イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

オルヴィエート崖下・街歩き 記事に授業に

オルヴィエート崖下・街歩き 記事に授業に_f0234936_15034405.jpg
 観光客がとても多いようだし、夏は低地は暑いからと、しばらく訪ねていなかったオルヴィエート(Orvieto)に行って、久しぶりに崖下周遊トレッキングコース(Anello della Rupe)を歩いたのは、

オルヴィエート崖下・街歩き 記事に授業に_f0234936_14551927.jpg
Anello della Rupe, Orvieto (TR), Umbria 9/10/2021

先月9日のことでした。この写真で先に見える右手へと少し逸れて進む道は、わたしたちが数年前にこのコースを初めて歩いたときには、眺めがすばらしいところ(punto panoramico)という案内表示があったので、歩いてみたのですが、その当時から葦や木が高く生い茂って、すばらしいはずの眺望は、見えませんでした。

 今では幸い、歩く人を惑わせるその表示もなくなっています。

オルヴィエート崖下・街歩き 記事に授業に_f0234936_14555933.jpg

 おかげで、迷わずに、この後はしばらく下方へと下っていくコースに進むことができます。

オルヴィエート崖下・街歩き 記事に授業に_f0234936_14595706.jpg

 さて、10月9日は、先週土曜日と同様に、崖下周遊トレッキングコースを途中で離れて、ローマ門から中心街に入ったのですが、



そのあとはトレッキングコースに戻らずに、大聖堂を訪ねて、その足で駐車場へと向かいました。

オルヴィエート崖下・街歩き 記事に授業に_f0234936_15034405.jpg

 ローマ門をくぐってすぐのところにある、こちらのどこか物語に出てきそうな、岩壁に木の扉がある家は、10月に訪ねたときから、もう売りに出していますという表示があって、「この家に住んでみるのはどうかなあ」と、夫が言っていました。

 わたしはブログの記事を書くときは、たいていの場合、登山でも町を訪ねたときでも、たくさん撮った写真の中から、頭に思い浮かべる文章に合う、これはという写真をまず厳選します。その数が多い場合、15枚以内に収まるように写真を選び、15枚に絞るのがどうしても難しい場合は、それぞれ独立した記事として、複数の記事を書き、その場合でも、一つの記事の写真が15枚以内になるように意識しています。

オルヴィエート崖下・街歩き 記事に授業に_f0234936_23512475.jpg

 この10月9日のオルヴィエートの散歩については、すでに10月10日、11日、12日、14日と、四つの記事でお話ししているのですが、今回は、厳選したにも関わらず、それでもまだ載せきれていなかった写真をご紹介しつつ、記事を進めていきたいと思います。

 ピアノの鍵盤をあしらったこの店の店頭のデザインは、前を通りかかって、すてきだなあと思って撮影しました。

オルヴィエート崖下・街歩き 記事に授業に_f0234936_15032121.jpg

 陶器の店の前にあって、通る人が腰を下ろして休めるように設置してある陶器の椅子もまた、いいアイデアだなあと思いました。

オルヴィエート崖下・街歩き 記事に授業に_f0234936_15022359.jpg

 バラもまたきれいに咲いていました。

オルヴィエート崖下・街歩き 記事に授業に_f0234936_01223871.jpg

 オルヴィエートの散歩は、こうしてわたし自身が歩いたり風景や大聖堂を見たりして楽しみ、ブログの記事の題材ともなる上に、さらに先週は、

オルヴィエート崖下・街歩き 記事に授業に_f0234936_23564874.jpg

 日本語の授業の読解教材にもなり、授業を進め、生徒に力をつけてもらう役にも立ちました。まさに一石三鳥で、ありがたいことです。

 そうそう、この文章は、もともとは読解教材として考えたものなのですが、月曜日で、ちょうど休み明けの授業でもあり、授業のときに思いついて、ひらがなやカタカナをどれだけしっかり書けるか確認しようと、最初はわたしが読み上げて、その言葉を聞いて、生徒がディクテーションとして書くようにしました。すると、「夫と」のところで、tが二重子音であるのが聞き取れず、自分が長母音が聞き取れないからと、不要な母音を加えた生徒が、「おとうと」と書いたので、ホワイトボードの一番上に、「おとうと」と書いて、「夫と」の発音の違いを確認しました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/32490946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 3841arischan at 2021-11-13 16:26
なおこさん、オルビエ―トのトレッキングコ―ス、素敵だといつも感じています~
崖の上にある街だからこその、眺めや、登りは大変だけれど、足腰を鍛えることにもなるし、何よりも、お店とかもお洒落で、私も、そう言えば、オルビエ―トで買ってかえった陶器のミニカップがあるんですよ~、陶器やさんがあったのガ嬉しくて購入したのを思い出します(*^_^*)
ここは、魅力的な街なので、ご主人さまの「この家に住んでみるのはどうかなあ」と言う気持ちも理解出来ます(^^♪
素敵なお写真、いつもありがとうございます♫
そして、日本語の授業にも大活躍、素晴らしいです☆
Commented by milletti_naoko at 2021-11-14 23:14
アリスさん、ありがとうございます。日本からのご旅行では、尋ねたいと思われる町もきっと皆さん多いでしょうし、限られた時間の中で厳選すると、どうしてもこんなふうに崖下を歩く時間を取ることは、難しくなってしまいがちですよね。

なんと陶器のミニカップをオルビエートで買われたんですね! 
by milletti_naoko | 2021-11-12 23:59 | Insegnare Giapponese | Trackback | Comments(2)