イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

2022年イタリアの夏 戻ってきた外国人観光客と感染・戦争・インフレで旅行日数・費用を減らすイタリア人旅行客、World Voice 連載

2022年イタリアの夏 戻ってきた外国人観光客と感染・戦争・インフレで旅行日数・費用を減らすイタリア人旅行客、World Voice 連載_f0234936_23535528.png
 イタリア中部唯一の海のないウンブリア州では、ペルージャやアッシジにせっかく旅行に来た観光客が、あまりの猛暑に湖や海のある州に行ってしまうと、昨日見た地方のテレビニュースで、町で観光産業に携わる人たちが、インタビューに答えて、そう語っていました。

2022年イタリアの夏 戻ってきた外国人観光客と感染・戦争・インフレで旅行日数・費用を減らすイタリア人旅行客、World Voice 連載_f0234936_23044858.jpg
Lago Trasimeno, San Feliciano, Magione (PG), Umbria 10/6/2021

 一方、トラジメーノ湖畔にあるイタリアで最も美しい村の一つ、カスティッリョーネ・デル・ラーゴでは、商店街の店の人たちが、新型コロナウイル感染拡大以前に匹敵するほど、観光客が戻ってきて、アメリカなど、外国人旅行客も大勢いますと、笑顔を見せていました。

 それでは、イタリア全国ではどうなのだろうと、最近の調査結果を調べ、「2022年イタリアの夏 戻ってきた外国人観光客と感染・戦争・インフレで旅行日数・費用を減らすイタリア人旅行客」という題で記事を書き、ニューズウィーク日本版の姉妹サイト、World Voiceに寄稿しました。

2022年イタリアの夏 戻ってきた外国人観光客と感染・戦争・インフレで旅行日数・費用を減らすイタリア人旅行客、World Voice 連載_f0234936_23535528.png
https://www.newsweekjapan.jp/worldvoice/ishii/2022/07/2022.php

 よろしかったら、ぜひお読みください。

2022年イタリアの夏 戻ってきた外国人観光客と感染・戦争・インフレで旅行日数・費用を減らすイタリア人旅行客、World Voice 連載_f0234936_23075688.jpg

 記事に添えるために、アッシジやカスティッリョーネ・デル・ラーゴの町の写真を探していたら、桟橋の下の大半が湖に覆われている昨年のトラジメーノ湖の写真が見つかり、今年は水不足のために、いかに湖の水位が浅くなっているかを痛感しました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:5月16日は旅の日
by milletti_naoko | 2022-08-01 23:12 | Notizie & Curiosita