イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

金色の夕焼けと濃紺・ピンクのたそがれ、トラジメーノ湖

f0234936_6413027.jpg
 いつになく美しい夕焼けに、名残を惜しみつつ、店のテーブルにいる友人たちのもとへと引き返す途中にふり返ると、

f0234936_651745.jpg
Lago Trasimeno al tramonto, San Feliciano, Magione (PG) 11/7/2019

トラジメーノ湖一面が、空を映して、金色になっていました。

 7月11日に、いつもの店の湖の岸辺でいつもの友の到着を待つ間に見た、とりわけきれいな夕焼けについては、すでに11日の晩に記事にしたのですが、今日はその後もさらに美しく変容を遂げた湖の夕焼けとたそがれの写真をご紹介します。

f0234936_67343.jpg

 テーブルに戻り、友人たちにあいさつをして、料理を注文し、そのあとは席から夕焼けの眺めを愛でるつもりだったのですが、あまりにも夕焼けがきれいだったので、

f0234936_614293.jpg

友人の一人と共に、再びカメラを手に岸辺に向かいました。夫ともう一人の友人は、店内に残って、夕焼けを眺めています。

 地平線近くを雲が覆っていたのですが、その雲の間にわずかながらすきまがあるために、

f0234936_6182482.jpg

雲や空の色が刻一刻と移り変わり、穏やかな湖面がその色をそのままに映し出していきます。

f0234936_6202685.jpg

 いつまでの眺めていたい心を抑えつつ、テーブルに戻ったのですが、席から見える風景もまたきれいでした。

f0234936_621249.jpg

 この日わたしは、以前に頼んでおいしかった肉料理を注文しました。覚えていたよりも、さらにおいしかったので、うれしかったです。

f0234936_6273717.jpg

 料理を食べ終えたあとに、夫たちがアマーロを飲み、デザートを食べる友人もいたので、支払いを済ませたのは9時20分過ぎだったのですが、雲に覆われた空の地平線近くには、鮮やかなピンク色が残り、その光が湖面に映っています。

f0234936_6311827.jpg

 岸辺までイスを運んで、腰を下ろしてたそがれの湖を眺めながら涼もうかと話している夫たちを後にして、わたしは一人、湖の中央へと伸びる桟橋を歩いてみました。雲や木の姿を湖面がそのままに映し出していて、はっとするほどきれいです。

f0234936_6362629.jpg

 桟橋の先端まで歩いて、眺めや撮影を楽しんでから、岸へ戻ろうと引き返すと、たそがれの空や緑の木々が水面に映っています。夫たち3人は、もう運んだイスに腰を下ろしてくつろいでいました。後方の照明が明るすぎるために、影がぼんやりとしか見えないのではありますが。

f0234936_639356.jpg

 皆と並んで腰を下ろし、空を見上げると、風に流れる雲のすき間から、一瞬、白い月が姿を現しました。

f0234936_6413027.jpg

 心地よい風に吹かれ、たそがれの美しい空を眺めながら、午後10時過ぎまで、とりとめもないおしゃべりをして過ごしました。この日はすでにデザートを食べた友人もいたので、ジェラート屋には寄らずに、そのままうちに帰りました。

Giramondo Ristorante Pizzeria
San Feliciano Via Gandhi 29 - Magione (PG)
Tel: 075 841059
FB : Facebook - Ristorante Pizzeria Giramondo

*********************************************************************
Ore liete anche dopo il tramonto

con amici e vista lago
@ Giramondo Ristorante Pizzeria 11/7/2019
*********************************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 金色に銀色に光る湖の夕、トラジメーノ湖 / Lago Trasimeno al tramonto, San Feliciano (11/7/2019)
- 幸せの色 / Ore liete a Giramondo (31/5/2019)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  
 
トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/30713896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ciao66 at 2019-07-28 08:37
湖畔の美しい夕焼けの残影ですね♪
日が沈んでからも夕日は楽しめますね!
4人の影の伸びたシルエットがいい感じです。
Commented by ムームー at 2019-07-28 11:18 x
なおこさん
こんにちは
梅雨が明けてこちらも暑くなり出しました
美しいですねぇ~
最近琵琶湖でこのような夕日を見ていません
沈みゆく神秘的な夕陽、湖に吸い込まれそうな
雄大であり木々が繊細さを醸し出して
魅せられています、シルエットになってる
様子も素敵です
いつもありがとうございます
Commented by milletti_naoko at 2019-07-29 21:14
ciao66さん、この日は地平線近くに雲の厚い層があったので、沈んですぐは湖も空も灰色になってしまったのですが、しばらくしてから沈んだ夕日が空を照らしたのでしょう、地平線近くの空が鮮やかなピンク色になって、その色がいつまでも残ってきれいでした。シルエットについても、おほめのお言葉、ありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2019-07-29 21:17
ムームーさん、京都もいよいよ暑い夏になってきたんですね。

この日の夕焼けはとりわけきれいで、感動しました。ムームーさんのコメントも、リズムや表現が短歌や詩のようで美しいですね。こちらこそ、いつもありがとうございます♪
Commented by PochiPochi-2-s at 2019-07-30 22:20
美しいですねぇ〜。
見惚れていました。
そしてホドラーの絵を思い出しました。
『日没のレマン湖』
時間があればここをどうぞ 。
https://lmhar.exblog.jp/24243412/
Commented by Bolognamica2 at 2019-07-31 15:53
なおこさん、おはようございます。
本当に美しい写真の数々....ただただうっとり❤️
どの写真も素晴らしい綺麗なのですが、特に3枚目の写真、お気に入りです!
あと、ご友人との黄昏のシルエットの写真も♪
時期的に観光客も増える時期かと思いますが、まるでプライベート空間のようなゆったりさですね〜羨ましいです😊

写真と共に、なおこさんの書かれる文章がまるで詩のように美しくて、訪問したことない場所ですが、すごく詳しくなった気分になれて嬉しいです。笑

Commented by milletti_naoko at 2019-07-31 23:39
PochiPoch-2-sさん、ありがとうございます。この日はあまりにも夕焼けがきれいなので、夕食のテーブルに戻る際には、名残を惜しみつつ、浜を後にしました。

さっそく記事を拝見しますね。
Commented by milletti_naoko at 2019-07-31 23:49
みかさん、こんにちは。この日の夕焼けはあまりにもきれいなので、いつまでもいつまでも眺めていたい、そういう思いでした。気に入ってくださって、ありがとうございます。記事に載せる写真を選び出すにも、記事の写真からインスタグラム用に選ぶのも、今回はお気に入りがわたしも多くて、迷いました。人の多い週末や月曜は避けているものの、やはり8月が近づいて、かなり人が増えてきています。まだ大勢は店に残っていたので、浜辺でゆっくりとたそがれを楽しむことができてうれしかったです。

まあ、みかさん、なんとそんなおほめの言葉を! ありがとうございます♪ もう何度も、おそらくは何十回も記事にしているトラジメーノ湖の夕焼けなので、写真を軸に思いと感動に筆を任せて、キーボードに向かっています。だからこそ、うれしくありがたいです。
by milletti_naoko | 2019-07-27 23:49 | Umbria | Trackback | Comments(8)