イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

バラとけんかと母の日と

 しばらく前からつぼみをつけていた庭のバラが、今日はようやく花を開きました。他にもいくつかつぼみがあって、すでに開きかけているつぼみもあります。

バラとけんかと母の日と_f0234936_6113262.jpg
Perugia 10/5/2020

 昨晩からどうも機嫌が悪い夫は、今朝もささいなことで腹を立ててひどいことをまたひどい言い方で言うものだから、わたしもまた怒っていました。

 けれども、今朝は久しぶりにミジャーナに出かけて、お義母さんへと母の日にバラを贈ろうとしていたからか、

バラとけんかと母の日と_f0234936_616153.jpg

長く大切にしているバラから、わたしにも花を花瓶にこうして生けて、「これは君にね。」と贈ってくれました。

 本来はきちんと言葉で謝るべきだと思うのですけれども、きっとこうして花で謝っているので、まあよしとしましょう。

バラとけんかと母の日と_f0234936_6183837.jpg

 テラスの鉢に夫が植え替えてくれたラベンダーの隣で、今年もナデシコが咲き始めました。5日前、5月5日の夕方に最初の一輪が咲き、以来次々に花が咲いていっています。

 ようやく気温も上向きとなり、春らしい暖かい気候になりそうです。

*********************************************************************************
In fiore rose, lavande e garofanino nel nostro giardino.
*********************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/31180204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kirafune at 2020-05-11 06:59
なおこさん、こんにちは!
いつも拝見させて頂いています。
ご主人、良い方ですね^_^
言葉で謝られるより、数倍グッときます。
素敵な記事をありがとうございました😊
Commented by meife-no-shiawase at 2020-05-11 10:33
母の日を穏やかに過ごされたようで良かったです。
夫婦ももう長年一緒にいると、どこでどう折れて(笑)
どこに目をつぶるか・・・それはわかりにわかっていますもんね。
悪いところを見るよりは良いところを見るほうがお互いのためですし
「これは君にね」なんて・・・ロマンティックだわ~♡って
私は目をハートにして拝見しました♪

なおこさんのお写真は本当に美しいです。お花もそうですが
建物なども、なにか絵葉書などを見ているかのよう。

登山で撮られたお写真ももう素敵すぎます~♪
でもお散歩と運動・・・その違いがわかるようなわからないような。
なにか目的があればお散歩も運動に加えられるのか・・・な。
違反した場合などはイタリアは罰金などもあるのでしょうか。

韓国でまた感染が再発しているなどというニュースを聞くと
やはり元の生活に戻すときには慎重にならなくては・・・って
思いますね。
でも運動であんな素敵な山登りができるのは羨ましいです♪
Commented by miimimi at 2020-05-11 11:20
薔薇の花と、なおこさんのエピソードにほっこり♡
険悪なムードから一転、心地よい空間が戻りましたね♪
「これは君にね。」って言葉もさりげなくていい。

バラとてもきれい!!
咲き始めはわくわくしますよね♫
ラベンダーもナデシコも可愛らしい~
素敵な一日を♡
Commented by zakkkan at 2020-05-11 12:45
(笑)
些細なことで・・よくあるお話です

夫婦喧嘩は長引かないうちにね
ご主人様の「心の聲」に免じてあげてくださいね

素敵な、そして、思い出すための
「母の日」でしたね・・

ピンクのバラで癒されます・・
Commented by PochiPochi-2-s at 2020-05-11 14:25
言葉であれ、花であれ、仲直りができてよかったですね♪

『コロナ疲れ』という言葉を最近よく耳にしますが、
自宅にこもっているとやはりストレスがたまるのでしょう。
イタリアは徐々に解除と聞きましたが、どうなんでしょうか。
日本はヨーロッパほどきつくもなくゆるい生活ですが、
感覚的にはそれほど蔓延して大変だという雰囲気も感じられないです。
PCR検査の数を絞っているとはいえ、ヨーロッパの国々のような状態
でもないのだろうと思っています。原因はいろいろあるのでしょうが
その一つがいまだにBCG、ツベルクリンの予防接種を実行している、
しかもその濃度が濃いということが考えられるそうです。
結核予防ですが、肺に関する予防接種ですから自然と鍛えられている
のかもしれないですね。ヨーロッパの国の大半はすでに子に予防接種を
廃止していると聞いています。だとしたら、naokoさんも小さい時に
受けているはず。でも気を緩めずに気をつけて生活して下さいね。

いつもコメントをと思いながら読ませてもらっているだけで終わっています。
これからもよろしくお願いします。
Commented by suzu-clair at 2020-05-11 22:05
バラのお写真が優しいですね。
素直に言えない気持ちをお花が伝えてくれたのでしょうね。

なおこさんのところでも、
バラが咲き始めているのですね。
色んなお花がこれから咲いていって、
いっそう華やぐのでしょうね。

こちらも優しい気持ちになれそうな記事に、
こころがあたたまりました。
Commented by milletti_naoko at 2020-05-11 23:16
雲母舟さん、こんにちは!
温かいコメントとご訪問をありがとうございます。
何だかなあと思いつつ記事を書いたのですが、皆さんのコメントのおかげで、そうか、言葉ではなくとも逆に思いがこもっているのかなあと、心が軽く穏やかになりました。

こちらこそありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2020-05-11 23:25
メイフェさんのお言葉、何だか含蓄があって、なるほどと思いました。「どこでどう折れてどこに目をつぶるか」、本当におっしゃるとおりです。そうか、言葉で謝る代わりにバラをというのも、すてきなことなのかと、メイフェさんをはじめとする皆さんのコメントのおかげで、前向きにうれしくとらえられるようになりました。

 写真についてもおほめのお言葉、ありがとうございます♪ 風景や自然、建物自体が美しくて、ちょうどいい時間帯にさしかかれたおかげでもありますが、後に遅れて歩いているのにかなりの枚数の写真を撮って、そのたくさんの中から厳選するので、下手な鉄砲もというところもあるかと思うのですが、とてもうれしいです♪

登山は、角度が変わるたびに見える風景や花の姿も違って見えて、特に晴れた日、春の日には、美しいものに何度も出会うことができます♪ 運動と散歩は境界線の引き方が難しいですよね。キノコや若菜、野生のアスパラガスを採ろうと歩いている人も多い模様です。違反した場合はかなりの罰金があるんです。

自治体や店や一人ひとりがいかに気をつけるかによるのだと思います。韓国やドイツでさえと、わたしもニュースを聞きながら、このウイルスのしぶとさを感じています。慎重さの必要を感じつつ、すてきな景色に出会いながら山を登れて、うれしかったです♪
Commented by milletti_naoko at 2020-05-11 23:28
miimimiさん、うれしいコメントをありがとうございます。

うちの夫は反省はしているのだろうけど、謝らないことの方が多いので、まったくなあと思うことが多く、昨晩も記事を書いたときはそんな気持ちだったのですが、かえって皆さんのコメントのおかげで、わたしこそ「にっこり」「心地よい」気持ちになることができました♪

しばらく前からつぼみができていたので、まずは最初の一輪が咲いて、うれしかったです。ありがとうございます!

miimimiさんも、どうかすてきな1日をお過ごしくださいね♪
Commented by milletti_naoko at 2020-05-11 23:31
zakkkanさん、そうなんですよね。

おっしゃるように「長引かないうちに」が大切だと思います。義母も、昨日は久しぶりにトーディの義弟や姪と会って食事を共にすることができて、うれしそうでした♪

このバラ、昔むかしミジャーナで夫の祖母が大切にしていたバラを、夫が引っ越すたびに植え替えて、今ペルージャの畑に咲いているんですよ。
Commented by milletti_naoko at 2020-05-11 23:39
PochiPochi-2-sさん、ありがとうございます。

5月4日から5月17日まで、まずは第二段階として、居住する市町村だけではなく州内まで、必要があれば移動できる範囲が広がりました。州内であれば他の町に住んでいる家族と会ったりもできるようになり、運動のための外出も自宅から200m以内が州内と広範囲になったので、ありがたいです。

検査数のあまりにも少なさに、今後の感染拡大を心配しつつ、日本での感染者数がどうかこのまま低いままであってほしいと、心から願っています。

いつもご訪問をありがとうございます。こちらこそこれからもよろしくお願いします♪
Commented by milletti_naoko at 2020-05-11 23:42
すずさん、花に思いを託すのは、すずさんご自身が普段から心にかけられていて、生徒さんたちにも教室を通して伝えようとされていることですよね。

サルビアやヒナゲシはしばらく前から咲いていたのですが、やはりバラが咲くと、うれしいです♪

こちらこそ温かいコメントをありがとうございます。
by milletti_naoko | 2020-05-11 06:23 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(12)