イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

夕焼けに紅のトラジメーノ湖久しぶりに友人と

 昨日は本当に久しぶりに、トラジメーノ湖(Lago Trasimeno)の夕景を見ることができました。

夕焼けに紅のトラジメーノ湖久しぶりに友人と_f0234936_16571766.jpg
Lago Trasimeno al tramonto, San Feliciano, Magione (PG), Umbria 3/2/2022 17:39

 うっすらと雲がかかる西の空に日が傾くのを、うちの窓から見やりながら、トラジメーノ湖の夕景が見たいなと思い、湖と夕日を愛する友だちに連絡したら、突然だったのですが、ぜひ行きましょうと言ってくれて、うれしかったです。

夕焼けに紅のトラジメーノ湖久しぶりに友人と_f0234936_17002409.jpg

 サン・フェリチャーノ(San Feliciano)に着いたときには、夕日は沈んでいましたが、沈んだ夕日の光に、空と湖がまずは淡いピンクに染まり、そのピンクがだんだん深くなり、赤くなっていく様子が、とてもきれいでした。

 しかも、その夕空の上、学校からも見えていたアミアータ山とチェトーナ山の上に、三日月も見えました。

夕焼けに紅のトラジメーノ湖久しぶりに友人と_f0234936_17030617.jpg

 アントネッラ・ピゼッリ(Antonella Piselli)とは、2019年11月から開催された女性写真展、Donna vede Donnaをきっかけに、知り合うことができました。写真家であるアントネッラが、トラジメーノ湖で女性を主題として撮った写真5枚に、わたしが詩、俳句を添えることになったおかげです。



 昨日は久しぶりに会って、二人で美しい夕景を見て、撮影しながら、ゆっくり話をすることができて、とてもうれしかったです。

夕焼けに紅のトラジメーノ湖久しぶりに友人と_f0234936_17104435.jpg
Fotografia di Antonella Piselli

 桟橋に立つわたしの後ろ姿も撮影してくれました。

 まだまだ寒い日は続きそうですが、少しずつ日が長くなってきて、こうして湖の夕日を見に行ける機会が、これからは増えるであろうこと、そして、学校のいつになく慌ただしい講座が終わって、これからは友人たちと会える機会や出かけられる機会も増えていくであろうことが、楽しみです。

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 金色に紅に光るトラジメーノ湖と二日月 / Tramonto & luna crescente al Trasimeno

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:移住・地方暮らし
by milletti_naoko | 2022-02-04 17:16 | Umbria