イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔

 椿まつりが行われるルッカ県の県都、ルッカ(Lucca)の町の中心街には、ロマネスク・ゴシック様式の美しいサン・ミケーレ教会(Chiesa di San Michele in Foro)があります。

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_4504233.jpg
Chiesa di San Michele in Foro, Lucca 29/3/2015

 昨日、「トスカーナ小村の椿まつり」の記事(リンクはこちら)で、てっぺんからの眺めをご紹介した中世の塔、グイニージ塔(Torre Guinigi)からは、

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_4561514.jpg

この教会の鐘楼も見ることができました。

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_2354591.jpg

 45メートルの高さを誇り、てっぺんに緑の木があるグイニージ塔は、

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_23572664.jpg

途中から、高所恐怖症のわたしには、登るのが難しい足元が見える階段になっていましたが、

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_23582771.jpg

苦労して登り切ったあとには、

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_23593979.jpg

眺めがすばらしく、登ったかいがありました。

 写真の右手には、ルッカの北東にあるアッペンニーニ山脈の雪を頂く高峰が、緑の山の向こうに見えています。一方左手奥には、北西にある大理石の産地として知られるアプアーノ・アルプスの山がそびえています。

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_1312643.jpg
Da Google Maps

 アプアーノ・アルプスの山の白く見える部分は雪ではなく、大理石の採掘のために山肌が削られた部分です。

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_4585566.jpg

 塔のてっぺんは、空中庭園となっていて、トキワガシ(leccio)の木が七つ立っています。

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_5182882.jpg

 高いところが好きな夫の後について登ったおかげで、塔の上から360度の見晴らしを楽しむことができました。

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_5241755.jpg

 14世紀半ばに、ルッカの有力貴族、グイニージ家によって建てられたこの塔は、真下から見上げると、こんなふうに見えます。グイニージ塔の入場料金は一人5ユーロで、わたしたちは塔にだけ登ったのですが、植物園や時計塔との共通券も販売されているようです。(詳しくはこちら

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_5363727.jpg

 塔の上へと登る階段から、外の風景が見える窓があちこちにあり、

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_5374231.jpg

歩くうちに建物や屋根が下方になり、

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_5403685.jpg

さらに少しずつ小さくなって行きます。登る間も、さまざまな角度から町の眺めを楽しむことができました。

塔てっぺん眺めみごとなルッカの町、グイニージ塔_f0234936_542106.jpg

 木が塔の上に立っているので、遠くからでも塔を認めることができます。ルッカの町を散歩中、グイニージ塔が見えるたびに、何だかうれしい気分になりました。

*************************************************************************************
#IoRestoaCasa
e posto le foto del marzo 2015.
Bellissimi i panorami dalla cima della Torre Guinigi.
Lucca 29/3/2015
**************************************************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 椿みごとルッカ小村の花の園 / Antiche Camelie della Lucchesia 2019 (16/3/2019)
- 美しい椿の小道 庭園の景、ルッカ マルリア邸 / Camelie della Villa Reale di Marlia (16/3/2019)
- 美しいルッカの夜と夏時間 / Lucca di notte con amici pellegrini (28/3/2015)
- トスカーナ小村の椿まつり / Antiche Camelie della Lucchesia 2009 (29/3/2009)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:一度は行ってみたい場所
Commented by ciao66 at 2020-04-02 08:58
てっぺんに緑の木がある塔というのは面白いですね!
勝手に木が生えたわけはなく、そのように作られたのでしょうが、こんなの見たことありません。
 アプアーノ・アルプスの山の雪のように見える景色は昔、シエナからピサに列車で移動中に見たことが有り、懐かしく拝見しました。
 イタリアの感染もそろそろ峠を越えそうだとニュースで見ましたが、まだまだ心配なことでしょう、どうぞ気を付けてお過ごしください。
Andrà tutto bene!
Commented by yuki0901671 at 2020-04-02 09:20
こんにちは。
こういう古いイタリアの田舎町でしばらく滞在したらどんなにいいだろうと想像しました。典型的な中世の街並みが素晴らしいですね。教会を中心とした中世の街並みが残っていること自体が日本とあまりに違う国の在り方を感じさせます。
Commented by milletti_naoko at 2020-04-03 18:58
ciao66さん、塔がここまで高くて見晴らしがいい上に、入場料さえ払えば塔を登って訪ねることができるのがいいなあと思いました。スペッロなど、ウンブリアでもてっぺんに木がある塔を見かけることがあるのですが、私有なのか、危険なのか、こんなふうに観光名所になってはいないはずです。

アプアーノ・アルプスの雪のような風貌、列車からご覧になったんですね! わたしも高速道路から初めて見たとき驚いて、一瞬雪かと思いました。

ありがとうございます。ciao66さんも、どうかお気をつけてお過ごしくださいね。
Commented by milletti_naoko at 2020-04-03 18:59
Nikuさん、こんにちは。眺めも町並みもすてきですよね。日本にもまだ残る伝統的な町並みが、せめて今後も大切に残されていきますように。
by milletti_naoko | 2020-04-01 23:59 | Toscana | Comments(4)