イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

沈む夕日追って北風のトラジメーノ湖へ

沈む夕日追って北風のトラジメーノ湖へ_f0234936_23051071.jpg
 ペルージャ郊外にある我が家の庭でも、ブドウの黄葉が始まっています。

沈む夕日追って北風のトラジメーノ湖へ_f0234936_22422702.jpg
Perugia, Umbria 24/10/2021 17:27

 日曜日の夕方は激しい北風が吹いていたのですが、久しぶりに湖に夕日を見送りに行きました。思い立ったのが遅かったので、出発する頃には、太陽はうちの前の丘の向こうに姿を消そうとしていました。

沈む夕日追って北風のトラジメーノ湖へ_f0234936_22470889.jpg
17:56

 それで、間に合うだろうかと心配もしたのですが、無料高速道路に上がると、まだ夕日が沈むまでには時間があると分かってほっとしました。

沈む夕日追って北風のトラジメーノ湖へ_f0234936_22484877.jpg
Torricella sul Trasimeno, Magione (PG), Umbria 18:07

 トラジメーノ湖(Lago Trasimeno)の北東の岸辺にあるトッリチェッラ(Torricella)の港に着いた頃には、ちょうど太陽が厚い雲の層の中に沈もうとするところでした。

沈む夕日追って北風のトラジメーノ湖へ_f0234936_22543329.jpg

 日の光と色づく空に湖もまた光り、夕色を帯びています。

沈む夕日追って北風のトラジメーノ湖へ_f0234936_22553072.jpg

 雲が多いために、燃え尽きようとする炎がくすぶって、煙を立てている、そんな風情でした。

沈む夕日追って北風のトラジメーノ湖へ_f0234936_22565973.jpg
18:12

 ひどく激しい北風が吹いていて、桟橋の先端へと向かえば向かうほど、風が激しくなります。それでもわたしは、久しぶりでもあったので、先端まで歩いていったのですが、夫は桟橋は途中まで歩いて、すぐに岸辺へと引き返し、キャンプ場の方へと歩いていきました。気温が下がり風が強いというのに、まだキャンプ場に滞在する客が多いので、驚きました。

 サギがちょこんと立っています。

沈む夕日追って北風のトラジメーノ湖へ_f0234936_23001983.jpg
18:14

 風にさざなみが立つ中、藻草が生い茂るあたりだけは波が立たず、夕空を映しています。マガモの群れがちょうどそのあたりへと向かっています。

沈む夕日追って北風のトラジメーノ湖へ_f0234936_23024519.jpg

 北の水平線近く、マッジョーレ島とミノーレ島の向こうに少しだけ雲からのぞいて見える空が、きれいなピンク色をしています。

沈む夕日追って北風のトラジメーノ湖へ_f0234936_23051071.jpg
18:27

 夫の後について行って、キャンプ場の岸辺を南へとしばらく歩き、再び港へと引き返すうちに、空が深いピンク色になりました。

 久しぶりにトラジメーノ湖の夕焼けを見られて、うれしかったです。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/32473967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by meife-no-shiawase at 2021-10-27 19:11
ブドウ~。
イタリアのワインも美味しいですもんね~。
なおこさんの住んでいらっしゃるあたりもワイナリーなどもあるのでしょうか。

私にもすっかり身近になったトラジメーノ湖♡
夕陽の時間帯のピンク色の美しさはいつ観てもいいですね♪
Commented by milletti_naoko at 2021-10-28 00:38
メイフェさん、ペルージャの北方にも、そうして、モンテファルコという車で数十分の町にも、とてもおいしいワインがあります♪

久しぶりに湖で夕焼けを見られて、うれしかったです♪
by milletti_naoko | 2021-10-26 23:07 | Toscana | Trackback | Comments(2)