イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

ブログ10年イタリア18年の今日は記念日

ブログ10年イタリア18年の今日は記念日_f0234936_8321311.jpg
 3月31日をもって12年間つとめた愛媛県立高校国語教師の職を辞し、イタリア語・イタリア文化を学ぼうと、1年間の留学の予定で、2002月4月3日にイタリアに来てから、今日で18年になります。1年の予定が、当時は学ぶ期間を延長できたため1年半となり、さらに、帰国せずに大学に入学できることが分かって、その秋に大学に入学をしました。大学で学び始めてまもなく夫と出会ってつきあい始め、幸い、ペルージャ外国人大学を卒業する直前に、同学で1年契約の講師として、日本語・日本文学を教えられることとなりました。2007年にイタリア人の夫と結婚し、そして今も、こうしてイタリアに暮らしています。2010年度以降は、ペルージャ外国人大学では、日本語の外部講師による授業の枠が大幅に減り、その一方で、アラビア語の授業や中国語の授業が増えていったために教えることがなくなり、以後、仕事の方は語学講座や外国語学校、個人授業で教えたり、通訳や翻訳の仕事をしたりと、ひどく不安定ではあるのですが、自分が好きで熱意を持って取り組める仕事を職とできること、そして、ペルージャで夫と暮らし、イタリアの美しい自然や歴史と趣ある町を共に訪ね歩けることを、ありがたく幸せなことだと思っています。

ブログ10年イタリア18年の今日は記念日_f0234936_22313726.jpg

 この日が来るたびに、手に取っている大切な宝物は、退職した年に担任をしていた内子高校22Rの教え子たちが、一人ひとりの愛ある温かい言葉とたくさんの写真と共に贈ってくれたこの色紙と、

ブログ10年イタリア18年の今日は記念日_f0234936_22343722.jpg

一人1枚ずつ皆が書いてくれた紙をまとめた寄せ書き帳です。

 すでに5年勤めていたために、学校に残っていても転勤の可能性が高かったとは言え、まだ高校生活1年を残す担任していた生徒たちを後に残しての退職、イタリア留学だったのですが、にも関わらず、心からの優しい励ましの言葉をたくさん贈ってくれたかつての教え子たちには、本当に感謝しています。イタリアに暮らし始めてから、この色紙と寄せ書きに何度も励まされました。

ブログ10年イタリア18年の今日は記念日_f0234936_7375539.jpg
Roma 27/3/2019 みなみさんのインスタグラム投稿から

 SNSのおかげで、今も幸いフェイスブックやインスタグラムなどで、様子を知ることができるのもありがたいです。当時17歳だった皆が、今は社会人として活躍しているのですから、時の経つのは早いものです。昨年は3月に、うち一人、みなみさんとローマで再会することができました。他の学校や他のクラスでの教え子とも、SNSのおかげで連絡を取ることができて、元教え子たちが社会で家庭で頑張っている姿に、わたしも頑張らなければと思うこともしばしばあります。皆さん、本当にどうもありがとう。これからもどうかよろしくお願いします。

 例年、4月は何かと慌ただしいのですが、この春はうちで過ごす時間が取れるので、寄せ書き帳や色紙の言葉を、当時のことを思い返し、初心を思い出すためにも、今一度ていねいにじっくりと一字一句大切に読んでいきたいと考えています。

 4月3日はまた、このブログを始めた記念日でもあり、今年でちょうど10周年になります。

ブログ10年イタリア18年の今日は記念日_f0234936_2257238.jpg
Nipotine alla Pasqua 4/4/2010


 その翌日、復活祭だった4月4日にこんなに小さかった姪たちが、今は二人とも高校生であることを思うと、10年という歳月の長さを改めて感じます。

 2005年10月にペルージャ外国人大学の学位取得課程を卒業したあと、卒業論文の主題として選んだ「日本人学習者にとってのイタリア語、その難しさと効果的な学習法・教育法」をさらに掘り下げて勉強したいという思いもあって、ペルージャ外国人大学で日本語・日本文学も教えながら、2006年からシエナ外国人大学の大学院課程で、外国語としてのイタリア語教授法を専攻し、2009年2月に卒業しました。こうして、イタリア語などの外国語を学ぶ日本の学習者の方の役に立ちそうなことをたくさん学んだものの、イタリアに住んでいては、日本人のわたしにはイタリア語を教える機会はなかなかありません。そこで、2008年12月から、イタリア語学習メールマガジン、『もっと知りたい! イタリアの言葉と文化』の発行を始めました。

 このブログは10年前の発行当初は、「ペルージャ発 なおこの絵日記」という題で、メールマガジンの読者の方に、よりイタリアへの興味とイタリア語の学習意欲を高めてもらうためにも、写真が豊富でイタリアの文化や暮らしをつづったブログを書こうと考えて、始めました。トラジメーノ湖の旅行について書いた最初の記事に、「はじめまして」といったあいさつがまったくないのは、そのためです。

ブログ10年イタリア18年の今日は記念日_f0234936_23543755.jpg
Eventi per Fotoblogger, Passeggiata sulle terrazze del Duomo, Firenze 19/10/2013

 けれども書くうちに、まずはコメントを通じてのブログやメルマガの読者の方との交流、ブログランキングを通じての同じイタリアに暮らす方との交流や情報交換が楽しくなり、さらに続けるうちに、自分が文章を書くことや、文を通じて伝えることが好きであることに気づきました。また、ブログに使うために撮っていた写真が、いつのまにか趣味になり、写真撮影自体が楽しくなり、写真や日々の暮らし、語学学習をブログで紹介される皆さんとの交流も楽しくなってきました。ブログのおかげでお会いできた方や仕事のご縁ができた方も多く、フィレンツェのドゥオーモでのブロガー招待で、ドゥオーモのテラスを歩いたり、修復職人さんの話を聴いたりという興味深い体験もすることができました。

ブログ10年イタリア18年の今日は記念日_f0234936_022214.jpg
Ritrovo di Blogger a Firenze, Bottega dell'Opera di Santa Maria del Fiore 28/1/2016

 昨年3月にヤフージオシティーズのサービス終了により、イタリア語学習メルマガのバックナンバーを掲載していたサイトが消失してしまい、今そのバックナンバーを、このブログに少しずつのんびりと移行している最中なので、ブログの記事だけに興味がおありの方には、見づらくてご迷惑もおかけしているのではないかと思いますが、このメルマガは、このブログのそもそもの出発点でもあります。どうか大目に見てやってくださいませ。

 今後も、時が経つうちに、またあれこれと舵とる方向などが変わっていくこともあろうかと思いますが、ブログはずっと続けていくつもりでいます。皆さん、これからもどうかよろしくお願い申し上げます。

********************************************************************************************************************************
Doppio anniversario oggi
,
18 anni da quando ho iniziato a vivere in Italia dopo aver salutato i ragazzi della mia classe della scuola superiore giapponese,
10 anni da quando ho iniziato il blog.
Gli anni passano, ora i miei ex studenti sono adulti una dei quali ho potuto rivedere a Roma un anno fa e frequentano il liceo le nostre nipotine che allora erano piccole.
********************************************************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2020-04-03 23:28 | Ricordi