イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_06102548.jpg
 春がいつまでも寒かった今年は、6月半ばを過ぎた今、カステッルッチョ・ディ・ノルチャ(Castelluccio di Norcia)の高原には、緑の中、ところどころに、レモン色の花が一面に咲く畑が広がっています。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_06375450.jpg
Piani di Castelluccio & Monti Sibillini, Umbria

 去年の7月に歩いた、カステッルッチョからはやや遠いけれども、人が少なくて花が美しかった道を歩こうと、車でそのあたりまで行ってみると、ところが、わたしが歩こうと考えていた道の先に、牧羊犬もいる羊の群れがいます。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_06404183.jpg

 そこで、予定を変更して、夫が提案したように、シビッリーニ山脈(Monti Sibillini)の最高峰、ヴェットーレ山(Monte Vettore、2476m)の斜面を登ってみることにしました。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_06300666.jpg

 この横に長く、右の高みに岩の塊のある山が、ヴェットーレ山です。わたしたちは人が少ないところへと、このヴェットーレ山の向かって右側を通る道路を進み、

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_06273692.jpg

岩の塊よりもさらに右の方から、山の斜面を登り始めました。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_06421491.jpg

 空に雲があるものの、湿度と気温がひどく高い日で、仕方ないなあと思いながら、急な斜面を登り始めたのですが、登っていくと、山の斜面には、蘭(orchidea)など、色とりどりの野の花が咲いていて、きれいです。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_06463121.jpg

タイム(timo)のピンクの花も、あちこちに咲いています。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_06482855.jpg

 丘の上にあるカステッルッチョの中心街は標高1452mで、高原の標高は平均約1350mです。その高原の道路の脇に車を置いて登り始めたわたしたちは、さらにヴェットーレ山(2476m)の高みへと登っていきます。

 登っていくうちに、高原も道路もははるか下方になり、手前の山の向こうに隠れていた、遠くの山並みも見えてきます。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_06531195.jpg

 このあたりで、よさそうな石を見つけて、その上にしばらく座り、来る途中に買った菓子パンを食べて一休みしました。

 休んで元気が出てきたわたしは、さらに先へと歩いていって、黄色い花に彩られた高原を見たいと思い、立ち上がって、さらに歩き始めました。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_07003195.jpg

 蘭の花が群れて咲くその向こうに、カステッルッチョの町や高原、山も見えています。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_07024157.jpg

 ポンポンのようにかわいらしい藤色の小さな花も、特に山の高みにはたくさん咲いていました。残念ながら、イネ科の植物もたくさんあり、どうもその花粉が飛んでいるらしくて、途中から目に花粉症の症状が出て、困りました。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_07070797.jpg

 夫もそのうちやって来るだろうと、自然の花畑の中をどんどん歩いていくと、下方から夫の声がします。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_07085004.jpg

 遅くなってしまわないように、そろそろ帰ろうと夫が言うので、何枚か写真を撮ってから、わたしも山を下り始めました。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_07102938.jpg

 山の斜面を少し登っただけで、花と風景を楽しむことができたので驚きました。

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_07163859.jpg

 高原のマルケ側には、もうヤグルマギク(fiordaliso)の青い花が一面に咲いている畑も一部あり、

花彩る山の下方にカステッルッチョ高原は今は黄の花みどり色_f0234936_07124771.jpg

その畑の端には、ヒナゲシ(papavero)も咲いていたのですが、カステッルッチョの高原一面を、真っ赤なヒナゲシや青いヤグルマギクの花が彩るまでには、今年はまだしばらく時間がかかりそうです。

関連記事へのリンク
- 花見のつもりが山登り、カステッルッチョ (2018/7/14)
- 絵のように美しい花の高原を行く、カステッルッチョ (2018/7/14)
- カステッルッチョ花の高原 くもり・雨でもきれい、ノルチャ (2020/7/17)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  <

ブログテーマ:お気に入りの場所やお勧めスポット・お店を教えて!
by milletti_naoko | 2021-06-20 07:30 | Umbria