イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

天国に近い山、アブルッツォ グラン・サッソ

 イタリア半島を南北に縦断するアッペンニーニ山脈の最も高い山塊は、グラン・サッソで、アブルッツォ州にあり、その最高峰は、標高2912mのコルノ・グランデ(Corno Grande)です。

天国に近い山、アブルッツォ グラン・サッソ_f0234936_6215525.jpg
Corno Grande (2912m), Gran Sasso, Abruzzo 13/6/2019

 今日は、そのコルノ・グランデや次に標高の高いコルノ・ピッコロ(2655m)の威容を間近に見やりながら、尾根道を歩きました。

天国に近い山、アブルッツォ グラン・サッソ_f0234936_627165.jpg

 時に岩をよじ登らなければならないときもありましたが、おかげで、こんな高みに咲く美しい野の花も見ることができました。

天国に近い山、アブルッツォ グラン・サッソ_f0234936_6282654.jpg

 今年は5月も寒く、雪が降ったために、尾根道の横に、いまだにこんなにも高い雪が積もったりもしています。

天国に近い山、アブルッツォ グラン・サッソ_f0234936_6301032.jpg

 写真の右手に、建造物がいくつか並ぶ広場が見えます。今日は、標高2115mのこの広場から、少しずつ山を登り始めました。写真の左手には、標高約1800mの高みにある広大な高原、カンポ・インペラトーレ(Campo Imperatore)が見えています。

天国に近い山、アブルッツォ グラン・サッソ_f0234936_6352140.jpg

 歩き始めてからしばらくの間は、クリーム色やピンクの野生の蘭も時々見かけました。

天国に近い山、アブルッツォ グラン・サッソ_f0234936_6363953.jpg

 積もった雪の近くに、クロッカス(croco)が、群れをなして咲いているのを見て、感動しました。

 今夜はやはりアブルッツォ州の海に近い村、アートリに宿泊します。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:【キャンペーン】美しいあじさい&初夏のイメージショットを撮ってみた!
by milletti_naoko | 2019-06-13 23:38 | Abruzzo