イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

アスパラガスパスタと月とうちの猫たち

 先週は用があってミジャーナに出かけた夫が、探したわけではないけれど目に入ったから採ってきたと、数本の野生のアスパラガス(asparagi selvatici)を持ち帰ってくれました。

アスパラガスパスタと月とうちの猫たち_f0234936_22223341.jpg
24/3/2021

 卵と料理するほどには量がないからと思いついて、ニンニク(aglio)オリーブオイル(olio d'oliva)トウガラシ(peperoncino)とスパゲッティを和える要領で、そこにゆでて炒めたアスパラガスも混ぜ合わせました。

 これなら、わずかしかなくても、アスパラガスの味が引き立つし、ニンニクやトウガラシのおかげで、パスタがおいしく食べられるからです。

 ずいぶん前に、誰かからもらったひどく辛いトウガラシを、夫が育てて、天井から吊るして乾かしたものを、この料理に使ったのですが、前回種をすべて使ったときは、辛いものが大好きな夫には気に入ったのですが、わたしには辛過ぎたので、この日は種の半分は料理には使わず、夫がトウガラシの実を浸して作っている最中の辛口オリーブオイルに、その取り除いた種を加えました。

アスパラガスパスタと月とうちの猫たち_f0234936_22385782.jpg
25/3/2021

 野生のアスパラガスもタケノコと同じで、春になって暖かくなると野山に生え始めて、雨の翌日にはよく見つかります。

 最近は暖かい上に日が長くなって、猫たちもうれしそうです。この日はミケが、オリーブの木の下で、ひなたぼっこをしていました。

アスパラガスパスタと月とうちの猫たち_f0234936_22413451.jpg

 大声で呼んだり、口笛を吹いたり猫の鳴き声をまねたりして、ミケがこちらをふり返ったところを撮影しようと思ったのですが、首を左右に振るばかりで、わたしが呼びかけている方向は、分からなかったようです。

アスパラガスパスタと月とうちの猫たち_f0234936_22431093.jpg

 二世代住宅の我が家は、西向きの急斜面に建っているため、わたしたちが暮らす住居は、東のテラスは地面と同じ高さで庭に続いているのですが、他の方角は2階の高さにあります。

 高いところから呼びかけていたので、きっと方角が分からなかったのでしょう。

アスパラガスパスタと月とうちの猫たち_f0234936_22482259.jpg

 この日は思いがけず、満ちつつある月が、東の空に見えてうれしかったです。

アスパラガスパスタと月とうちの猫たち_f0234936_22495443.jpg

 我が家が西向きの急斜面に建っているため、東にある隣の家や木々や電線は、うちよりもかなり高い位置にあります。そのため、月が空高く昇って初めて、我が家からでも月が見えるようになるのです。

 この日は、たそがれの空に浮かぶ白い月がきれいでした。

アスパラガスパスタと月とうちの猫たち_f0234936_22554600.jpg
27/3/2021

 ミミとクロも元気です。おとといわたしたちが、古代エトルリアの墓を訪ねての長いトレッキングから戻ると、義父母宅の物置の扉の前にしっかりと陣取っていました。

 そろそろ餌の時間だと、義父母が餌を手に顔を出すのをじっと待っていたのでしょう。写真で猫の後ろに写っているビニールの向こうには、レモンの木の大きな鉢があります。少しずつ暖かくなってきてはいるものの、いつまた急激に気温が下がるともしれないと、義父が用心して、まだレモンをビニールで覆って、寒さから防いでいるのだと思います。

 皆さん、ご心配と温かいお言葉をありがとうございます。先を急ぐ仕事があって、承認とお返しが遅くなっていますが、少しずつコメントもお返ししていくつもりです。ただ、まだしばらくはお返事が遅くなるかもしれません。

********************************************************************************
Spaghetti agli asparagi selvatici, luna & i nostri gatti
********************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/32210112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by meife-no-shiawase at 2021-03-30 14:10
猫ちゃん達も元気そうですね。
なおこさんの呼ぶ声にちょっと探しているようなミケちゃん。
可愛いですね。
ミケちゃんの毛の色はなかなか見ないようなタイプです。
ふさふさっとしていて暖かそう。笑。

パスタ。
私もガーリック、チリ、オリーブオイルのタイプが好きでよく作ります。
辛い唐辛子。種を入れてしまうと強烈ですね。
オリーブオイルに種をいれておく・・・いいアイディアです♪
Commented by tokotakikuh at 2021-03-31 15:24
偏西風に乗って、日本は
黄砂で満月をみれてないです
綺麗ですね・・
ミミちゃんと、クロちゃん
満月を仰ぎ見ているのかしら?(* ´艸`)クスクス
Commented by milletti_naoko at 2021-04-03 05:15
メイフェさん、ちょっと遠いので、どこから声がしているのかが分からなかったのでしょうね。後ろ姿もかわいらしいです。いっしょにいることが多いミケのお母さんは下に写っている黒猫で、親子なのに毛の色も長さも違うのがおもしろいなあと思います。

あら、メイフェさんはチリもさらに追加されるんですね! こちらではオリーブオイルに唐辛子を入れた辛口オイルは店でも売られていますし、あちこちの料理店でも自家製のものを見かけるのですが、一度搾油場の辛いおいしいオイルに慣れて以来、普通の辛口オイルでは満足できないようで、夫もあれこれ試行錯誤をしています。
Commented by milletti_naoko at 2021-04-03 05:18
zakkkanさん、月が隠れるほどまでの黄砂だったとは! イタリアでも、そう言えば、アフリカから飛んでくる砂漠の砂の量がひどく多くなることがたまにあります。

満月は見られませんでしたが、思いがけず目の前にきれいな月が現れて、うれしかったです♪
Commented by みーは at 2021-04-05 17:39 x
なおこ様 こんにちは🐈
先週拝見したこのアスパラガスのスパゲティを昨晩作ってみました。やはりペペロンチーノは簡単ではないですね。乳化が上手く出来そうにないなと思っていたら、やっぱりな出来でした😅 それでもお肉を使わないパスタ料理の良さというものを感じられた気がしています。材料がまだあるので今日も挑戦しようと思っています。
Commented by milletti_naoko at 2021-04-05 23:38
みーはさん、さっそく試してくださったんですね!

オリーブオイルや唐辛子の辛さ、好みの辛さなど、おいしいとご自身で考えられる味にたどり着くには、いろいろと決め手になることがあるかと思います。どうかおいしいパスタとなりますように♪
by milletti_naoko | 2021-03-29 23:03 | Gastronomia | Trackback | Comments(6)