イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

青い海にぎわう砂浜セニガッリア

青い海にぎわう砂浜セニガッリア_f0234936_172673.jpg
 夫が向かう城塞の向こうに巨人が!

青い海にぎわう砂浜セニガッリア_f0234936_1711563.jpg

 マネキンが並ぶショーウィンドウに、青い空と城塞がきれいに映るのがおもしろいなあと思って、撮影してみました。

青い海にぎわう砂浜セニガッリア_f0234936_1714195.jpg

 川を遡り、海辺に出て、眼前にアドリア海の青い海が広がる岩の上に、夫と二人で腰を下ろしました。

 右手奥に、アンコーナのコーネロ山の輪郭が見えています。

青い海にぎわう砂浜セニガッリア_f0234936_172673.jpg

 左手には、海水浴客でにぎわう砂浜がどこまでも続き、帆を広げたヨットが、青い海を進んでいきます。

青い海にぎわう砂浜セニガッリア_f0234936_1723949.jpg

 できるだけ海の近くに行って、間近に波を見たいからと、夫は二度ほど、岩を降りて、波打ち際にさらに近づいたのですが、足場が悪いので、わたしはずっと同じ場所に腰を下ろして、長い間夫と、また時には一人で、青い海や行き交う船やボート、カモメを眺めて、心地いい潮風を楽しみました。

青い海にぎわう砂浜セニガッリア_f0234936_1731043.jpg

 視力のいい夫は、前方の岩の上に、小さなカニがいるのを目ざとく見つけて、近くから観察しようと歩いて行ったのですが、カニはあっという間に逃げてしまったようです。

青い海にぎわう砂浜セニガッリア_f0234936_1733766.jpg

 橋を通って川を渡り、今度は川の南に広がる砂浜へと向かいます。雲と空は、川面にも広がっています。この写真は、川を渡り終えようとする頃に、撮影しました。

青い海にぎわう砂浜セニガッリア_f0234936_174785.jpg

 足だけでも海の水にひたそうと、裸足になって、砂浜の水打ち際をしばらく歩きました。青空が広がり、夏らしい暑い1日で、もう9月だと言うのに、砂浜には驚くほどの海水浴客がいます。

 今日(イタリア時間9月8日日曜日)は、夫の咳はかなり収まり、調子もいいのですが、新型コロナウイルスに感染していないと検査で分かるまでは、義父母たちと食事を共にするのは避けた方がよかろうと、遠出をしました。海で泳ぎたい、日光浴をしてみたいと、今年はまだ一度もその機会がない夫は、ずっとそう考えているのですが、今日はまだ夫の体調が本調子ではないので、二人で岩に腰を下ろし、しばらく青い海の眺めと潮風を楽しみました。セニガッリアはペルージャからは遠いのですが、運転するのは夫は苦にならないそうです。実は夫は、昨日からもう夕日を見送りにトラジメーノ湖に行きたがっていたのですが、「もっと咳が収まってからにして、明日の朝調子がよかったら、日が高いうちに出かけましょうよ」とわたしが言っていたのです。

 青く広い海はやはりいいなあと、久しぶりに海を見て、そう思いました。

*追記:イタリア時間翌9月7日月曜の朝は、幸い、写真もすぐに載せることができ、昨夜はなぜか見られなかったプロフィール欄の最近のアクティビティーとマイページの新着イイネも、確認できるようになっています。わたしが画像をアップロードできないと悪戦苦闘している間にも、写真のある記事を投稿されていた方は何人もいたので、画像の問題については旧管理画面を使っているためかもしれないのですが、アクティビティーやイイネは、それとは関係ないはずです。不具合は困りましたが、今回は比較的早く問題が解決したのでほっとしました。


 写真がないのに、温かい感想までくださった方をはじめ、それでも記事を読んでくださった方、イイネをくださった方、どうもありがとうございました。
 
Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  
 

Commented by aba-n-c at 2020-09-07 08:50
昨夜、遅くから「イイネ」が出来ません。
すみません。
Commented by ciao66 at 2020-09-07 13:24
写真がないと、想像力をかきたてられて、情景の説明文はまるで小説のようだ、と思いました。なかなか面白い試みですね!!ぱっと見せる効果と、想像させる効果・・・

海辺でご主人様といい気分転換が出来てよかったですね。新型コロナウイルスには感染していないことをお祈りします。

あとで写真が掲載されたときには、想像とは違っているかもしれませんが、それはそれで一興かもしれません。
Commented by 3841arischan at 2020-09-07 15:38
なおこさん、セ二ガッリアは、通ったこともないのですが、地図を見たら、リミ二から近く、サンマリノには行ったので、何となく親しみを感じます~♡
コロナで大変だったこの夏、海へ行って足だけでも浸かりたいというご主人のお気持ち解ります~(^_-)-☆
家の夫も同じように言って、取り敢えず高知まで行きました(*^_^*)
が、あまりにも暑くて、モネの庭だけ見て帰りましたが・・(笑)
どうぞ、ご主人の身体の具合がよくなり、海にまた行けますように~♡
Commented by cometsan1966 at 2020-09-07 22:05
夏の青い海って良いですね・・海水浴しなくても・・
広々とした風景の中にのんびり身を置き潮風に吹かれ
太陽の日差しを浴びるだけでも視覚的にも気持ちが
癒されますね・・・大いなる海ならではですね(^^)

若い頃はバイクに乗り仲間と湘南に泳ぎに行きましたが・・・
あまりきれいな海ではなかったです・・(爆)

蟹さんを見事にカメラで捕えましたね・・・
捕まえて食べる訳ではないのでこれが一番ですね☆彡

昨夜はまたエキサイトブログが障害でしたね・・・(+_+)
今回は割と早く障害中の案内が管理ページに出ましたが
こう障害が続くと信頼を失いますよね。。困ったものです

ご主人様心配ですねどうかお大事にされてくださいね☆
Commented by sunandshadows2020 at 2020-09-07 23:15
気持ち良い潮風に当たっただけでもご主人の体調良くなったのではないでしょうか?
感染でないことを祈りますが、なおこさんもどうぞお気をつけてお大事にしてくださいね。
Commented by milletti_naoko at 2020-09-08 16:56
aba-n-cさん、ありがとうございます。最近は不具合が多いようで困るのですが、今回は対応も早く、途中経過もちゃんと報告があったので、いろんな面で改善が見られるようだと期待したいところです。
Commented by milletti_naoko at 2020-09-08 17:00
ciao66さん、昨夜は困ってしまって、夜遅いし仕方がないと思っての投稿でしたが、そんなふうに思って、書いていただいて、ありがたいです。

確かに、映画化された小説、見て自分が想像していたものとは違うということがありますよね。
Commented by milletti_naoko at 2020-09-08 17:12
アリスさん、セニガッリアもリミニも、同じアドリア海岸に面していますものね♪ 親しみ、懐かしさを感じてくださったようで、うれしいです。

まあ、なんとアリスさんのだんなさまも同じようにおっしゃっていて、やはり海に行かれたんですね! 室戸岬で見た太平洋の青い海と高い波、今も懐かしく覚えています。

ありがとうございます。何とか間に合ううちに、数日でも海辺で過ごせますうように♪
Commented by milletti_naoko at 2020-09-08 18:11
お馬さん、青い海が広がっていて、その海と空の間で、ゆったりと過ごすことができてよかったです♪

お若い頃にバイクに乗られていたんですね。思い出の海が、今はきれいな海になっているといいのですが。

エキサイトブログの不調には困りましたが、今回はおっしゃるように、早めに障害や復旧状況の案内もあり、改善しつつあることを期待したいところです。一応利用者の声はきちんと届き、サービス向上を図ってくれているようだな、と。

ありがとうございます。もう咳もほとんどなくなり、元気そうなので、ほっとしています。
Commented by milletti_naoko at 2020-09-08 18:15
お転婆シニアさん、ありがとうございます。

イタリアでは、海のないウンブリアでは、昔から健康のために、海の空気を吸うことが大切だと言われているようで、それもあって夫は海に行きたかったのかもしれません。

症状を話したら、保健所が手配して無料でうちに来て検査をしてくれるようなので、陰性であることを祈りつつ、まずは検査を待ちたいと思います。
Commented by meife-no-shiawase at 2020-09-08 18:41
私も同じく画像が入らなくて・・・
かろうじて入れていたのを使ってアップしましたが
なおこさんのところにお邪魔したら画像なしのブログの
ちょっと下書き(!)のようなブログで、それはそれで
作業過程を見せていただいたようで面白かったです。

でもお写真が入ったらやっぱり!!!
素敵~!それも今回は海!!!すごいですね。
湖とはまた違った動きを感じられて、こちらも素敵♪

ご主人さま、早く良くなりますように。
でもこんな素敵な時間を過ごしていたらまもなくですね♪
Commented by milletti_naoko at 2020-09-08 19:07
メイフェさんも画像が入れられずに苦労されたんですね! なるほど。今回の不具合は幸い範囲が限られていたので、すでにアップロードしていた写真は、投稿することができたんですね。わたしは最近では、書こうと思う記事に必要な写真をまず先に選んでから、エキサイトの投稿画面で直接記事を書き始めることが多いので(以前は万一のためにワードに下書きしていたのですが、マックパソコンは何かの拍子に書いた記事が消えたりしても、前に戻ると幸い記事が残るものですから。これがコメントだと消えてしまって書き直す必要があるのですが。)、書こうと思っていた頭にあった記事を、写真は後から載せることにして、そのまま書いてしまうことにしました。一晩経つとまた最初から思い出さねばならず、また夜が明けたら今度は写真なしでも投稿さえできなくなっているかもしれないと考えたからでもあるのですが、幸い翌朝には写真も入れることができて、ほっとしました。「今は文字だけ写真はあとで」の記事も、おもしろいと感じてくださったようで幸いです。

湖もいいのですが、やっぱり海はいいですね。空が青いので海も青く、光り輝いていました♪

ありがとうございます。夫はもうだいぶ元気になってきました。
Commented by ninja2005y at 2020-09-09 23:10
またエキサイトのトラブルですか・・・・・

なんでしょうね?
またDOS攻撃されてたとかなのかな?

ま、ともあれ
復活できてよかったですね。
Commented by milletti_naoko at 2020-09-10 04:05
ninja2005yさん、幸い一晩寝て起きたら、問題が解決していたのでほっとしました。
by milletti_naoko | 2020-09-07 06:19 | Marche | Comments(14)