イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

ありがとう今年もうれしい時をたくさんジラモンド、トラジメーノ湖

 湖に沈む夕日や美しい夕景と、なじみの店の人たちの温かいサービスを楽しみながら食事ができる湖畔の店、Ristrante Pizzeria Giramondoも、今年の営業は今日10月2日日曜日が最後となります。

ありがとう今年もうれしい時をたくさんジラモンド、トラジメーノ湖_f0234936_18162350.jpg
Ristorante Pizzeria Giramondo, San Feliciano, Magione (PG), Umbria 1/10/2022

 そこで、その前日だった昨日の夜、店での今年最後の夕食を、夫と二人で食べに行きました。わたしはトラジメーノ湖の前菜、

ありがとう今年もうれしい時をたくさんジラモンド、トラジメーノ湖_f0234936_18200735.jpg

夫はピザを食べました。この前菜も白ワインも、悪玉コレステロールを気にして避けていたのですが、店ではこれが今年最後の機会だからと、久しぶりに頼みました。

ありがとう今年もうれしい時をたくさんジラモンド、トラジメーノ湖_f0234936_18221923.jpg

 秋分を過ぎて、日の入りが早くなり、昨日はなんと午後6時53分でした。午後7時に開店の店に、その少し前に着いたときには、もう日が沈んでいたのですが、空と湖を包む残照の光が、店の窓ガラスに映っていました。

ありがとう今年もうれしい時をたくさんジラモンド、トラジメーノ湖_f0234936_18245391.jpg

 沈む夕日は、店に向かう車の中から見送りました。

ありがとう今年もうれしい時をたくさんジラモンド、トラジメーノ湖_f0234936_18252783.jpg

 このとき、上の写真で右手に見えるアミアータ山の山頂付近を覆う雲も、桜色に染まっていました。

ありがとう今年もうれしい時をたくさんジラモンド、トラジメーノ湖_f0234936_18261088.jpg

 日は沈んでいたのですが、しばらくはもうここで夕景を眺めることもないかもしれないと、桟橋に向かうと、空と湖が沈んだ日の金色の光に包まれています。

ありがとう今年もうれしい時をたくさんジラモンド、トラジメーノ湖_f0234936_18271416.jpg

 冷たく強い風が吹き、さざ波がたくさん立つトラジメーノ湖(Lago Trasimeno)の上に、満ちゆきつつある月も、見えました。

ありがとう今年もうれしい時をたくさんジラモンド、トラジメーノ湖_f0234936_18293881.jpg

 外は、あまりにも寒いので、屋内で食べることにしました。青い湖や茜色に染まっていく地平線近くの空がきれいだったのですが、やがては他の客がやってきて、わたしたちと湖の間のテーブルで食事を始めたので、それ以後は、目で風景を楽しみ、写真は撮りませんでした。

 ジラモンドとみんな、今年もうれしいときを、たくさんどうもありがとう。

Giramondo Ristorante Pizzeria
San Feliciano Via Gandhi 29 - Magione (PG)
Tel: 075 841059
FB : Facebook - Ristorante Pizzeria Giramondo

*********************************************************************************************
Grazie Giramondo per tante sere liete, anche per questo anno!
*********************************************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:9月14日は食いしん坊の日
Commented by harupita at 2022-10-02 21:11
コンバンハ(*^^)v

ジラモンドというお店は
なお子さんのブログに良く出てくるトラジメーノ湖の夕陽が見えるお店ですね。

10月2日で今シーズンは
お店は終わりなのですね。
美味しいもの頂けて
美しい夕陽も見られて
楽しい思い出が
たくさんのお店ですね。

しばらくトラジメーノ湖の夕陽もお別れなのですね。
私も美しい夕陽
たくさん見せて頂き
有難うございました。葉流
Commented by cut-grass93 at 2022-10-02 21:46
夜の屋外はそんなに寒くなっているんですか。
こちらは扇風機回しているし時折クーラーもつけています。
数日後はそれもいらないぐらい涼しくなると予報していますが。
この写真のもの悪玉コレステロールですか。
美味しそうなのに。
でもね、食べ物の体にいい悪いの情報は、最近信用できませんね。
昨日も「生野菜は食べない方がいい。必ず煮炊きした野菜の方がいい」
とかいう情報があって、どちらが本当??
いい加減なものです。
Commented by milletti_naoko at 2022-10-03 03:27
葉流さん、こんばんは。「世界を旅する人」という店名が、夏には外国からの観光客が多く、経営者夫妻が外国から来ていて、給仕をする人も半分は他国出身という店の在り方とも通っているように思う、夕景が美しくて、居心地のいい店です。

ポルヴェーセ島行きの船がなくなり、この店が閉まると、ああ夏は終わったのだなあという感慨があります。

こちらこそ温かくうれしいコメントを、いつもありがとうございます♪ これからは日が暮れるのがどんどん早くなる上、夕どきが寒くなるので、夕景を湖で見られる機会も減ってしまうと思うのですが、おととしや昨年のように秋からはペルージャ市から出られないことになって、湖にまったく行けないという事態になりませんように。
Commented by milletti_naoko at 2022-10-03 03:31
草刈真っ青さん、昨日からは天気も回復し、気温も持ち直してはいるのですが、もう冷房は必要ない、そういう気温になってきました。蚊帳や扇風機も、そう言えば片づけなければ。

魚の卵や揚げ物はやっぱりコレステロールが気になる場合は避けた方がいいようなのです。おっしゃるように、何がいいか悪いかは、医師やサイトによって違ったりもしますよね。
Commented by koito_hari616 at 2022-10-03 16:27
こんにちは

シーズン最終を楽しまれたのですね♪
羨ましい風景とお食事です!

綺麗なワインカラーですね~!
ピッザも美味しそうです(笑)
私はイタリアに住んでいたら太ります💦
Commented by もみの木ちえ at 2022-10-03 18:49 x
素敵な景色を眺めながら美味しいお食事タイムが楽しめるだなんて最高ですね!美しい風景に、う~っとり★
楽しい思い出がいっぱい詰まったレストラン、また来年開くときが楽しみですね♪
Commented by meife-no-shiawase at 2022-10-04 18:41
時間がすぎるのは早いですね・・・
去年、このお店がお休みに入る前の記事を覚えています。
そしてまたオープンして・・・またお休みに・・・
その間にコロナの状況も色々と変わりましたね。

来年はまたより観光客が増えて賑やかになるのかな・・・
しばらくはこのお店に行けないのはちょっと寂しいですね。
Commented by ririrouzu at 2022-10-04 21:07
夕景は、ロマンチックにはしてくれますね~でも歳を重ねると朝焼けが素晴らしく感じますよ(笑)
Commented by milletti_naoko at 2022-10-05 04:59
結うさん、こんばんは。
最後の夕食をじっくりと楽しむことができて、よかったです。

そうなんです。何か機会があるたびに、つい食べすぎてしまうので、体重体組成計に乗るたびに焦りが増して、それがウォーキングを真剣に再開するきっかけにもなりました。
Commented by milletti_naoko at 2022-10-05 05:02
もみの木ちえさん、ありがとうございます。
感染下に続いて、光熱費や食材などの高騰と、飲食店には厳しい状況が続いているので、それでも頑張ってくれているこの店に、来年もまた行くことができますように。
Commented by milletti_naoko at 2022-10-05 05:09
メイフェさん、日が短くなると、夕食の時間帯には真っ暗で、そうなると村はずれにあるこの店に来る人はがくりと減ってしまうので、秋や冬にたとえ週末だけでも開けてもあまり意味がないと、何年か試みた挙句、そういう結論に落ち着いたのだそうです。

どうかまた来年も店での夕景と夕食をたびたび楽しむことができますように♪
Commented by milletti_naoko at 2022-10-05 05:09
ririrouzuさん、夕景も朝焼けも美しいですよね。我が家からは東には丘の斜面があるので、太陽がかなり高くなってからでないと見えないのですが、そう言えば、ちょうど朝焼けの頃に散歩をされている方もいて、すばらしいなあと思っています。
by milletti_naoko | 2022-10-02 18:34 | Umbria | Comments(12)