イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

お誕生日おめでとう 大家族で祝う二人の誕生日

 今日の日曜の大家族での昼食では、義弟と姪っ子、二人の誕生日を祝いました。

お誕生日おめでとう 大家族で祝う二人の誕生日_f0234936_23092361.jpg

 夫もアドリア海岸の友人宅から、昼食前に無事、ペルージャの我が家に戻りました。

お誕生日おめでとう 大家族で祝う二人の誕生日_f0234936_23130896.jpg

 テーブルが長いので、テーブルの写真は、2枚に分かれます。

お誕生日おめでとう 大家族で祝う二人の誕生日_f0234936_23144897.jpg

 二人用の二つのケーキは、夫がリミニの友人から勧められたという店で買ってきたのですが、どちらもとてもおいしかったです。姪に贈ったバラの花束は、我が家の庭のバラを摘んだものです。

お誕生日おめでとう 大家族で祝う二人の誕生日_f0234936_23161471.jpg

 こちらはケーキに夫がナイフを入れる前に撮影した1枚です。

 以前は、家族で祝いごとがあると言えば、わたしがカメラで写真を撮影していたのですが、最近は皆も、携帯電話で写真を写すので、視線があちらを向いたり、こちらを向いたりしています。義弟の奥さんが全員集合の写真を撮ったあと、わたしのカメラでも写せたらと考えていたのですが、もうそれまでに、写真撮影のためにあちらへ動いたり、こちらへ動いたりして、皆が疲れてケーキを食べるのを待ち兼ねているようだったため、今回は撮影できずじまいとなりました。

 この記事を書くにあたって、ずっと前にも確か、二人の合同での誕生会について記事を書いたはずだと探してみたら、


 今から12年前、2010年のことでした。当時の写真と記事を見て、こんなに小さかった姪たちが、今はこんなに成長したのだなあと、感慨深かったです。

お誕生日おめでとう 大家族で祝う二人の誕生日_f0234936_23221562.jpg

 どちらのケーキもおいしかったのですが、特に赤いケーキはとびきりおいしかったです。

 今日も暑くなるだろうからと、ウォーキングは朝のうちに済ませたのですが、スプマンテも飲んで祝い、ケーキも少しとは言えお代わりさえしたことですし、夕方にも歩いた方がいいかもしれません。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/32691635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by katananke05 at 2022-06-06 16:41 x
以前の姪っ子さんもずいぶん成長され 可愛いですね〜
みなさんが仲良く和気藹々のご様子が よくわかります〜
お料理は なにでしたか?
お茶の会かしら、、

なおこさんの ダーリンは
左利きですか、、
最近テレビでも左利きをよく見かけ、、 ちょっと 注意しています〜

Commented by BBpinevalley at 2022-06-06 16:44
美味しそうなケーキ、そして楽しそうなパーティですね♪
大家族っていいなと思います。
私たちはニュージーランドに来てしまったせいで、なかなか家族で集まることが出来ません。
イタリアのコロナはもうすっかり良いのでしょうか?
夫の姉が今イタリアを旅行中ですが、入国などの手続きはスムーズだったかしらと思っています。
Commented by milletti_naoko at 2022-06-06 17:54
katananke05さん、ありがとうございます。
料理はパスタにウサギの肉、ローストポテトとサラダでした。

夫は基本的には右利きですが、することによっては左の方が楽にできる場合もあると聞いているように思います。写真で左手にナイフを持っているのは、姪の肩に手を置くために、持ちかえただけではないかと思いますが、本当に注意深いですね!
Commented by milletti_naoko at 2022-06-06 18:02
BBpinevalleyさん、イタリアでこんなふうに家族の絆を大切にするのは、大変だなあと思うときもありますが、とてもいいことだなあと思います。都会に住んでいたり、両親から離れた遠方に暮らしたりする場合には、また事情も変わってくると思うのですけれども。

イタリアでは今は規制がかなり緩和されたにも関わらず、全体的には感染が収まりつつある傾向にあります。ただ、特に南部に、住民あたりの直近2週間の新規感染者数や感染者数がかなり多い州があり、これから旅行などでイタリア国内でも移動が多くなるため、少し心配しています。
Commented by meife-no-shiawase at 2022-06-06 19:14
お誕生日のお祝い、楽しそうです♡
10年前の記事、姪っ子ちゃんはまだとっても小さくて
素敵な大人の女性に成長されていますね♪

ケーキは合同ではなくてそれぞれに準備されていて
どちらも本当に美味しそう♪
チーズケーキかしら~♪

台湾も家族みんなが集まって食事をしたりお祝いをすることが多いです。
イタリアの皆さんも大勢がお好きなイメージです。
私は家族が皆、違う国にいるので(笑)なかなか集まれないので
拝見してとっても羨ましいです♡
Commented by koito_hari616 at 2022-06-06 20:35
こんにちは

イタリアの家の物語ですね
TVで「イタリア 小さな村の物語」をほぼ毎週見ています♪
本当に親戚や家族が集まって楽しそう~♪
勿論、大変な事もあるでしょうが。。

姪っ子さんも成長されましたよね
当時はキティちゃんが大好きだったでしょうに
今はバラの花束が似合うように美しく成長されて。。。

ケーキも美味しそうです、赤い方のケーキは目でも美味しそうです♪
お誕生日会は幾つになっても良いですね~♪

Commented by milletti_naoko at 2022-06-07 01:36
メイフェさん、12年前の記事も見てくださったんですね。ありがとうございます。時が経つのって、本当に早いなあと、改めて思いました。日曜にはよくわたしたちが相手をしていた姪たちが、今は小さいいとこたちなどのベイビーシッターを務めることも多いようです。

台湾も家族が皆で集まることが多いのですね。すてきな文化ですね♪
Commented by milletti_naoko at 2022-06-07 01:39
結うさん、こんにちは。

そう言えば、最近、再放送かもしれないのですが、その番組でウンブリアの小さな町が取り上げられたようですね。わたしも一度訪ねたことがあるので、機会をとらえていつかご紹介できたらと思いました。

あの頃はキティちゃんが大人気だったなあと、記事を見返して改めて思いました。ペルージャのチョコレート祭りにも、キティちゃんコーナーがあったように覚えています。

本当に、誕生日の祝いっていいですし、ケーキ、赤い方は特においしかったです♪
by milletti_naoko | 2022-06-05 23:32 | Famiglia | Trackback | Comments(8)