イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

食と時の共有の大切さを思う、『京大総長、ゴリラから生き方を学ぶ』を読んで

 1月9日、山際寿一著、『京大総長、ゴリラから生き方を学ぶ』を読み終えました。京都大学の学風に、アフリカでのゴリラ研究、アフリカの人々との交流やゴリラの生態など、思いもかけないような未知の世界に、本を開くと入っていくことができて、おもしろかったです。

食と時の共有の大切さを思う、『京大総長、ゴリラから生き方を学ぶ』を読んで_f0234936_23293739.jpeg

 ヘーゲルの弁証法を論理としては知っていても、たとえば夫と、友人たちと、あるいは仕事の場などで意見が分かれたときに、けれど、さあ、その違いの中から、双方の考えを取り込みつつ、新たなよりよい解決法を見出していこうというふうに、それを実地に移すことができていないことが多いのではないかと、この本を読みながら思いました。筆者は、大学や研究の世界でも、飛び込んだ先の異文化の中でも、相容れないと扉を閉ざすのではなく、互いの持つもの、互いの考えや意見を、よりよいものへと統合・発展させていきます。わたしも今後誰かと意見や考えが食い違うときは、筆者の姿勢に倣いたいと思いました。

 この本を読んで何よりも印象に残ったのは、人間は本当に社会的動物なのだということです。他の動物は、生きる糧である食料を分け合ったりはしないので、その食べ物を分け合って、しかもいっしょに食べるのは、まさに人間らしいことであり、また、そうやって食事を共にする時間を取ることが大切なのだと読んで、驚くと同時に、心に深く響きました。

 イタリアに留学したばかりの頃は、誰かが声をかけてくれて、いっしょに食事できるのがうれしかったのに、いざ自分の家や時間というものができてしまうと、そういうことが、ついおっくうになってしまっていました。夫や友人たちが、皆も仕事で忙しいはずなのに、しばしばいっしょに会ったり、行動したり、食事をしたりすることや、大家族が皆で集うことが、大切だとは思いつつも、自分の時間がなくなるなどと思うこともあったのですが、人が人として生きるために大切な、共に過ごすということ、絆を深めていくために大切なことを、イタリアの人は肌で知って、ずっとそうやって生きて暮らしてきたのだと思い、そういう温かい輪の中で日々を過ごしていけることをありがたいと思いました。

 筆者は、お酒が飲めることの大切さも力説しています。確かに、日本の高校で教えていたときには、日々学校でも、先輩の先生方が、あれこれ教えたり励ましたりしてくださっていたのですが、お酒の席で、深く親密に語り合うその中でこそ、学べたことが多くあるように思います。


 「同じ釜の飯を食った仲」と日本語では言い、イタリア語でも、仲間を表すcompagnoという言葉は、「パンで、同じパンを分かち合うことで」を意味するラテン語、cum panisから生まれたのだと、セニガッリアのパン祭りで言葉の派生を知って驚き、感嘆したのですが、今回この本を読んで、人の絆にとって共食がかくも大切であるからこそ、こうした表現や言葉が生まれたのだろうと、思いました。

 同じときを共有していくことの大切さや、時に人間関係が難しく思えても、時間をかけていくことの大切さはまた、『星の王子さま』やミヒャエル・エンデの『モモ』でも読んだのですが、この本を通じてそのことが、よりいっそう心に深く刻まれたように思います。

食と時の共有の大切さを思う、『京大総長、ゴリラから生き方を学ぶ』を読んで_f0234936_00094811.jpeg
Alessandro Barbero, "Carlo Magno. Un padre dell'Europa", Laterza

 この本を読み終えてから、慌ただしい日々が続き、おとといからようやく読書を再開しました。今読んでいるのはアレッサンドロ・バルベーロ著、『Carlo Magno. Un padre dlell'Europa』です。昨年12月14日の晩から読み始めていたのに、途中で読みさして、日本から届いた本を2冊読んでしまったら、内容がうろ覚えになってしまったため、今は最初から読み直しています。

関連記事へのリンク
- 12年、100万人の今日は記念日 (30/12/2020)
- 歴史ざんまい今年後半とアヴィニョン旅行の思い出 (16/12/2020)
- うれしいな届いた来年の手帳と本 (23/12/2020)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   

by milletti_naoko | 2021-01-19 23:59 | Film, Libri & Musica