イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_18114968.jpg
 イタリア中部はどこも曇天で雨が降るという予報が出ていた昨日、土曜日は、ラッツィオ州のボルセーナ湖(Lago Bolsena)に向かいました。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_17060508.jpg
Bolsena (VT), Lazio 17/7/2021

 ボルセーナ(Bolsena)を通りかかると、うれしいことにまだ紫陽花(ortensia)がきれいに咲いています。そこで、少しだけ町を散歩してから、昼食を予約していた湖畔のレストランに向かいました。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_17054343.jpg
San Lorenzo Nuovo (VT), Lazio

 ボルセーナ湖(Lago di Bolsena)の北西の湖畔にあり、木陰にあって涼しいからか、1か月前には花がなかった店の紫陽花が、今は花盛りです。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_17321018.jpg
Lago di Bolsena (VT), Lazio

 土曜日だったので、晴天であれば、大勢が日光浴をしたり、泳いだりして大いににぎわっていたであろう砂浜が、昨日は雨がちでひんやりと涼しいほどであったため、ひっそりとしていました。おかげで食後は、近くの静かな浜辺の散歩を、ゆったりと楽しむことができました。

 シラサギ(garzetta)が、小魚を探しながらゆっくりと岸辺を歩いていました。わたしたちが近づくからか、あるいはその辺りには目ぼしい魚が見つからないからか、時々飛び立って、別の岸辺をまた歩いていきます。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_17392335.jpg
Google Mapsのタイムラインから

 静かな岸辺を散歩したあとは、まだ紫陽花のきれいなボルセーナに戻るのかと思っていたら、夫は、ボルセーナとは逆方向、反時計回りに、湖畔の道路を車で走っていきます。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_17433593.jpg
Gradoli (VT), Lazio

 西の湖畔のグラードリ(Gradoli)に、緑が美しく、きちんと整備された散歩道があったので、湖の眺めを楽しみながら、散歩しました。バールはあるものの、町やレストランから離れているためでしょう。空が曇っていたからかもしれませんが、犬を連れて散歩する人や親子連れ、釣り人に時々出会う程度で、静かです。

 散歩中に、湖の向こうの丘の中腹に見えていた町が気になったようで、このあと夫は、その町に向かおうと、しばらくは湖から離れていく道へと車を走らせたのですが、そのあと再び、岸辺の道路に戻りました。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_17514206.jpg
Capodimonte (VT), Lazio

 そうして、カーポディモンテ(Capodimonte)の美しい町並みが前方に見える岸辺に通りかかったとき、以前にも見かけて驚いたカナダガン(oca canadese)たちがいるのを見て、夫が車を止めてくれたので、車から降りて、撮影しました。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_17563036.jpg

 午後5時を過ぎていたので、このあと美しいカーポディモンテの町を少しだけ散歩しました。南南西の湖畔にあるカーポディモンテの高みへと登っていくと、少し離れた南の湖畔にあるマルタ(Marta)の町が見えて、眺めがよかったです。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_18022629.jpg
Marta (VT), Lazio

 マルタは以前に訪ねたことがあるので通り過ぎて、そのままボルセーナに向かおうとしたのですが、途中で道を間違えて、町から少し離れた岸辺を通りかかったので、少しだけ車から降りて、眺めを楽しみました。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_18043277.jpg

 湖の南東の丘の上にあるモンテフィアスコーネ(Montefiascone)へと向かって、再び岸辺を離れて登っていく前に、少しだけ車から降りて、海のように波が立つ湖を眺めました。北から激しい風が吹いているため、南の岸辺にはこうして波が押し寄せていました。

 北風が雲を吹き払うためか、曇っていた空に晴れ間が見えるようになってきました。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_18092054.jpg

 高みからのボルセーナ湖の見晴らしがすばらしい巡礼の町、モンテフィアスコーネは、すでに何度か訪ねたことがあるので、今回はすぐ近くを通り過ぎたのですが、訪ねずに、ボルセーナへと向かいました。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_18114968.jpg
Bolsena (VT), Lazio

 今なお紫陽花がきれいに咲き、またイタリアで最も美しい村の一つでもあるボルセーナ(Bolsena)は、土曜の夕方でもあり、外国からの観光客や地元の人たちで、にぎわっていました。ドライフラワーになっている紫陽花も少なくないのですが、そういう花にもまた趣があります。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_18160337.jpg

 雲から姿を現した太陽が、湖面でも輝いていました。

 このあとしばらく南へと岸辺を歩いて、夕日を湖畔で見送ろうかとも考えたのですが、日の入りの午後8時47分までにはまだ1時間近くあり、それから夕食を食べて帰宅しては遅くなってしまうために、ボルセーナを後にしました。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_18195200.jpg
Orvieto (TR), Umbria

 走行する車から撮ったので写真はぼけてしまいましたが、帰り道、前方に見えてきたオルヴィエート(Orvieto)の町並みとその上空の雲が、夕日にピンク色に染まって、きれいでした。

今も紫陽花きれい波の湖ひとめぐり、ボルセーナ湖_f0234936_18233436.jpg
Lago di Corbara al tramonto visto da Civitella del Lago, Baschi (TR), Umbria

 そして、1か月前には、機会を逃したコルバーラ湖(Lago di Corbara)のすばらしい夕景と夕食を、湖畔の高みにあるチヴィテッラ・デル・ラーゴ(Civietlla del Lago)のあのピザ屋で楽しんでから、再びペルージャへと向かいました。

 昨日は夫の誕生日だったので、土曜日で人が多いのではないかと思いつつも、ボルセーナ湖畔のレストランで昼食を食べて祝うことにしました。曇り空のおかげで人が少なく、また紫陽花の花も咲く湖で、充実した、そして楽しいひとときを過ごすことができ、夫も喜んでくれました。最後の店で食べたピザも、思いがけずおいしかったようで、誕生日の小旅行を、おいしいピザと美しい夕焼けで、しめくくることができました。

 うちに帰ったら午後11時で、すっかり疲れていた上、イタリア時間で昨晩記事を書いても、こうして翌朝に書いても、日本時間では同じ7月19日になるからと、今朝こうして、ゆっくりと休んでから、記事を書いて投稿することにしました。

関連記事へのリンク
- ボルセーナ湖で昼食 美しい村の散歩のあとで
- 紫陽花の花彩る道をボルセーナ湖へ
- ゆずりあい・妥協とコルバーラ湖夕景とレストラン

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/32363999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by meife-no-shiawase at 2021-07-19 01:03
なおこさんが住んでいらっしゃるところは
一年の気温はどれぐらいなのでしょう?
ひんやりと涼しいなんて、夏も過ごしやすいのでしょうか?!
こちらは毎日体感温度はかなり高くて37度ぐらいあります。

ガンって結構な大きさなんですね。
いっぱいいて可愛い♪
なにか1羽。なおこさんのほうをみていますね。(笑)。
Commented by milletti_naoko at 2021-07-19 05:19
メイフェさん、ペルージャはつい先日まで最高気温が35度近くあって、最低気温も20度を超える日が続いていたのに、雨が降って北風が吹き続けたために、昨日はペルージャでも、そしてずっと南にあるボルセーナ湖でも、気温が10度以上下がって、最高気温が23度前後で、北風が吹いていたのでひんやりするほどだったんです。1か月前訪ねたときは、ここも猛暑で、泳いでいる人も大勢見かけました。

カナダガン、一度もっと近くで見たら、かなり大きいので驚きました! 本当ですね。確かにわたしの方を…… 何かくれるかなと思っていたのかもしれません。
Commented by yuki0901671 at 2021-07-19 06:06
おはようございます!

考えてみれば時差が相当ありますよね。
不思議な話です。
今は日本時間午前6時なのですが、イタリアで
は前日の午後4時くらいでしょうか。
地球の横の移動は時差が私にはなかなかきついものでした。
Commented by tokotakikuh at 2021-07-19 10:48
素敵な時間ですね
旅は、心の潤いです
みて取れます
何をみるかではなく・何かに出逢える
それが、旅の妙味ですね
Commented by ciao66 at 2021-07-19 14:02
ラストチャンスのアジサイだったでしょうか。
終わり際も綺麗ですね!
二枚目のしっとりした感じがいいねと思いました。

地図が付いているので、どう回ったのか良く判りました。
湖のどこもが美しい街ですね。

印象的だった写真は、海のように波が立つ湖、という一枚と絵が描かれたベンチの一枚でした。キャンバス代わりのベンチというのはいいですね。座ると見えないのですが、座ってみたくなるように見えます。

ps.「時計回り」ではなく、地図を見ると「反時計回り」だったと思いますよ。
Commented by 3841arischan at 2021-07-20 12:04
なおこさん、ボルセ―ナ湖畔の道の地図をありがとうございます。なおこさんの文を拝読しながら、地図をたどると、場所がよくわかり、凄く楽しめました~♡ひとくちに、ボルセ―ナ湖とは言っても、ひろい、ひろい湖、いつも紹介してくださる、紫陽花の場所から始まり、いろいろな観光ポイントがありますね~カナダガンの群れが歩いてる姿は、癒されますし、多分、渡り鳥なので、この時期に見られるのかな?そう思うと、よけいに素敵ですね~♡
35℃から一気に10度近くも気温が下がるとは、何とも激しい気候ですよね!先日より、ドイツ、ベルギーでの国境付近の水害のニュースが日本でも報じられてますが、その時の雨ででしょうか?
四国は、昨日からようやく梅雨明けで、一気に30度を越えて猛暑の夏がやってきました!(>_<)
Commented by milletti_naoko at 2021-07-24 01:09
yuki0901671さん、こんにちは!

夏時間である今は、日本との時差が7時間で、夏の日本の午前6時はイタリアでは前日の午後11時です。おかげで、日本では夜だったオリンピックの開会式がイタリアでは午後1時からで、昼食後になったので最初は見過ごしましたが、最後まで見ることができました。時差を超えるということは、自然の摂理には反することですから、やはり体には負担がありますよね。わたしもいつになっても慣れることができずにいます。
Commented by milletti_naoko at 2021-07-24 01:21
zakkkanさん、美しい風景を見て、時間と感動を共にすることができる。ありがたいことだと思います。
Commented by milletti_naoko at 2021-07-24 01:29
ciao66さん、紫陽花は花を1か月楽しめるという記事を、どなたかのブログで拝見したこともあり、ひょっとしたらと思いながら訪ねた湖で、今もきれいな紫陽花の花が見られて、うれしかったです。2枚目の写真の紫陽花は6月半ばにはつぼみさえなかったので、きっとこの頃が一番きれいだったのではないかと思います。

湖畔には古来ローマへの巡礼者が通った巡礼路もあり、有力貴族や教皇などの屋敷や城があり、街には趣があると同時に、歴史もあるんですよ。

絵が描かれたベンチ、わたしもいいなあと思いました。湖畔の別のベンチには、言葉が描かれていて、そのベンチも撮影したので、いつかまた写真をご紹介できればと思っています。

ありがとうございます。確かに反時計回りですね! さっそく本文を訂正します。
Commented by milletti_naoko at 2021-07-24 01:50
アリスさん、お言葉とてもうれしいです。ドライブの方向や行き先が、夫といっしょだと思いつきで、後からどこにどんなふうにいつ行ったっけということが少なくないので、グーグルマップのタイムラインと記事のおかげで、記事にも正確に書けて、自分たちの覚え書きにもなって一石二鳥です。

カナダガン、今回は離れたところから見たのですが、近づくとかなり大きいので、初めて見たときは驚きました。定住しているという記事をどこかで見かけたように思うので、またいつか時間があるときに確認してみますね。

愛媛も猛暑なんですね! 昨日涼しいアブルッツォの山から戻ると、ペルージャでは36度という猛暑が待ち受けていました。こちらもしばらくかなり暑い日が続きそうです。
by milletti_naoko | 2021-07-18 18:33 | Lazio | Trackback | Comments(10)