イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

湖の夕焼け美しくうれしい記念日

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02300750.jpg
 結婚15周年の記念日だった木曜は、いつものトラジメーノ湖畔の店で、夕食を食べて祝いました。

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02040501.jpg
San Feliciano, Magione (PG), Umbria 16/6/2022

 道中、空がアフリカからの砂と雲に覆われているのを見て、少し心配していたのですが、屋外席から見えた湖は、夕日に色づいてきれいです。

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02110502.jpg

 夫はサルシッチャ(salsiccia)ゴルゴンゾーラチーズ(gorgonzola)のピザ、

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02122910.jpg

わたしは湖の魚のフライとフライドポテトを頼み、ビールと白ワインで乾杯しました。

 揚げ物もワインも、しばらく口にしていなかったのですが、せっかくの祝いだものと注文したら、ワインがとてもおいしかったです。

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02141146.jpg

 かつてよく座って眺めを楽しんだ夕日がよく見える席は、今は大人気で、ずいぶん前から予約しないと空きがないのだそうです。

 この日、わたしたちが座った席からは、木に隠れて夕日は見えなかったのですが、木の葉の間からきらめく夕日の光と、少しずつ色づいていく湖で、日が傾いていっていることが、分かりました。

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02165727.jpg

 にぎやかな音楽が流れ出し、岸辺でピラティスの運動が始まります。

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02184459.jpg
 空も湖も茜色となり、木の向こうで夕日がきらめき、

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02194264.jpg

その色が赤みを帯びていきます。

 この頃、二人ともちょうど食事を終えて、さあ今日は祝いにデザートも頼もうかという段階だったのですが、せっかくの記念日なので、きっと美しいに違いない夕日を見たいと、

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02211935.jpg

駆け足で岸へと向かうと、いつになくきれいな夕景が、目の前に広がっています。

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02220807.jpg

 最近は、夕日が雲に隠れてしまい、沈むのを見届けられることが少ないので、こんなに美しい夕日と夕焼けを見られることはまれです。

 このとき、夫は席でわたしを待っていたのですが、わたしが席まで戻って、「今日の夕景はとびきりきれいだから、いっしょに見ましょうよ」と呼びに行きました。日の入りを見届けたら戻りますからと、店の人に一言言おうと思ったのですが、近くにいる店の人は忙しそうです。そこで、テーブルにまだワインが残っているし、上着を椅子にかけておいたら大丈夫かと、二人で湖に向かいました。

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02284863.jpg

 まるい夕日が雲から出て、光の帯を湖面に投げかけています。

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02300750.jpg

 そうして、少しずつ沈みゆく夕日と空と湖を写真に撮り、

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02295299.jpg

さあ夕日が沈むという頃には、夫のそばに戻って、二人でいっしょに夕日を見送りました。

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02312995.jpg

 ポルヴェーセ島の上の空と手前の湖が桜色となり、その光の中で、なおもピラティスが続いています。

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02323414.jpg

 岸辺近くには、オオバンらしき鳥が、2羽たたずんでいます。

湖の夕焼け美しくうれしい記念日_f0234936_02322447.jpg

 店へと引き返していく途中にふり返ると、空の高みの雲がピンクに色づいてきれいです。

 席を立ったわたしたちが悪いのですが、残念なのは、戻ったらもう、テーブルは片づけられて、別の客が席に着こうとしていたことです。けれども、飲み残したワインは、店の人がレジでグラスに注いでくれましたし、このとき店でデザートを食べなかったおかげで、この後、サン・フェリチャーノの港を久しぶりに訪ねて、懐かしい店のジェラートを食べることができました。

 何はともあれ、記念の日に、とびきり美しい夕焼けを見ることができて、うれしかったです。けんかもしながら、けれども、これからも元気でいっしょに過ごしていけたら、お互いを大切にしていけたらと願っています。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

トラックバックURL : https://cuoreverde.exblog.jp/tb/32714644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bondgirl333 at 2022-06-20 06:39
結婚記念日、おめでとうございます㊗️

Commented by koito_hari616 at 2022-06-20 14:25
こんにちは

15周年の結婚記念日おめでとうございます~♪

トラジメーノ湖の美しい夕日は幸せの夕焼けですね
ピザもとても美味しそうです魚のフライも(*´∀`*)

これからも末永くお二人仲良くお過ごしくださいませ♪
Commented by weierud2 at 2022-06-20 14:38

遅くなりましたが 結婚15周年おめでとうございます。
その日 綺麗な夕日を愉しめて良かったですね。
これからも 良い記念日を迎えられますように!
Commented by soratokumo214 at 2022-06-20 16:26
15年ですか?イタリアの男性は女性にはとても親切と聞いてますが、恋人時代はともかく、旦那様となると世界共通のような気がしました。
Commented by harupita at 2022-06-20 17:08
結婚記念日おめでとうございます。
記念日を祝うかのように美しい夕陽を
お二人で眺める事が出来ましたね。

英虞湾の夕陽にもコメント寄せて頂き
ありがとうございます。
夕陽って一期一会ですよね。
同じ場所に立っても同じような夕陽は見られても
同じは無いので記念日の夕陽はお二人の
目に心に刻まれたのでは?

私も英虞湾の夕陽は食事中に陽が落ちたので
焦りました。また戻っても良かったのですが
マジックアワーまで見惚れて1時間以上
撮影したので夕飯は半分食べそこないました。

でも夕飯と夕焼けなら夕焼けの方が
その時は大事に思えました。

こんなに美しい夕陽を見たら
幸せな満ち足りた気持ちになりますね。
夕陽って何か引き付ける魅力に満ちていますね。

窓際の席が人気なのわかります。
私も窓側もう席が無くて
遠く窓越しに赤く染まる陽を見て
食べてる場合じゃなくなってしまいました。

美しい夕陽に感謝、寄り添ってくれる方に
感謝ですね(^_-)-☆
Commented by vitaminaa at 2022-06-21 04:34
こんばんは。
結婚記念日おめでとうございます!!
素敵な記念日になりましたね💓
Commented by flowerayumi_b05 at 2022-06-21 13:17
おめでとうございます❀.(*´◡`*)❀.
水色とピンクが混ざり合ってる色がとても綺麗ですね。真っ赤な夕日も美しいです。
夕暮れってどんどん色が変わっていくので、一瞬の景色ですよね。記念日に素敵な夕日を二人で見れるなんて最高です。

いつも素敵なお写真見せてもらってありがとうございます。
Commented by katananke05 at 2022-06-21 17:57 x
本当に美しい夕日ですね〜
空の色が まるで 創造主しか出せないような色彩で 感動です〜
なおこさんの 結婚記念日は 我が旦那の誕生日です〜
いずれにしても おめでとうです〜
Commented by milletti_naoko at 2022-06-21 20:03
bondigirl333さん、ありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2022-06-21 20:07
結うさん、こんにちは。ありがとうございます♪

ここで食べるのは何よりも夕焼け目当てなので、とびきり美しい夕焼けが見られて、うれしかったです。
Commented by milletti_naoko at 2022-06-21 20:12
加代子さん、ありがとうございます。
夕焼けがきれいで、うれしかったです♪
本当に、よい記念日を続けて迎えられるよう、日々を過ごしていけたらと思う今日この頃です。
Commented by milletti_naoko at 2022-06-21 20:22
soratokumo214さん、夫は意外と記念日や誕生日を覚えて、自分から祝おうとしてくれる方なのですが、今回はすっかり忘れていたようで、わたしから話をしました。

夫は根は優しくて、基本的には親切なのですが、ひどく気難しいので、もう少しいつも穏やかでいてくれたらなと思うことも少なくない今日この頃です。
Commented by milletti_naoko at 2022-06-21 20:28
葉流さん、ありがとうございます。地平線が雲や砂に覆われがちだったおかげで、不思議に美しい夕焼けを見られて、うれしかったです♪

どういたしまして。すばらしい夕焼けの風景を、こちらこそありがとうございます。昼も夕どきもこんなにも美しい場所があるのだと感嘆しました。食事中に、しかも旅行中でまたいつかで会えるか分からないときに、すばらしい夕景が目の前に広がっていたら、食事は惜しいけれど、やはり夕日の方を心と目と写真に刻んでおきたいというお気持ち、わたしもよく分かります。

わたしも、夕日には何か特別な力とエネルギーと美しさがあって、みごとな夕日を見て感嘆するとき、その活力を分けてもらえているように思います。

本当に、夕焼けといっしょに見に行こうと言ってくれる人に感謝です♪
Commented by milletti_naoko at 2022-06-21 20:34
vitaminaaさん、こんにちは。ありがとうございます♪

とびきりきれいな夕日と夕焼けが見られて、うれしかったです!
Commented by milletti_naoko at 2022-06-21 20:40
あゆみさん、こちらこそ、温かくうれしいコメントを、ありがとうございます♪

地平線近くに雲やアフリカの砂があったおかげだと思うのdせ雨が、水色の混じったピンクからオレンジ色へと、少しずつ移り変わっていく空と湖の色がとてもきれいで、感動しました♪
Commented by milletti_naoko at 2022-06-21 20:47
katananke05さん、木と木の間から見える夕景ではありましたが、食事の間から、美しい色合いの夕空を楽しむことができて、そうして、岸辺で見た夕日がとびきりきれいなので感動しました。共感してくださったと知って、うれしいです♪

だんなさまのお誕生日とわたしたちの記念日が同じとは!
だんなさまのお誕生日、おめでとうございます。そして、お祝いのお言葉を、ありがとうございます。
Commented by sunandshadows2020 at 2022-06-24 23:34
結婚記念日15回目、おめでとうございます。
俗に7年目、13年目にヤマを迎えるらしいですが、その年月も超えましたね。
いつまでも仲良く一緒に夕日を眺めるなおこさんご夫婦でいらして欲しいです。
Commented by milletti_naoko at 2022-06-25 00:05
お転婆シニアさん、ありがとうございます。

登山ではないものの、今もちょっとした山や丘はあるのですが、いっしょに乗り越えて、夕日や山歩きをこれからも楽しんでいけたらなと思います。
by milletti_naoko | 2022-06-20 02:42 | Umbria | Trackback | Comments(18)