イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

イタリア語学習メルマガ移行済みバックナンバー一覧

イタリア語学習メルマガ移行済みバックナンバー一覧_f0234936_628188.jpg
第 1 号  「はじめまして」
第 2 号  「イタリア語の効果的な学習法 ― 音声の大切さ(1)」 
第 3 号  「色いろいろ」 
第 4 号  「音声の大切さ(2)、映画『ベニスで恋して』」
第 5 号 (1)「動詞 Andare」
第 5 号 (2)「間違いを恐れない、イタリアの移民問題」
第 5 号 (3)「映画『Ex』予告編、第4号の宿題の解答」
第 6 号  「春〜木と果実の名前、映画『Ex』(2)」
第 7 号  「イタリア式朝食、ラウラ・パウジーニの歌 『Fidati di me 』」
第 8 号 (1)「天気のイタリア語、イタリアの天気予報サイトの使い方」
第 8 号 (2)「イタリア語学習におすすめの教材(入門者編)1」
第 8 号 (3)「イタリア語学習におすすめの教材(入門者編)2」
第 9 号  「新聞記事を読む〜猛暑の予報と熱中症対策」
第10号  「詩を読む〜生きる、モンターレの詩とマザー・テレサの言葉」
第11号(1)「映画『Saturno contro』、モノローグで聴解練習」
第11号(2)「歌『Passione』、脳のしくみを生かした外国語学習」

イタリア語学習メルマガ移行済みバックナンバー一覧_f0234936_6234476.jpg

第12号  「縁は異なもの ―結婚式の思い出―」
第13号  「映画『Ex』(3)、イタリアへの旅行・留学をお考えの方へ」
第14号  「バーチチョコ誕生秘話、交通機関のストライキ」
第15号  「ローマのぼったくりレストラン、事件詳細を語る伊新聞記事を読む」
第16号  「イタリア語学習メルマガ 第16号 「ぼったくり対策の手引き、ペルージャの夏」
第17号  「イタリア語の歌(3) ヴァスコ・ロッシ3曲『Albachiara』外」
第18号(1)「ダンテ『神曲』の冒頭を読む1」
第18号(2)「ダンテ『神曲』の冒頭を読む2、フェッラゴスト」
宿題    「『ベニーニの被災地訪問』記事を読もう」
第19号(1)「笑い満載 ベニーニの被災地訪問」
第19号(2)「ベニーニ被災地訪問 後編、カプリ 青の洞窟の汚染疑惑解消」
第20号(1)「旅先での会話(出身地・趣味)」
第20号(2)「イタリア語の歴史とダンテ」
第21号  「イタリアのニュースから:テロにより兵士6人死亡、マイク・ボンジョルノ逝去」
第22号(1)「マイク・ボンジョルノの人生と業績、使える便利な会話表現」
第22号(2)「マイク・ボンジョルノとイタリア語、ラジオ・テレビ イタリア語普及に大貢献」
第23号  「聖なる森林の山道~90kmの巡礼の旅(1)」
第24号(1)「90kmの巡礼の旅〜聖なる森林の山道 Il Sentiero delle Foreste Sacre」
第24号(2)「アッシジの聖フランチェスコと歌・映画『Fratello sole, sorella luna』」

イタリア語学習メルマガ移行済みバックナンバー一覧_f0234936_628188.jpg

第25号  「Il Piccolo Principe」
第26号(1)「義父母の金婚式とペルージャ死者の市」
第26号(2)「Don Matteo 7 〜 マッテオ神父の事件簿」
第27号  「Sole mio 冬の必需品、ペルージャの晩秋」
第28号(1)「人生からの逃避―小説『Il fu Mattia Pascal』」
第28号(2)「現実からの逃避―映画『向かいの窓 / La finestra di fronte』」
第28号(3)「Giorgia恋の歌 アルバム『Mangio troppa cioccolata』」
第29号  「Tu scendi dalle stelle イタリア語のクリスマス・ソング」
第30号(1)「政権の私物化を許すな、ゴモラ作者呼びかけに署名50万人」
第30号(2)「政権の私物化を許すな、マスコミと司法を敵視 ベルルスコーニ」
第31号(1)「新オリーブオイルとブルスケッタ」
第31号(2)「ティヴォリへの小旅行、エステ荘・ハドリアヌス荘と町歩き」
第32号  「スビアーコの美しい修道院とクリスマス」
第33号(1)「Tabaccheria、店・職業を表すイタリア語」
第33号(2)「歌『L’anno che verrà』(Lucio Dalla)」
第74号  「謝肉祭のいたずら(わらべうたを読む)、中世の謝肉祭」
第117号  「学び歌おう接続法、サンレモ音楽祭の歌 去年と今年」
第119号  「本を読む 言語を学ぶとは、女性の日」
第120号  「令和、日本の新たな時代の幕開け」〜イタリア語のニュースを聴く
第121号  「移行済みバックナンバーリンク、明日開始イタリア語版瞑想講座」
第122号  「伝えたいのは笑顔と強さ、新型コロナウイルス イタリアの状況」
第123号  「イタリアCOVID-19と闘う医師の歌、復活祭」
第124号  「イタリア感染者急増と保健相から若者、全市民への言葉」

 このメルマガの著作権は石井に帰属します。引用・転載を希望される方はご連絡ください。

 ヤフージオシティーズのサービス終了のため、現在、このイタリア語学習メルマガのバックナンバーを、ブログに移行中です。すでにブログに収録済みのメルマガ一覧は、タグ、「イタリア語学習メルマガ バックナンバー」(リンクはこちら)からご覧になれます。

****************************************************************************************************
メールマガジン 「もっと知りたい! イタリアの言葉と文化」
発行者     石井直子
メルマガ登録(無料)・解除 http://www.mag2.com/m/0000280229.html

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/31204617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zakkkan at 2020-07-01 14:53
日本も、イタリアも
コロナで始まった2020年ですね
まだまだ出口が見えないです
それでも、自然は・季節は・時は移ろい出ます

めげずに・・
後半もよろしくお付き合いくださいね
Commented by milletti_naoko at 2020-07-02 00:33
zakkkanさん、まだ出口が本当に見えない国がある中、少しずつ元の暮らしが戻りつつある状況をありがたく思っています。

日本もイタリアも、自然と季節は美しく、夏らしい気候になってきましたね。こちらこそ後半もよろしくお願い申し上げます。
Commented by likebirds at 2020-11-15 21:41
milletti_naokoさん、こんばんは。
コロナで本当に大変な年になってしまいました。
こちらでも冬に向かってどうなるのか心配が増しております。
御地でも気が抜けない状況と思います。
どうぞお体にお気をつけてお過ごしください。
一日も早く良い状況になりたいと、日々願うこの頃です。
likebirds(妻)
Commented by milletti_naoko at 2020-11-16 21:52
likebirds奥さま、こんにちは。ありがとうございます。政府の封じ込め作戦が功を奏することを願っています。できるだけ人と接触しないように、これからも気をつけます。

できるだけ多くの方の目に触れるようにと、このページを最初に置いていますが、他の記事は、実は更新を毎日続けているんですよ。ずっと見ていてくださった方には、紛らわしくて申しわけないと思いつつ。
Commented by GreenKetty at 2020-12-31 23:15
遠くよりまだ行ったこともない地の素敵なお写真をいつも観せていただいてありがとうございます。
楽しみに観せていただいています。
もうすぐこの大変な年も終わろうとしています。
人間がウイルスに勝つのを心待ちに、来年も一日一日がんばって前へ進もうと思います。
こうやってブログでつながり元気をいただいたりほっとしたり…ありがたいです。
どうぞ来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいね♡
Commented by GreenKetty at 2021-01-01 22:06
遠い国にお住いのなおこさま
明けましておめでとうございます。
住む国は違っていてもコロナでたいへんなのは同じですね。
でも落ち込んでばかりいても心の病にかかります。
私は写真という趣味でちょっと力を抜いています。
趣味があるというのはお互い良いですね。
もちろん十分コロナ対策をしてですけどね^^
今年もお写真、楽しみにしています。
本年もよろしくお願いします。
Commented by milletti_naoko at 2021-01-02 22:56
GreenKettyさん、あけましておめでとうございます。
ご訪問と温かいコメントを、こちらこそありがとうございます。
わたしもブログを通してお知り合いになることができて、とてもうれしいです。
貴ブログを訪問するたび、写真や言葉の持つ優しい力に温かいうれしさに包まれて、写真や言葉というもののの大きさも改めて感じました。

すみません。いただいたコメントをすぐに承認してしまうと、後からお返事のし忘れに気づくことが多くなったため、最近は、お返事ができるときになって初めて承認するようにしたため、おそらく2度手間をおかけしてしまったのですが、どちらもお心のこもった、それぞれ違うメッセージがあるので、両方とも残させていただけると幸いです。

わたしも今年もきブログを楽しみに拝見しますね。
新年もよろしくお願い申し上げます。どうかすてきな1年となりますように。
by milletti_naoko | 2008-12-29 11:00 | Lingua Italiana | Trackback | Comments(7)