいパフォーマンスが楽しめるからなのでした。動作がかわいらしい上に、思いがけなかったので、わたしも感心しました。
by milletti_naoko | 2019-06-12 23:45 | Abruzzo | Trackback | Comments(6)