イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_21574409.jpg
 4月半ばにウォーキングを始めてから、市民の健康の散歩道の入り口までは、たいていの場合、歩いて行っていたのですが、そうすると、帰り道では、家が近づいてくる頃に、日陰の少ない畑中の道が続き、さらに、最後の最後に長い登り道が二つあります。

 そのため、晴天で猛暑の日が多い最近は、散歩道の入り口近くまで車で行って、もっぱら市民の散歩道を歩くことが多くなりました。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_20564930.jpg
Perugia, Umbria 11/7/2022

 7月11日の朝、トヨタ アイゴを車庫から出そうとすると、庭の緑と植木鉢の赤い花が車体に映ってきれいです。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_21011054.jpg

 サッカー競技場まで歩いて引き返すのであれば、こんなふうに日陰が多く、歩きやすいのですが、

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_21023103.jpg

出発地点がうちではなく、市民の健康の散歩道、Percorso Verdeの入り口である場合には、それでは距離が短すぎるので、最初のうちは、散歩道の入り口とサッカースタジアムの間を2往復して、それでも6kmには足りないので、さらにしばらく歩いたりしていました。

 余談ですが、最近になって、サッカー競技場の上方に、ペルージャ市(città di Perugia)と書かれたパネルがあって、それが上に向かって開かれていることに気づきました。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_21103379.jpg

 閑話休題。けれども、日陰の多い散歩道は歩く人も多く、また、同じところを2度歩くのは単調だからと、7月11日には、サッカー競技場を越えて、さらに映画館の広い駐車場の端まで歩き、散歩道の入り口へと戻ってみたりもしました。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_21131139.jpg

 すると、ひなたが多いために、野の花もたくさん咲いていて、飛んだり羽を休めたりする蝶も、たくさん見ることができました。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_21482650.jpg
12/7/2022

 翌日、7月12日は、大人たちが自転車で走る競輪練習場の傍らを、子供たちも走っていて、かわいらしかったです。

 今週は、ちびっ子たちの集団が自転車に乗って走る様子をしばしば見かけます。赤や紫、黄色に水色など、チームがあるのか地域が違うのか、グループごとにTシャツの色が違っています。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_21574409.jpg
13/7/2022

 その翌日、7月13日には、競輪練習場を自転車で走る大人たちの向こうを、電車が走っていくのを見て、撮影することができました。そうして、今のところは、この日がわたしが家からウォーキングを始めた最後の日です。

 7月14日は、散歩道の入り口近くからサッカー競技場まで2往復しました。この日はカメラをうちに忘れたと思って、写真はいっさい撮らなかったのですが、家に帰ってから、ショルダーポーチの中に、実はカメラも入っていたことに気づきました。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_01053385.jpg

 でも、そのおかげで、市民の散歩コースには坂がないのに、暑いからと歩く速度が落ちがちである中、この日は初めて、1kmを10分以内で歩いて、時速6.0kmの壁を切ることができました。平地ばかりだと心拍数はなかなか上がらないので、それでも有酸素運動の合計は24分です。けれども、心拍数を上げようと時々走ると、後半に疲れて、だらだら歩いてしまい、心拍数の平均が低くなることが分かりました。同じ理由で、最近は、毎日6km以上、1時間以上歩くことにこだわらず、5kmを速く歩くことを心がけるようにしています。

 昨日、7月15日からは、スタジアムまで2往復するのをやめ、ひなたやアスファルトの道が多くても、映画館の向こうまで歩いています。ただし駐車場をぐるりと回らずに、並木が落とす影が途切れるところまで歩いて、引き返すようにしています。その方が道に変化がありますし、日陰が少ない分、歩く人も少ないからです。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_22164692.jpg
15/7/2022

 競技場から映画館へと、線路に並行に進む道を歩くと、電車の駅、Stazione di Perugia Capitiniのすぐ近くを通ります。

 昨朝、この駅のそばを通ったとき、近視の私は、駅の向こうに花盛りのネムノキがあると思い込んで、駅まで歩きました。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_22250054.jpg

 すると、赤く見えたものは花ではなく、木もネムノキではなかったのですが、

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_22260505.jpg

線路も駅のホームも、ウォーキングコースよりも高い位置にあるために、

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_22271849.jpg

ホームまで登ると、丘の上に広がるペルージャの歴史的中心街の町並みが、よく見えました。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_22280356.jpg

 駅からウォーキングコースに戻り、歩き始めると、道端に、ノラニンジン(carota selvatica)の花が咲き、ピンク色のかわいらしいつぼみもあります。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_22311628.jpg
16/6/2022 6:13

 月の入りが昨日に比べて遅くなったおかげで、今朝は朝6時過ぎに、三角屋根の上空にある月を見ることができました。

チャリンコのちびっ子も電車も走るペルージャ緑の道_f0234936_22352131.jpg

 サッカー競技場近くのオーク(quercia)の木には、少し前から、どんぐりの青い実がなっています。

 歩くコースや歩き方、歩く速度などを、あれこれ変えて、スマートウォッチが示す有酸素運動の時間や有酸素トレーニング効果、体重体組成計が教えてくれる体脂肪率や骨格筋率の推移を比較して、脂肪を燃やし筋肉をつけていくために、よりよい歩き方を模索しながら、これからもウォーキングを続けていきます。そのためには、早寝早起きをして、もっと涼しい時間帯に歩くようにできれば一番なのですけれども。

 「ゆくも帰るも歩いては知るも知らぬも走る」市民の健康の散歩道には、健康のために歩く人が、わたしの他にも大勢いて、自然や風景も楽しめることが励みになり、ありがたいです。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

Commented by yuta at 2022-07-17 08:34 x
同じコースでおなじじかんに歩いてると、
単調でいずれ飽きてきますね。
コースを変えることで景色が変わるでしょう。
身近で知らなかった景色を見つけることもあるでしょう。
ウオーキングを楽しんでください。
トヨタ・アイゴはヨーロッパ仕様の車ですね。
Commented by zao480 at 2022-07-17 10:44
イタリアにも中国原産のシンジュが生えているのですね。大きい1本だけなので植えられたものでしょう。日本ではシンジュが野生化して増えすぎて問題となっていますが、若いオレンジ色の果実を見るときれいだなぁと思ってしまいます。
若いどんぐりをつけたoakも、日本のカシワに似た葉で興味深いです。葉や果実の形と分布でこれかなぁと、なおこさんの写真を見て時々外国の樹木図鑑を引っ張り出しては照らし合わせているので(なかなか種まではわからないのですが)とても楽しみです。
Commented by ciao66 at 2022-07-17 16:19
平均時速6.0kmはなかなか速いですね!そして、ウォーキングの5km以上が連日続いていることも凄いね!と思いました。
日陰の道を歩くのは快適ですが、日陰のないところもあり、
やはり朝の涼しいうちの散歩が快適そうですね。

電車の写真拝見しました!近景から遠景までじょうずに取り込んで、いい感じで撮れていますね。望遠の効果でしょうか?

最後の一枚、帽子のついたどんぐりが可愛いですね!
まだ緑色のともう色付いたのが同時に見られて興味深いです。
Commented by PochiPochi-2-s at 2022-07-17 18:19
すごいですね。
スマートウォッチであらゆることを管理しながら歩くとは!

私もおそらくスマホで管理できるのでしょうが、あまり興味が
なく、距離で測っています。私なりのポイントがあり、そこ
までの歩く時間(分単位)がわかってきたので、今日は少し疲れて
いるとか今日は調子がいいとか自分で判断できるようになりました。
国定公園が近くにあり、一番奥に滝があります。駅から滝までの
滝道は結構な坂道ですが、谷あいの道なので気分がいいです。
自分で決めた折り返し点までの往復約9,200歩、約1時間20分
の散歩で結構楽しいです。
最近は5時半ごろ家を出ます。
↓どうぞ
https://lmhar.exblog.jp/31276439/
naokoさんもペルージャで歩いてられるのなら私も頑張って
歩き続けようと思います。
Commented by meife-no-shiawase at 2022-07-17 19:04
私も歩いたり走ったりするコースは毎日変えたいですが
なおこさんが歩いていらっしゃる
自然がいっぱいの美しいコースとは違って
家の周りは車もバイクも吹っ飛ばしているところが多いので
どうしても公園の中などのコースが安全で
あまり選択肢がありません。

自転車に乗っている子供たちなんて可愛いですね。
イタリアの子供さん達はもう夏休みでしょうか。
こちらの子供達は夏休みでも朝からずっと塾に行っている子が多いようです。
イタリアもそうですか?
コロナがだいぶ治ってきた久しぶりの夏休みですから思いっきり遊べたらいいですね。
Commented by koito_hari616 at 2022-07-17 21:13
こんばんは

チャリンコ~♪
チャンとヘルメットを被って感心です!
なおこさんからチャリンコと言う言葉が出てやはり西日本だわ~と(笑)

昨日の“小さな村のイタリア”はサンテラズモと言う小さな島でした
そこに大きな農家の人がいて作物を育てゴンドラ?
のような船でネットで注文を受けたヴェネチアの方にお野菜などを届ける~
という人がメインの人の一人でした

そのお野菜の中にアーティチョーク畑が有って。。。
「あぁ~なおこさんから教えて貰ったアーティチョーク!だわ!!」と。。
竹の子のように皮を剝いて食べるとか。。実践していましたよ
更にスマホで調べてオットに「コレね、このような紫の花が咲くのよ!」と。。盛り上がりました(笑)
もう一人の人は“ミニストア”のご主人でした(´∀`*)ウフフ
Commented by sunandshadows2020 at 2022-07-17 22:25
スペイン、ポルトガル、フランスと地域により40度越えとあるブログで知りましたがペルージャは如何でしょうか?
朝の散歩続いていて感心です。
私は自転車に乗らない日はいつも同じ自然保護区を歩きますが、トレイルが多いのでその都度違うトレイルを歩きますが同じ場所を歩くと変化に気がつくようになってそれも面白いと思います。
ドングリ、そう言えば南カリフォルニアでは見かけないので懐かしく拝見しました。
Commented by milletti_naoko at 2022-07-18 00:28
yutaさん、とりあえずはうちから近くて日陰も多い、このコースをしばらく映画館の向こうまで歩いてみようと思います。実は、並行に走る散歩道がいくつかあるので、向こうから人が大勢きたときなど、人が少ない方へと歩いていくこともよくあります。ありがとうございます。

そうなんです。日本に住んでいた頃から、できるだけ小さめの車に乗ってはいたのですが、イタリアでは駐車場を見つけるのが難しいこともあり、小さくて小回りの利くアイゴを選びました。
Commented by milletti_naoko at 2022-07-18 01:10
zao480さん、ありがとうございます。

植物の名前が分かってからと書かずにいる記事が増えてきたこともあって、最近は、調べて分からぬうちに、とりあえず日本で翌日になるまでに書き上げようと記事を投稿していますので、名前が分かってありがたいです。近づいてみないと分からないのですが、今日歩いたら、他にもこの木が立っているところがあるようでした。増えすぎてというほどではないのですが、日本ではそこまで問題になっているんですね! では、オレンジ色の果実ができる頃に、また近くから見てみたいなあと思います。

なるほど、わたしが調べずに放り出して書いた記事でも、かえって皆さんが探偵気分になって楽しんでくださるのかなあと思いました。SNSのコメントで教えてくださる方も時々いらっしゃるんです。楽しみに読んでくださっていると知って、わたしもうれしいです♪
Commented by milletti_naoko at 2022-07-18 01:37
ciao66さん、ありがとうございます。朝早くは気温は低いけれど湿度が高く、日が高くなると今度は気温が上がり日も差して暑く、平地にも関わらずのんびり歩きがちだったのですが、この日は頑張りました。今日は暑くて歩みが遅くなったからか(写真を撮るために立ち止まりましたし)、時速6kmには及ばなかったのですが、暑いと心拍数が上がるからか、にも関わらず、有酸素運動の合計が43分で、14日に比べてかなり増えていました。

・ERGOSTAR - 夏のランニングにおける注意点
http://www.ergostar.jp/blog/482
↑ 今調べたら、夏は心拍数が上がりやすいので、夏のランニングの場合は、心拍数が上がりすぎて、無酸素運動にならないように気をつけなければとさえ書いてあります。

ありがとうございます。自転車野郎たちが走る向こうに、電車が走っているのがおもしろいなあと思いました。コンパクトカメラなので、望遠レンズは使っていないのですが、ズームは使っているように思います。

細かいところまで気づいてくださってありがとうございます。わたしもこの、一つだけ日焼けしたように茶色くなっているどんぐりを見て、やはり木にも早熟の実があるのだなあと思いました。実は、小さめの帽子しかないものもあって、気になっています。
Commented by milletti_naoko at 2022-07-18 02:06
PochiPochi-2-sさん、わたしは、もともとは、毎日歩き始めたときに、通る道が日々違っていて、自分が歩いている距離がどのくらいかが把握しづらく、また、いつどの道を通ったのかを記憶しておきたいと考えたので、その把握と記録のために、GPSを内蔵したスマートウォッチを購入しました。登山やトレッキングをする際も、スマートフォンを携帯しているときでも、グーグルマップが歩いた地点や道筋についてはまったく記録してくれないので、その記録や歩いた距離、歩数の把握にも使えて、便利だとも思ったからです。PochiPochi-2-sさんのように、いつも歩かれる道が同じで、しかも距離がきちんと表示されているのであれば、その必要は感じられないのだと思うのですけれども。

それで、道筋と歩数を把握・記録するためにスマートウォッチをつけて歩き出したら、心拍数や時速、1kmをどのくらいかけて歩いているかを、刻々と表示してくれて、運動のレベルも、ウォームアップか有酸素運動か、はたまた無酸素運動かを教えてくれるので、以後調べて、せっかくなので、参考にして、歩くようになりました。わたしの場合は、正常範囲から大きく上に外れてしまっている悪玉コレステロール値と体脂肪率を下げなければいけないという目的があって歩いているので、脂肪燃焼度の指針となる心拍数や、有酸素運動ができているか否かを、把握することが必要なので、スマートウォッチのおかげで、歩いている途中も歩いたあとも、その目安が分かって、ありがたいです。

滝への道であれば、眺めもすばらしいでしょうし、自然の中で、坂道があれば必然的に心拍数も上がっていることでしょう。夏は心拍数が上がりやすく、上がりすぎるとまた体力を消耗しすぎて大変だとのことなので、早朝で暑くないとは思いますが、お気をつけくださいね。1時間以上歩くと、今度は筋肉を消費したり、脂肪の燃焼率が落ちたり、疲労が蓄積したりという問題もあるようで、それは歩き方にもよるのですが、今のように暑いと、朝から歩いたあと疲れきっている自分がいますので、やはり5kmに抑えておくのがいいかなと、自分の運動量については、歩く目標に照らしてみて、わたしはそう考えています。

日本に歩く仲間がいらっしゃると思うと、励みになります。リンク先の記事、拝見しますね。
Commented by milletti_naoko at 2022-07-18 02:22
メイフェさん、近くに緑の散歩道があって、ありがたいです。実はこのコース、電車が走る線路ばかりではなく、高速道路や通行量の多い道路も、すぐ近くを通っているのですが、木に遮られて見えず、車は原則としては立ち入り禁止なので、安心して歩けて、ありがたいです。と言うわけで、少なくとも夏の間は、このコースだけ歩こうと考えています。

小さい子供たちがたくさん、みんなで自転車に乗って同じ方向に向かっているのを見て、かわいらしいなあと思いました。イタリアでは、6月の半ばからもう学校は夏休みです。姪は高校卒業試験のために最近まで勉強が大変でしたが、大学入試のための試験があるところは限られているため、そこまで夏休みも勉強に追われる子供は、日本に比べるとずっと少ないのではないかと思います。わたしも日本の高校で教えていた頃は、夏休みの間も、初めと終わりに10日ずつ平日は毎日国語の補習授業があり、9月の休み明けには実力テストがあり、9月には体育祭もあるので、わたしは問題づくり、生徒は勉強や体育祭の準備に、夏休み中も追われていましたっけ。部活はもちろん、夏も大会があったり練習があったり試合があったりで活動が続いていますし。

学校がない分、こうしてさまざまな野外活動に参加して、楽しんでいるのだと思います。
Commented by milletti_naoko at 2022-07-18 02:32
結うさん、こんにちは。

子供たちを率いて、ちゃんと指導する人もいるので、きちんとヘルメットもかぶっていますね。実はわたし、チャリンコと聞いてすぐに思い浮かぶのは、よくそう言っていた東京の中学の同級生なんですよ。子供が小さくてかわいらしいので、「自転車」では仰々しくて、チャリンコという響きがかわいらしい言葉の方が合っているように感じました。

なんと農家で育てた野菜をゴンドラのような船で運ぶとは! 風情がありますね。

テレビでアーティチョークの畑をご覧になったんですね! たしかに筍も、皮を剥ぎますよね。だんなさまと盛り上がって楽しめるるきっかけにもなったようで、何よりです♪
Commented by milletti_naoko at 2022-07-18 02:35
お転婆シニアさん、なんと英国まで40度を超えるそうで、本当に恐ろしいことだと思います。ペルージャではそこまではいかないものの、38度、39度という予報が出ている日もあるので、今後はまたその予想気温が上がるかもしれません。雨が降らない中で猛暑の日が続くための火災が、ウンブリアやイタリアでも起こっていて、心配です。

そうなんです。同じ日に同じコースを2度回ると単調になってしまいますが、毎日同じ道を通ると、季節やその時々の変化にも気がつくことができて、おもしろいなあと思います。あら、ドングリ、そちらでは見かけないのですね!
Commented by katananke05 at 2022-07-18 22:03 x
競輪場もあるのですね〜
ヘルメットかぶったチビちゃん達も 安全に走れて 楽しめますね〜
毎日これだけ あるいてるのは
すごいことです〜
ウォーキングに 有酸素運動に良い歩き方、、と以前テレビでしてたけど 3分早歩き その次が 3分ゆっくりだか 1分ゆっくりだか 忘れた、、
私はあまりウォーキングしないからで 夫はまいにち 5〜6000歩歩いてますけどね〜
私たちがテニスする公園があるので 夫はそこを中心に回っていますが もう少し公園が広がるようで 楽しみにしています〜

オレンジ色の花
シンジュと言われてる方があり
珍しい名前だと 「カシャ」したら 別名
「ニワウルシ」とあり、、
なるほど 葉がウルシのようですね〜 秋には紅葉するでしょうか、、
楽しみ〜
Commented by milletti_naoko at 2022-07-19 06:10
katananke05さん、今朝も色とりどりのシャツを着た子供たちがたくさん自転車で走っていました♪

今朝は遅く出発したら、暑いのでそれほど速く歩かなくても、すぐに心拍数が上がりました! katananke05さんはテニスもされていますが、わたしはもっぱら歩くばかりなので、頑張って歩き続けます♪ だんなさまも毎日歩かれているんですね!

なるほど、今も遠目に見たらきれいですが、秋の紅葉も楽しみですね。
by milletti_naoko | 2022-07-16 22:48 | Umbria | Comments(16)