イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

夕空に月うつくしいテルミニッロ山 sanpo

f0234936_820929.jpg
f0234936_89653.jpg

 今日は、聖フランチェスコゆかりの教会が四つ建ち、聖人にゆかりの深いリエーティの聖なる渓谷(Valle Santa Reatina)を訪ねました。

 聖フランチェスコの足跡を追い、かつて夫が友人たちと、ラッツィオ州リエーティ県のポッジョブストーネからアッシジを目指して巡礼をしたとき、初日はポッジョブストーネからグレッチョまで歩いたのですが、その際に、冒頭の写真に見える湖の傍らを通ったそうです。

f0234936_813329.jpg

 今日の夕方、聖なる渓谷を、川や湖の岸辺に沿って歩くと、先月登頂したテルミニッロ山(Monte Terminillo、2216m)が、葦の向こうにきれいに見えて、うれしかったです。

 歩き始めたのが、午後4時と遅かったため、歩いているうちに、西にそびえる山の向こうに日が沈んでしまい、北東に向かって歩くと、

f0234936_8182814.jpg

夕日を浴びたテルミニッロ山が、茜色に染まって、きれいです。

f0234936_820929.jpg

 午後6時40分頃、ようやく出発地点に戻り、靴を履き替えていたら、山の端から顔を出す白い月が、木々の枝の間に見えるではありませんか。急いで靴を履き終え、月がきれいに見えるところまで歩いて撮影したのが、こちらの写真です。

f0234936_8253634.jpg

 車で出発して、テルミニッロ山と空が木々に遮られずに見えるところに差しかかったとき、夫が車を止めてくれました。

 夕日の光を浴びたテルミニッロ山を見ることができた上に、そのすぐあとに、美しい白い月が昇るところに、居合わせることができて、うれしかったです。

**************************************************************************
Bella passeggiata nella Valle Santa Reatina,

si vedono spesso Poggio Bustone e il Terminillo
dietro le canne palustri, i canali e i laghi.
Dopo il tramonto, il Terminillo si arrossa e
quando cala il crepuscolo sorge la luna bianca.
***************************************************************************

関連記事へのリンク
- 青い山並み四方に見渡すテルミニッロ山 (2019/9/15)
- 聖なる渓谷を訪ねて (2013/2/16)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/30825319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 3841arischan at 2019-10-12 10:07
なおこさん、リエ―ティの聖なる渓谷って初めて聞いたかもしれません!
渓谷を歩きながら、他のお山の上が赤く染まるのを見るって素敵ですね~テルミ二ッロ山というのですね!
午後4時でも、10月いっぱいは、夏季時間だから日が暮れるのは、日本よりもずっと後だからいいですね~
午後6時40分頃というお写真の時間、日本じゃあ、もうまっ暗かな?
月がお山の上に出るのが素敵ですね~☆
良い時間を過ごされました(*^_^*)
Commented by hanashigai at 2019-10-12 14:43
穏やかで落ち着く風景ですね。
自然はいつもこんなふうに美しさだけを見せてくれれば本当にありがたいです(笑)
日本は台風19号の真っ只中で、京都も昼過ぎから強い雨風になっています。昨年に瞬間最大風速45mを経験してる(メッチャ怖かったです)ので、それに比べればマシですが、関東は55m超えらしく・・・相当に危険です。
Commented by milletti_naoko at 2019-10-12 21:41
アリスさん、アッシジの聖フランチェスコの人生にとって意義深いできごとがあった、ゆかりの深い場所が多いので、聖痕を受けたラヴェルナ、生地のアッシジとローマを結ぶ巡礼路も、この聖なる渓谷の教会や村を通っているんですよ。

日本では、6時40分にもう空が暗いんですね。今、イタリアでは日の入りが6時半過ぎで、それでも暗くなるのが早いように感じていますが、こちらでも10月27日には冬時間になり、そうすると夜が来るのがずっと早くなります。

ありがとうございます。思いがけず夕暮れどきまで歩くことになったのですが、おかげで桜色のテルミニッロ山や山に登る月が見られて、うれしかったです♪
Commented by milletti_naoko at 2019-10-12 21:50
放し飼いさん、この辺りは自然保護区になっているため、畑はあっても狩猟や行き交う車がなく、砂利道を歩きながら散歩を楽しむことができました。

台風19号、進路や各地の状況を気にしながら、オンライン情報を見ています。各地で大きな被害や犠牲者が出ませんように。そして、どうかこういう日は出勤や出校を取りやめる方向に社会全体が動いていってほしいものです。
by milletti_naoko | 2019-10-12 08:34 | Lazio | Trackback | Comments(4)