イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

イタリアの子供とベファーナと年末年始の贈り物、World Voice 連載

イタリアの子供とベファーナと年末年始の贈り物、World Voice 連載_f0234936_00033951.jpg
 日本の子どもたちはクリスマスにサンタクロースから贈り物、お正月にはお年玉と、贈り物が多くてうれしい年末年始ですが、イタリアに暮らす大人のわたしにも、この新年には、うれしい贈り物がいくつかありました。

 まずは何よりも、1月2日日曜日に、シビッリーニ山脈を歩いて見晴らすことができた、どこまでも広がる野と山の美しい眺めに感動しました。


 シビッリーニ山脈の渓谷に、中世に現れた聖母マリアを記念して建てられた教会へと初詣に行く途中、思いついて進路を変更して走っていたとき、夫の提案で駐車して歩いた山道であるだけに、感動も大きかったですし、年の初めに壮大な眺めを見られて、うれしかったです。

 次は、オルヴィエートのいつもの日本料理店で食べた新鮮な鮭の刺身と寿司の盛り合わせと、

イタリアの子供とベファーナと年末年始の贈り物、World Voice 連載_f0234936_23254272.jpg

さくさくに揚がっていておいしいエビと野菜のてんぷらです。

イタリアの子供とベファーナと年末年始の贈り物、World Voice 連載_f0234936_23262501.jpg

 家族とにぎやかに、新年の訪れをスプマンテやパネットーネで祝えたのも、皆が元気でいてくれるからこそで、ありがたいとは言え、年の初めは、やはりおいしい日本料理を食べて祝いたい気分だったのです。

イタリアの子供とベファーナと年末年始の贈り物、World Voice 連載_f0234936_23342449.jpg

 三つ目は、昨日無事に受けることができた3回目のワクチン接種です。ペルージャ市のワクチン会場は、今年の初めに設置され始めたばかりの頃は、混乱が多かったようで、それで夫は避けていたのですが、昨日は、予約時刻きっかりにワクチン接種を受け、15分間の待ち時間を過ごして、何事もなかったので、すぐにうちに戻ることができました。今はまだ腕の接種をしたあたりが痛み、どこか頭が重いような痛いような、そして肩の痛みがいつもよりあるような気はするものの、幸い今のところ元気で、熱もありません。自分のためにも、高齢の義父母のためにも、そうして、1月10日から始まる学校の授業のためにも、追加接種が済んでほっとしています。

 と、ここまでは、わたしが年明けにうれしかったことを三つ書き記したのですが、イタリアの子供たちも、まずは去年のクリスマスの日に贈り物をもらった上に、さらに1月6日、主顕節の日に楽しみにしている贈り物があります。ニューズウィーク日本版の姉妹サイト、World Voiceに、そのイタリアの子供たちが楽しみにする贈り物の慣習について、「イタリアの子供とベファーナと年末年始の贈り物」という題で、記事を書いています。

イタリアの子供とベファーナと年末年始の贈り物、World Voice 連載_f0234936_23393442.png
https://www.newsweekjapan.jp/worldvoice/ishii/2021/12/post-32.php

 よろしかったら、ぜひお読みください。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/32540205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuki0901671 at 2022-01-05 07:54
おはようございます!

イタリアでも本格的な日本料理が食べられる
のですね。
日本ではオミクロンが拡大感染中です。
いつになったら終わるのでしょうね。
Commented by nonkonogoro at 2022-01-05 08:24
お正月からシビッリーニ山脈を歩くことができて
さわやかなスタートとなりましたね。
3回目の接種も無事終わって ほっとされたことでしょうね。
こちらは まだ接種券が届いてないという状態です。

天ぷら
ホントにカラっと揚がっていて
おいしそうですね。(#^^#)
Commented by katananke05 at 2022-01-05 10:57 x
主顕節、、聞きなれないが、、?と思ってググったら 公現節ともいわれる、、とあり
ああ 1月には教会に なかなか行かないから このお祈りがあるのだわ、、とおもいましたよ〜
(信者として熱心度 希薄なのわかるよね)
クリスマスツリーも飾りも
この6日までは 飾ってるのよね〜
あらためて もうちょっと
信心こころ とりもどさないと、、
Commented by tokotakikuh at 2022-01-05 13:31
初詣は・山岳から
なるほど・これは、幸先のいいお話でしたね

そして、日本料理に舌鼓ね
日本への帰国は、しばし待たれますが
せめて、お料理で、懐かしんでくださいね

そうですか
三回目ワクチン接種・・イイネ
日本は、まだまだその話は、机上だけです
オミクロン
年末年始の人のゆるみと動きをまさしく
示した結果を、数がみせてます
怖がらずですが
やはり、コロナ撲滅にはまだまだ遠い道のりです

良いことそ・あれば
今年、一年に勢いがつきましたね
Commented by milletti_naoko at 2022-01-05 18:26
yuki0901671さん、こんにちは!
この店の鮭の刺身とエビのてんぷらがそれはおいしいので、食べられるときは本当に幸せな気分をかみしめながら食べています。
日本でもですか。イタリアでも、そうしてことさら、わたしが住むウンブリア州でも、驚くほど急速に拡大しています。どうかお気をつけてお過ごしくださいね。
Commented by milletti_naoko at 2022-01-05 18:36
のんさん、ありがとうございます。去年何度も歩いた山や渓谷の眺めを、少し歩くだけで、年の初めにこうして楽しむことができて、うれしかったです。

ありがとうございます。ウンブリア州では50代の接種は他州に比べて遅れ気味だったのですが、それでも接種可能の連絡を受けてすぐに予約したおかげで、3回目の接種を終えることができて、ほっとしています。どうか日本でも、皆さんが早く追加接種を終えることができますように。

てんぷら、さくさくでおいしかったです♪
Commented by milletti_naoko at 2022-01-05 18:41
katananke05さんへ、イタリアでは教会でも各家庭でも、凝ったところでは、プレゼーペの東方の三博士の像は、1月6日が近づくにつれて、どんどん聖家族のいる方へと近づけたり、あるいは、1月6日になって初めて置いたりする場合さえ、あるんですよ。イタリアの子供たちにはむしろ、ベファーナでお菓子がもらえる日ととらえられているように思います。
Commented by milletti_naoko at 2022-01-05 18:44
zakkkanさん、初詣の途中に、すばらしい眺めを、そうして、自分たちが昨年訪ねたり歩いたりした遠い山の風景を一望することができて、うれしかったです。そうなんです。幸先もいいように思います。

年末年始の移動や集まりによる感染の爆発的拡大はイタリアも同じです、と言うより、日本以上だと思います。どうかお大事に、気をつけてお過ごしくださいね。

美しい風景においしいもの、新年からうれしいことが相次いで、ありがたいことです。
Commented by ciao66 at 2022-01-05 21:04
3回目のワクチン完了出来て良かったですね!
副反応などが何もありませんように!
 当方は接種券がまだ届かないのですが、来月後半にはできるかな?と予想してます。そんななか・・・
 オミクロンの市中感染が日本各地で広がり始めていて、接種がそれには追い付かない事態になりそうに思えます。
 春の気候のいい時期には、状況も落ち着いて動けることを期待したいのですが、どうなることやら。
Commented by sunandshadows2020 at 2022-01-08 20:49
良いことが続いて幸先良い年のスタートですね。
お正月には何か和食を、矢張りそうですね。
和食が有るとお正月気分に浸れると思います。
お寿司の鮮度の良さ、天麩羅のカリッと揚げられたのが画像から見えます。
感染力の強いオミクロン株に対抗するには3度目のワクチン接種しかないと思われますから、
ご主人の接種が終わりさぞ安心なさったでしょうね。
Commented by milletti_naoko at 2022-01-09 19:31
ciao66さん、ありがとうございます。しばらくは体がだるかったり、微熱があったり、接種した腕が痛んだりしたのですが、今はその腕の痛みもなくなり、ほっとしています。

日本でどうか早くに追加接種が始まりますように。
Commented by milletti_naoko at 2022-01-09 19:31
お転婆シニアさん、パネットーネとスプマンテ、レンズ豆のスープで乾杯をして、元旦にブロードのカッペッレッティのパスタもおいしいけれど、何だかどうもしっくり来ないところがあるんです。元旦には、大家族での昼食の前菜として散らし寿司も作りはしたのですけれども。

大勢の感染でキャンセルになったワクチン接種も多いだろうに空きがないのはなぜかと思ったら、どうもまだ1回目のワクチン接種をしていない人が予約なしでできるようにしているらしいと、今朝ツイッターを見ていて知りました。今から1回目の接種を受けても、すでに感染が拡大している状況では集まりや外出、移動を規制しないと数は減らず、このままではさらに医療機関が逼迫するのではないかと心配しています。
by milletti_naoko | 2022-01-04 23:44 | Covid-19 Italia | Trackback | Comments(12)