イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート

 昨日、オルヴィエート(Orvieto)で大聖堂を訪ねると、青空の下、

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18032705.jpg
Orvieto (TR), Umbria 15/10/2022

日の光を浴び、ファサードが金色に輝いていました。

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18053982.jpg

 昨日の午後も、いつものように、まずは中心街の駐車場から崖下へと下り、

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18062766.jpg

崖下周遊トレッキングコース(Anello della Rupe)を、時計回りに一周しました。

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18072588.jpg

 2週間前に比べて、オリーブの実が

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18085259.jpg

さらに色づき、熟してきています。

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18091496.jpg

 一方、かつて見た鮮やかな金色の葉を楽しみにしていた菩提樹(tiglio)は、まだまだ緑の葉が多いようです。

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18103732.jpg

 今回も、バラがきれいに咲いていたのですが、崖の北面の下は地面が湿っていたので、まだ蚊がいるかもしれないと、足早に通り過ぎました。

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18114434.jpg

 ヨウシュヤマゴボウがあちこちに育っていて、花も実も、そして花が終わったあとの姿も、見ていて楽しいです。

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18122699.jpg

 昨日は、ピンク色のセイヨウマユミの実にも気づきました。

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18135289.jpg

 秋咲きの自生のシクラメンも、咲いているところがあります。

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18141726.jpg

 落ちている栗のいがや実の数も、一気に増えました。

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18144520.jpg

 こんなふうに崖下を一周してから、ソリアーナ門から再び歴史的中心街に入り、

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18152836.jpg

門から入る前に夫に電話して、大聖堂の前で待ち合わせることにしました。

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18160423.jpg

 そうして、夫が旅行者に頼まれて、写真を撮影してあげていたので、その旅行者に、わたしたちの写真も撮ってもらいました。トレッキングの出で立ちではあるのですが、しばしば訪ねているのに、オルヴィエートの大聖堂の前での記念写真は、これが初めてです。

金色に大聖堂きらめきオリーブ色づく秋のオルヴィエート_f0234936_18172875.jpg

 駐車場へと向かう途中に見かけた教会の前の紫陽花の花が、まだきれいなピンク色をしていました。

 2週間の間にも、少しずつ秋が深まっていることを、歩きながら実感しました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2022-10-16 18:19 | Umbria