イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

クラシックカー走る ペルージャ中心街を

クラシックカー走る ペルージャ中心街を_f0234936_23560070.jpg
 昨日は、友人たちとペルージャの中心街で昼食を食べました。

クラシックカー走る ペルージャ中心街を_f0234936_00200687.jpg

 食後にジェラートをということになって、

クラシックカー走る ペルージャ中心街を_f0234936_23520311.jpg

わたしも、せっかくだからたまにはとジェラートを食べました。

 最初は、店の前で椅子に座って食べていたものの、それでは暑いからと、公園の方へと歩いていると、

クラシックカー走る ペルージャ中心街を_f0234936_23525562.jpg

なんとクラシックカーがやって来るではありませんか。

クラシックカー走る ペルージャ中心街を_f0234936_00161451.jpg

 そこで、足を止めて、ジェラートを食べつつ、

クラシックカー走る ペルージャ中心街を_f0234936_00041740.jpg

次々にやって来るクラシックカーを見て、撮影しました。

クラシックカー走る ペルージャ中心街を_f0234936_23542172.jpg

 ジェラートを食べたあと、公園でしばらく休み、中心街をしばらく散歩していると、

クラシックカー走る ペルージャ中心街を_f0234936_23545705.jpg

人混みをかき分けて、なおもクラシックカーが、中心街を走り続けています。

クラシックカー走る ペルージャ中心街を_f0234936_23560070.jpg

 おしゃれなクラシックカーが、中世の町並みによく合っていいなあと思いました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/32680485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by smile-made at 2022-05-24 07:26
こんにちは!初めてコメントさせていただきます。
姉がペルージャ在住なので、私も訪れたことがあります。
コロナ禍でなかなか自由に行くことができないので、ブログ更新を楽しみにしています!
Commented by BBpinevalley at 2022-05-24 12:54
 クラシックカー、イタリアの町並みによく似合いますね。
ずっと以前、ボローニャでも同じような集まりを見ました。

なんだかもう暖かそうですね。
Commented by ciao66 at 2022-05-24 16:45
こんなクラシックカーが走るペルージャも楽しそうでいいですね!
眺めるだけではなく、実際に乗っているとこれは気持ちよさそう。みんなオープンカーだし、沿道の注目を浴びて誇らしげですね。
古い街に古い車が良く似合うのは、今はもう同じものは新しく作ることが出来ないという、街と車の共通項も有りそうです。
Commented by sunandshadows2020 at 2022-05-24 22:12
古い街並みにぴったり合うクラシックカー、
重厚な感じが良いなあとうっとりしながら拝見しています。
此方でもクラシックカーの手入れが良いのか普通車よりも輝きがあって、その上歴史を感じさせます。
そちらはもう暑いのですね、ジェラートが一層美味しい季節でしょうか。
Commented by milletti_naoko at 2022-05-26 05:18
smilemadeさん、はじめまして。
見たら笑顔になるような、かわいらしいパンやお寿司、すてきですね。
お姉さんが暮らされていて、ペルージャにいらしたことがおありなんですね! 楽しみにしてくださって、ありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2022-05-26 05:23
BBpinevalleyさんは、ボローニャで集まりをご覧になったことがあるんですね!

ボローニャの街並みの中をゆくクラシックカーもすてきでしょうね。
夕方になっても暑い上に、飛ぶ花粉が多いので、夕食が遅くなってしまうのですが、午後7時頃からウォーキングに出かけたりしています。
Commented by milletti_naoko at 2022-05-26 05:30
ciao66さん、ペルージャに限らず、あちこちの町で車が駐車されて並んでいる光景は、時々見たことがあるのですが、こんなふうに人でいっぱいの通りや歴史ある建物の間を、ゆっくりとクラシックカーが走っていくのは、おもしろいなあと思いました。どこか絵になりますよね。あ、この瞬間がいいと思った途端に、どんどん車が通り過ぎて行ってはしまったのですけれども。

おっしゃるように、古さの中にあるすばらしさ、かけがえのなさの魅力がやはりあるのでしょうね。
Commented by milletti_naoko at 2022-05-26 05:35
お転婆シニアさん、重厚なクラシックカーを見ながら、やはり車ができ始めた頃は、取って代わった対象である馬車が念頭にあって、どこか馬車を彷彿とさせるところがあったのかなあと、そんなこともふと思いました。アメリカでも見られる機会があるんですね!

ひどく暑い日が続いていて、まさにジェラートがおいしい季節となりました。
by milletti_naoko | 2022-05-23 23:57 | Umbria | Trackback | Comments(8)