イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

秋雨の紅葉の庭、月と久しぶりの美容院

 庭のサルスベリの葉が、少しずつ鮮やかな紅の色になっていきます。

f0234936_694543.jpg

 その右の奥には、道路を挟んで向かいにある隣家の、柿の木の紅葉が見えています。例年ペルージャでは、秋から冬にかけて雨の日が多いのですが、最近はいつになく、激しい雨の降る日が続いています。

f0234936_613647.jpg

 同じサルスベリの木でありながら、少し離れて立つこちらの木の方が、紅葉が一段と進んでいるのは、近くに高い木がなく、日当たりがいいためかもしれません。

f0234936_6151482.jpg

 昨日は、1日雨が降るという予報が出ていたのに、朝は晴れ間が見えるときさえあったので、洗濯をしたのですが、洗濯物を干す頃になって空がかき曇り、どしゃ降りの雨になりました。屋内に干していて良かったと、ほっとしました。

f0234936_617165.jpg

 太陽が丘の向こうに沈む頃になって、ようやく日の光が見えたものの、夜中にも何度か大雨が降ったおかげで、

f0234936_6223191.jpg

今朝は以前からの予報どおり、雲ひとつない晴天となりました。

f0234936_6235175.jpg

 日曜の丘の上の空が、こんなに澄みきっているのを見るのは久しぶりです。

 雨が多いのも、その一方で、夕焼けの空や雲の色が美しく、また驚くほど空が晴れわたる日があるのもまた、秋らしいと感じられるのだから不思議です。

f0234936_6264618.jpg

 5時半過ぎには、空の高みに、満ちゆく月がさやかに輝くのが見えました。

 雨の日続きの中、今日だけは晴れるという予報が出ていたので、今朝は予約をしていた美容院に行きました。明日は早朝から、あらたまった場での仕事がある上に、日曜には展覧会の開会式もあるからです。先週パスポートを更新しに、ローマの日本大使館に行った際、大使館近くのメガネ屋さんでパスポート用の写真を撮ってもらいました。規定が厳しいので、ペルージャで撮影して持って行っても許可が下りなかったことがあるため、最近では最初から、このメガネ屋で撮影を頼むことにしています。ただ、当日は渋滞でバスが遅れ、走って汗をかき、髪をふり乱し、化粧もせずに撮影を頼んだこともあって、明るい照明に照らされて写された自分の顔に愕然としました。夜更かしは控え、登山のときはともかく、外出時はやはり化粧をした方がいいか、久しぶりにやはり髪はきちんと切ってもらう必要があるなと、その時に感じたのですが、問題はどこの美容院に行くかです。わたしの一番若い教え子、13歳の少年のお母さんに、この美容院がおすすめよと教えてもらい、同僚でかつ友人の彼女がそこまで言うなら間違いなかろうと予約をして、今朝行ってきました。髪型も仕上がりも対応も気に入っています。洗髪の際に頭をのせる台の、のせ心地が悪いのは、今までイタリアで試したところもそうだったので、仕方がないとしましょう。シャンプー・カット・ブローで39ユーロ、さらに今回はトリートメントも勧められてしてもらったので、合計43ユーロでした。39ユーロと言うのは、円に換算すると高いなあという気はするものの、割引なしの値段としては、これまでペルージャで行った美容院も、そんな感じだった気がします。お金を払って切ってもらって、嫌な気持ちで帰宅することが重なり、最近は自分で切っていたのですが、久しぶり、実に2年ぶりに切ってもらって、やっぱりプロに頼んでしてもらうのはいいなあと思いました。

 明日の仕事の準備や連絡で何かと慌ただしいというのに、昨日急に、日曜の展覧会を企画して声をかけてくれた人から、作品で参加する女性たち全員に、一人40秒をめどに、スマートフォンで自分の作品について簡単に紹介する映像を録画して、木曜の夕方までに送るようにという連絡がありました。これまで携帯電話で自分の映像を録画したことがないために、その方法を学ぶまでにあれこれと時間がかかり、録画の際にまた、妙にあがるので、なかなかうまく撮影できなかったのですが、最後は、授業だと思えばいいと腹をくくって、見る人は生徒と自分に言い聞かせて、無事撮影を終えました。自分で映像を見て、もう若くはないのだなと再確認をしつつ、昨日聞いたHeal Summitのシャーマンの講話で、「世界で一番歳をとっている人は7歳だ。すべての細胞が少しずつ新旧交代を繰り返すので、7年経てば、そこにはすべて新しいその人がいるのだ。」と聞きもしたので、より生き生きとした自分を鮮やかに思い描いて、そのイメージを現実に反映させられたらと考えています。

***************************************************************************
Colori d'autunno anche nel nostro giardino.

Dopo giorni di pioggia, oggi si schiarisce il cielo
e di sera brilla la luna crescente.
***************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/30893960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by otenbasenior at 2019-11-08 07:59
まあよく降っていますね。
こちらでも一雨欲しいと自転車に乗りながら乾き切った山を眺めて思っています。
美容院、女性の悩みでもありますね。
引っ越すごとに気にいる美容師さんと巡り合うまで相当かかる事もあり、気に入ったら何がなんでも離さず(笑)
気に入った美容師さんと出会って良かったですね。
カットが上手でも私の意見を取り入れない美容師さんから元の美容師さんに戻ってもう浮気はしません。
髪を洗ってもらっていると気持ちよくついうとうとしてしまいます。
Commented by nonkonogoro at 2019-11-08 09:10
こちらは秋晴れの心地よい天気が続いていますが
ペルージャは 雨が多いのですね。

天気が良いと 気分も明るくなれそうです。

気に入った美容院が見つかって良かったですね。
長年お世話になっている美容院のカット料金は
ここ20年ほど ずっと5000円+消費税です。

男性用だと 1000円 2000円という店もあり
夫も利用しているようです。

私の場合は3か月に一度と決めているし
今の美容師さんが気に入っているので
ま 価格的には こんなものかなと思っています。
Commented by 3841arischan at 2019-11-08 11:08
なおこさん、百日紅の葉が赤く綺麗ですね(^_-)-☆
こちらでも、百日紅はまっ赤になるので、好きな葉っぱですが、温暖なこちらは、今でもまっ赤ではなく、11月の下旬くらいでしょうか?
3枚目の雨の後の翌朝の写真清々しいですね☆
夕暮れ時のお写真も素敵です(^^♪
秋の風景はやはり日本もイタリアも好きです♡
Commented by milletti_naoko at 2019-11-10 05:14
お転婆シニアさん、そちらは雨不足なのですね。今日は久しぶりに、空は曇っているものの、雨が降らなかったので、うれしかったです。

お気に入りの美容師さんや美容院を見つけるのは、どこでも難しいのですね。教えてくれた友人も、ようやく自分の望みどおりに切ってくれる人を見つけ、20年来ずっと気に入って通っていると言っていました。気持ちよくうとうとできるような洗髪台、イタリアでは見つけるのが難しそうです。
Commented by milletti_naoko at 2019-11-10 05:17
のんさん、そちらは秋晴れの日が多いのですね。この秋はトスカーナからローマまで、イタリア中部で雨の日が多いようで、今日は久しぶりに降らなかったので、ほっとしました。

のんさんが通われている美容院も同じような値段なのですね。こちらでも男性は安いようです。わたしもプロとして仕事をしてもらうのですから、それに見合った料金を払うことは大切だなと考えています。
Commented by milletti_naoko at 2019-11-10 05:23
アリスさん、ありがとうございます。日本ではまだサルスベリの葉がそれほど赤くなっていないのですね。

イタリアの秋と言えば、町中では菩提樹の黄葉、森ではブナや栗の黄葉とカエデの紅葉・黄葉でしょうか。日本の秋が美しいのはもちろん、それぞれの国にそれぞれの季節の美しさがあって、いいですよね。
by milletti_naoko | 2019-11-08 06:50 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(6)