イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

生ハムのパニーノおいしいノルチャの店

生ハムのパニーノおいしいノルチャの店_f0234936_7505379.jpg
 自生のスイセンが一面に咲くカステッルッチョ(Castelluccio)の高原を訪ねた日は、

生ハムのパニーノおいしいノルチャの店_f0234936_7295558.jpg
Pian Grande di Castelluccio, Norcia (PG) 18/5/2020

できれば昼食を、2016年のイタリア中部地震の被災地であるシビッリーニ山脈(Monti Sibillini)の店で購入したいと考えていました。

生ハムのパニーノおいしいノルチャの店_f0234936_734159.jpg
Monte Vettore & Castelluccio di Norcia

 けれども、居住する州内であれば、自己申告書なしでも移動できるようになって第1日目とは言え、平日の月曜日です。中心街は今も家が崩壊したままで立ち入り禁止のカステッルッチョで、パニーノを買える店があるかどうか、分からなかったので、

生ハムのパニーノおいしいノルチャの店_f0234936_740582.jpg

ノルチャの郊外にあり、シビッリーニ山脈の山並みが目前に連なって見える店で、パニーノを作ってもらうことにしました。

生ハムのパニーノおいしいノルチャの店_f0234936_74151100.jpg

 店は、Antica Norcineria Fratelli Ansuiniノルチャ(Norcia)特産の生ハム(prosciutto crudo)サルシッチャ(salsiccia)サラミ(salami)などの豚肉の加工食品を伝統を守って作り、販売している店です。店内には他にも、カステッルッチョのレンズマメ(lenticchie di Castelluccio)トリュフソース(salsa di tartufo)など、地元のおいしい特産品が並んでいました。

生ハムのパニーノおいしいノルチャの店_f0234936_7505379.jpg

 わたしは生ハムのパニーノ(panino con prosciutto crudo)を作ってもらい、夫はパンと乾燥サルシッチャ(salsiccia secca)を別に購入して、あとで自分で皮を取り除きながら食べていました。

 カステッルッチョの高原を目指して、車でシビッリーニ山脈を登っていると、色とりどりの木の花や野の花がきれいなので、途中、花と眺めのいいところで車を停めて、パニーノを食べることにしました。冷たく強い風が吹いていたので、標高1350mの高原で食べるよりも、少しでも標高が低く、暖かい場所で食べようと考えたからでもあります。パニーノは、おいしい生ハムがたっぷり入っていて、うれしかったです。わたしのパニーノは3ユーロ、夫が頼んだ乾燥サルシッチャ三つとパンも同じく3ユーロでした。

生ハムのパニーノおいしいノルチャの店_f0234936_758193.jpg

 眼下には、ノルチャの町もある聖スコラスティカ平野(Piano di Santa Scolastica)が広がっています。聖スコラスティカ(Santa Scolastica)は、ノルチャの聖ベネデットの双子の姉妹です。先日の記事に出てきた、わたしたちがスビアーコで宿泊した修道院が、この聖スコラスティカの名を冠していたことを覚えている方もおいでかもしれません。

 キングサリ(maggio ciondolo)の花が風に揺れています。

生ハムのパニーノおいしいノルチャの店_f0234936_844350.jpg

 足元にも、近くの岩壁にも、ピンクのサポナリア・オキモイデス(Saponaria ocymoides)や、黄色い花がそこかしこに咲いていて、花や風景を楽しみながら、パニーノを食べることができました。

****************************************************************************************
Bella la natura sui Monti Sibilini,
buono il panino con prosciutto crudo & servizi gentili
@ Antica Norcineria Fratelli Ansuini, Norcia (PG)
****************************************************************************************

Antica Norcineria Fratelli Ansuini
Viale della Stazione snc, Norcia - 06046 (PG)
Tel. : 0743/828604
Sito : http://www.ansuininorcia.com
FB. : Facebook - Antica Norcineria Frantelli Ansuini, Norcia

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 一面の水仙 風に揺れるカステッルッチョ、ノルチャ / Pian Grande con narcisi selvatici, Castelluccio
- イタリア語学習メルマガ第32号「スビアーコ修道院とクリスマス」 / Conventi benedettini di Subiaco

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/31196148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 3841arischan at 2020-05-22 09:20
なおこさん、ノルチャの郊外のお店、可愛らしいお店で
外の庭にも動物の置物が♡
イタリアのこういう豚肉製品を扱うお店は、地方のお店はどこも、こういう風に可愛い外観のお店が多いですね~♡
日本ではありえないくらい可愛いです♡
そして、パ二―ノも作っているというのが珍しいかな?
日本だとパン屋さんかカフェじゃないとないと思います♫
下から2枚目のノルチャの街を見おろす景色にキングサリのお花が揺れて、凄くイイ感じです♡
キングサリというと日本にも有りますが、やはりヨ―ロッパで見たのを思い出し嬉しくなります(*^_^*)
ああ、もうキングサリの季節なのですね~♫
Commented by meife-no-shiawase at 2020-05-22 17:58
ご主人さまもカメラがお好きなんですか?
なおこさんのうつされているお花のむこうにご主人さまの
撮影されている姿が見えました♡

共通の趣味って、私たちぐらいの年令になるととても大切だなって思います。
好きな事が同じだともちろん話題もあるし、
同じことを楽しいって相手が思っているのがわかった時に
ちょっとプチ幸せを感じます♡

先日、台東の山を見た時に、なおこさんの撮られたイタリアの山を
想っていました。
今回も美しい風景がたくさんで嬉しいです。

パニーノ・・・これは~♪
私、生ハムが大好きなんです~。
パンがサクサクしていて、生ハムの塩気がいい感じで効いて
絶対美味しいですね!
脂身のところがなんとも美味しそうです~。

これを買われたお店はなんだかサンドウィッチなどではなく
雑貨屋さんのような雰囲気ですね。
でも左右に狛犬のようにいるのはイノシシ?と思いましたが
豚肉のお店とのことなので、ブタちゃんかな?

暖かい場所で・・・ということはまだなおこさんの
住んでいらっしゃるところは寒いのでしょうか?
適度に運動もされていて、この空気のよさそうなところで
とっても健康に暮らせそうです♡
Commented by milletti_naoko at 2020-05-22 18:08
アリスさん、生ハム、サラミなど豚やイノシシの肉の加工食品店は、イタリア各地にあり、そういう店を指すイタリア語、norcineriaがこのノルチャ(Norcia)の町の名に由来するほど、ノルチャは古来伝統の上質でおいしい豚肉の加工食品で知られる町です。専門店には、こうしてイノシシの剥製などを店頭に飾る店が多いですが、この店はかなり広くて商品の数も種類も多く、店の前の芝生にまで豚さんがあちこちにいたので驚きました。

この店はノルチャ郊外の平野にあり、ノルチャ側からカステッルッチョに行く人が山を登る前に通る道路沿いにあります。特に夏に旅行や登山のため、また花を愛でようと訪れる人が多いのですが、2016年の地震からの復興が遅れ、その上感染騒ぎで移動も制限されている状況です。それで、「いつから店を開けているんですか」と尋ねたら、「ずっと営業していましたよ」とのことで驚きました。食料品の販売や運送は移動制限があった間もずっと行われていたのは知っていましたが、今回サイトを見ると、この店は、ウンブリアのみならず、ラッツィオ、トスカーナ、アブルッツォその他の州のレストランやスーパーなどにも卸売をしているために、ずっと営業を続けることができたようです。

わたしたちはふらりと立ち寄って、パニーノだけ頼んだのですが、特産品の味見などもできて、商品詰め合わせや単品でのオンラインでの販売もしていて、地方の伝統の店でここまでこうした販売に力を入れていることに驚きました。

こういう専門店やAlimentariという看板を掲げる食料品店では、パンを置いてあって、ショーウィンドウに並ぶ生ハムやチーズなど、頼んだものを切って使い、パニーノにしてくれる店の方が多いんですよ。たまにパンを置いていない店もあり、また、野菜を入れてもらうことはできませんが、地元のおいしい生ハムやチーズの味を見ることもできます。

イタリア語では「5月のペンダント」というキングサリ、その名のとおり、5月が花盛りで、最もよく見かけるように思います。道の両脇にしばしば見つけて、うれしかったです♪
Commented by milletti_naoko at 2020-05-22 18:29
メイフェさん、うちの夫は、普段は一眼レフのカメラは持ち歩かないことの方が多いのですが、写真を撮ることにはわたしと知り合う前ですからずっと前に、一時期かなりはまって、展覧会にも作品を出したことがあるようです。今は出かけるときは歩くことと目で風景や自然を楽しむことが目的なので、重いカメラは夫はうちに置いていくことの方が多いのですが、たまに持って出かけると、わたしよりもさらにじっくり時間をかけて撮影するので、歩きがかなりゆっくりになりがちです。

わたしはもともとは、美しい風景や夕日や月を見るのは好きでしたが、登山はほとんどしたことがなかったので、夫のおかげで共通の山を歩くという趣味ができて、ありがたいです♪夫婦で山に出かける友人も多いけれど、だんなは釣りやキノコ狩りのために一人で山へ出かけるとか、たくさん歩くので奥さんは別行動という場合も少なくないようですから。イタリアの風景をメイフェさんも楽しんでくださったと知ってうれしいです。空が曇っていて花の色や下方の平野の色がきれいに出ていないのですが、花がきれいで眺めもすばらしかったです。

おお、メイフェさん、生ハムがお好きなんですね! ノルチャは、上のアリスさんへのお返事コメントに詳しく書いたのですが、伝統的においしい豚肉加工食品で知られる店で、生ハムやサラミのほか、カーポコッロなど、様々な製品がショーウィンドウに並んでいました。脂身、体に悪いからと残す人も多いのですが、おいしいですよね♪ 店の左右に構えているのは狛イノシシで、肉や味に癖があるので、イノシシのサラミなども扱っているのかもしれませんし、店頭を飾るのには豚の置物よりイノシシの剥製の方が良いと考えたためかもしれません。以前、日本からイタリアのイノシシ事情の研修にいらした御一行の通訳を務めたことがあって、そのときお客さんが、モンテファルコのこういう専門店に、イノシシの肉で作った生ハムやパンチェッタがあるのを喜ばれて、いろいろと購入されていました。

最近朝晩はひんやりしていますが、日中はかなり暖かくなりました。この日は天気が悪く、わたしたちがパニーノを食べた場所は標高約1200mと高かったので、強風が冷たく感じられたんです。

ウンブリアは緑が多く食もおいしいので、そういう意味では健康に暮らせてありがたいです。
Commented by ciao66 at 2020-05-22 20:49
待ちに待った移動制限の解除で、眺めのいいところで花を楽しみながら、パニーノを食べることができてよかったですね!
冒頭の写真、ひょこっと出ている生ハムのパニーノがいい絵になっていますね♪
Commented by milletti_naoko at 2020-05-23 08:40
ciao66さん、長い間うちにいたので、広大な風景が見られるのが、やはりことさらにうれしいです。

うれしいおほめのお言葉、ありがとうございます♪
by milletti_naoko | 2020-05-22 08:15 | Umbria | Trackback | Comments(6)