イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

いつもと違うクリスマス祝祭期間の始まり

 今日、12月8日は、聖母の無原罪の御やどりの祝日で、イタリアでは国民の祝日でもあります。例年ならばたいていの場合は、朝、アッシジ郊外のサンタ・マリーア・デッリ・アンジェリ教会のミサに出かけて、

いつもと違うクリスマス祝祭期間の始まり_f0234936_07532518.jpg
Basilica di Santa Maria degli Angeli, Assisi (PG), Umbria 1/12/2019

時間があれば、修道院も訪ね、プレゼーペを見て回ります。

いつもと違うクリスマス祝祭期間の始まり_f0234936_07594796.jpg
17/12/2019

 プレゼーペ(presepe)は、幼子イエスの生誕場面を再現した模型で、歴史上初めてプレゼーペを思いついて、本当の人や動物を使って、生誕場面を再現したのは、アッシジの聖フランチェスコです。

 いつもなら、ミサから帰宅してから、大家族で、昼食の食卓を囲みます。12月8日は、イタリアでは伝統的にはクリスマスの祝祭期間の始まりで、家庭や町、教会などで、クリスマスツリーやプレゼーペ、イルミネーションなどの飾りつけが始まるときでもあります。そのため例年であれば、この日の昼食後に、姪たちといっしょに義父母宅のクリスマスツリーを飾ることがよくあります。

いつもと違うクリスマス祝祭期間の始まり_f0234936_08313591.jpg

 ところが今年は、ウンブリアがイエローゾーンになったとは言え、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、そして、特に高齢者を感染から守るために、政府からは「同居しない家族を訪問したり、食事を共にしたりすることはしないように」という強い勧めがあり、義父母も義弟たちもわたしたちも、それぞれの家族だけで、食べることにしました。

 イタリアで感染が広がり始めるまでは、毎週日曜日にはミサに参列していた義父母も、今はもう長い間、教会でのミサには行かず、その代わり、テレビで中継されるミサを見るという形で参加しています。

 ようやくウンブリアがイエローゾーンになって、サンタ・マリーア・デッリ・アンジェリ教会のミサに行けると、今朝は夫は、どしゃぶりの雨の中、一人でミサに行き、わたしはうちで昼食を用意して待ちました。例年12月8日は、いつになく参列する人が多いために、数百、数千ありそうな席もすべて埋まってしまい、ミサの間じゅう立っていなければいけないこともあるほどなのですが、帰ってきた夫によると、今日はさすがに人がいたものの、それでも例年に比べるとずっと少なかったとのことです。

いつもと違うクリスマス祝祭期間の始まり_f0234936_08201514.jpeg
8/12/2020

 昼食には、今日はやはりお祝いをと、トンカツを揚げました。我が家では、いろいろな小麦粉を使ったパンを作ったり食べたりして、固くなったパンを挽いてパン粉にしているために、衣の色にむらがあります。

 今回は、日本のトンカツと同じくらい厚い肉を使い、おいしく揚げることができて、うれしかったです。夫もおいしいと喜んでくれました。

いつもと違うクリスマス祝祭期間の始まり_f0234936_08251638.jpeg

 午後もずっと雨が降り続けたので、うちで過ごしたのですが、クリスマスツリーを飾る前に、まずは家具を移動しようと、机やテレビ、テレビ台の配置を変えていたら、それに時間がかかってしまったので、クリスマスの飾りつけは、とりあえず延期になりました。寒くなってきたので、ハイビスカスの花を屋内に入れ、また、蘭を贈ってもらったので、この二つの植木鉢を置く場所を作るための配置換えです。

 義父母も夫も寂しそうですが、皆が元気でいてくれることがありがたいと思います。空が黒雲に覆われ、雨が降り続けた1日でしたが、沈む夕日に、雲がオレンジ色に輝いて、きれいでした。

関連記事へのリンク
- 聖母無原罪の御宿リを祝うミサ、ペルージャ (8/12/2010)
- イタリア語学習メルマガ第91号「初プレゼーペと聖フランチェスコ」 (24/12/2013)
- プロヴァンスのプレゼーペ (25/12/2013)
- 景色彩る金色うれしいイエローゾーン ウンブリア他5州12月6日日曜から (5/12/2020)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 

ブログテーマ:今年はどうすごす?クリスマス 2020
by milletti_naoko | 2020-12-09 08:52 | Feste & eventi