イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

夕景を愛でて夕食 帽子落として今朝もトラジメーノ湖へ

 昼前に大雨が降ったあと、夕方、青空も見えるようになったトラジメーノ湖の岸辺で、

夕景を愛でて夕食 帽子落として今朝もトラジメーノ湖へ_f0234936_23430551.jpg

昨日は、雲の間に隠れながらも、その雲とトラジメーノ湖を茜色に染めて、

夕景を愛でて夕食 帽子落として今朝もトラジメーノ湖へ_f0234936_23443626.jpg

雲の層へと沈んでいく夕日を見送りました。

夕景を愛でて夕食 帽子落として今朝もトラジメーノ湖へ_f0234936_23450793.jpg

 日の入りの5分前には、雲がたそがれ色になってしまったものの、上空の雲はなお夕日の明るい光に色づいていました。

夕景を愛でて夕食 帽子落として今朝もトラジメーノ湖へ_f0234936_23470041.jpg

 昨日は久しぶりに、いつもの友人たちと4人で、湖畔のいつもの店での夕食と夕景、おしゃべりを楽しみました。

夕景を愛でて夕食 帽子落として今朝もトラジメーノ湖へ_f0234936_23475232.jpg

 わたしは湖の魚とポテトのフライ、夫たちはピザです。

 昨日は朝、夫とトラジメーノ湖畔を歩いたものの、ゆっくりと風景を眺めたり写真を撮影したりしながら歩いたため、歩き足りないなあと思い、

夕景を愛でて夕食 帽子落として今朝もトラジメーノ湖へ_f0234936_23494278.jpg

夕食を食べた店の少し手前で、夫に車から下ろしてもらって、店まで歩いていきました。

 ところが、そのときにかぶっていたウォーキング用の帽子が見当たらないことに、昨夜は、食事を終えて、皆とあいさつし、車で駐車場を出たときになって気づきました。夫はすぐに車を止めてくれず、結局そのまま家に帰って、やはり帽子がないということになり、まだ店が営業中だったので電話すると、店の人が店内にはありませんよと言います。

夕景を愛でて夕食 帽子落として今朝もトラジメーノ湖へ_f0234936_23515610.jpg

 それで昨日は落ち着かず、帽子をなくしてしまったのではないかと不安だったのですが、今朝、店の岸辺に戻ってみると、昨夜の雨にすっかり濡れてはいたものの、幸い帽子が見つかったので、ほっとしました。

 帽子を落としたおかげで、今朝もトラジメーノ湖に行き、少しずつ雲が晴れ、涼やかな美しい色になっていく湖の岸辺を、散歩することもできました。ダイサギも、今日は何度も見かけることができました。帽子をなくしたかもしれない、夫ったらどうしてすぐに引き返してくれなかったのかと昨夜は思ったのですが、今朝は夫が自分も行くよと言ってくれて、結果的には、2日続けて、湖の眺めを楽しみながら岸辺を歩くことができて、よかったです。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:【ギフト券プレゼント】夏の1枚コンテスト 2022
by milletti_naoko | 2022-08-20 23:55 | Umbria