イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

ありがとうネッリーナ、モンタルバーノにも出演した社会派のイタリア女優

 『ニュー・シネマ・パラダイス』に出演し、イタリアで人気の推理ドラマ、モンタルバーノシリーズでも、一度ならず、そしてつい最近も演じたことのあるシチリア出身の女優、ネッリーナ・ラガナ(Nellina Laganà)が、闘病の末に昨晩亡くなったと知って驚きました。


 イタリア近代文学の巨匠、ピランデッロの作品を元に上演されている演劇、『Giganti di Montagna』では、ネッリーナも演じていて、劇がすばらしいと評判である上に、一昨年からイタリアで巡業中なので、今年は、ようやくネッリーナの舞台がこの目で見られると、楽しみにしていたところだったからです。

 ネッリーナは、我さえよければと権力に奢り弱者を虐げる政治家や差別を憎み、弱者や不当な差別を受ける人々の側に立って、SNSで積極的に発言をしていました。

 直接会うこと、舞台を見ることはかなわなかったのですが、ツイッターやフェイスブックで、時々言葉を交わしたり、互いの投稿を共有したりと、SNSを通じての交流が長くありました。

ありがとうネッリーナ、モンタルバーノにも出演した社会派のイタリア女優_f0234936_2591957.jpg
Asciano (SI) 6/1/2020

 わたしが初めてネッリーナを知ったのは、わたしがペルージャの映画館かつ劇場でもあるゼニットについてブログの記事を書いて、その記事をツイッターで共有したとき、「ペルージャのゼニット劇場、わたしも以前に演じたことがあって、とても懐かしいわ。」と、ネッリーナがコメントをしてくれたときだったように覚えていました。

 けれども、今確認してみると、その会話は2011年3月2日なのですが、さらにツイッターの高度な検索機能を使って、ネッリーナとの会話を検索すると、2011年1月21日に、ネッリーナがシチリアの天気についてツイートしたときに、わたしがペルージャでは寒くて雨が降っているとコメントをしたのが、わたしたちの最初の会話であったようです。それから少しずつ言葉を交わすようになり、3月11日の地震の際にわたしや家族を案じてツイートをくれたことをきっかけに、交流が深まり、日本語学習者に役立つオンライン無料の基本語彙集についてツイートしたときでさえ、イタリア語訳を調べ、あなたのツイートなら信頼できることは分かっているからと、リツイートしてくれて、


自身のツイッターの友だちに、わたしのこととブログを、優しい日本人の友だちで、すてきなブログなのよと紹介してくれたこともありました。

SNSの投稿を通して、高齢となった現在でも、イタリア各地の劇場で、パリで演劇を続けていたこと、そして、共有される新聞やオンラインニュースの記事を通して、その演技がすばらしいものであることを知っていました。

 わたしが直接に知っているのは、権力や世論に動じず、正義感に満ちて、あくまで弱い人の立場に立ち、皆が共生できる世の中となるように、最後まで発信を続けた姿勢であり、著名な女優さんでありながら、一市民のわたしや、わたしのツイッター仲間とも、実際に会ったことがあるかのように、きさくに話しかけ、返事を返してくれていた姿です。日々人に接するときにも、きっとそうであったのだと思います。高齢なのは知っていて、すばらしいという舞台をぜひ見たいと思いながらも、ローマ・ヴィテルボ・フィレンツェと、舞台がペルージャからは遠い場所だったからとは言え、仕事や、冬は一人で運転していく自信がなく、夫は他に用があったことなどを言いわけに、ネッリーナの姿と舞台を、一目見ることが、ついにできずに終わってしまいました。

ありがとうネッリーナ、モンタルバーノにも出演した社会派のイタリア女優_f0234936_304619.jpg

 長い闘病生活に苦しんでいたというネッリーナが、どうか今は安らかでありますように。ネッリーナのようにすばらしい女性と、インターネットを通じてであれ、知り合うことができたことに感謝し、演劇という仕事を愛し、誰もが幸せに暮らせる差別のない世の中の実現を願って発信していたネッリーナに、分野は違っても、少しでも倣えるように生きていけたらと思っています。

 写真は、1月6日にモンテ・オリヴェート・マッジョーレ修道院のある村、アッシャーノの中心街で見かけたバラの花と、修道院を出て路上駐車していた道路へと歩いていたときに見えた美しい夕景を撮影したものです。

*******************************************************************************************************************************
Grazie, carssima e gentilissima Nellina Laganà.

Questo anno pensavo di poterti ammirare finalmente sul palcoscenico, invece ora non è più possibile.
Senz'altro una grande attrice, ma anche una grande persona, donna sempre sensibile alle problematiche della società di oggi, dall'importanza della cultura ai diritti umani, scrivevi, condividevi le notizie su SNS per diffondere i semi di uguaglianza e fratellanza, dialogando con simpatia e affetto con molti, anche con me.
Mi ha fattto gran piacere e onore averti conosciuta anche se solo sulla rete. Ora continuiamo a diffondere e crescere i semi di uguaglianza e fratellanza noi, seguendo il tuo esempio.
*******************************************************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/31003119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by otenbasenior at 2020-01-10 07:58
なおこさま、明けましておめでとう御座います。
イタリアの映画にはあまり詳しくないのですがネッリーナさんは何かの映画で見たような懐かしさを覚えます。
そのような高名な女優さんとSN Sを通じて交流があるとはなおこさんもその土地に適合していらっしゃることの現れですね。素敵です。
Commented by milletti_naoko at 2020-01-12 23:30
お転婆シニアさん、新年明けましておめでとうございます。

ネッリーナは、主に舞台で活躍してきた女優さんなのですが、よく知られる映画やテレビにも何度か出演していて、ツイッターなどで「今夜のモンタルバーノに出演」と知るたびに、テレビの前でいつもより熱心にドラマを見ていました。ネッリーナが、志や思いを共にする人であれば、誰とでもきさくに話をして友情を育む、そういうすてきな人柄であったおかげだと思います。ありがとうございます。
by milletti_naoko | 2020-01-10 03:22 | Notizie & Curiosita | Trackback | Comments(2)