イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

妻の心夫知らず 謝肉祭も今日で終わり明日からは四旬節

 なぜって夫ったら、こんなに巨大な謝肉祭の揚げ菓子、ストゥルーフォロ(strufolo)を、昨日は仕事帰りに買ってきてくれたのです。

妻の心夫知らず 謝肉祭も今日で終わり明日からは四旬節_f0234936_22592587.jpg

 まあこの菓子が食べられる謝肉祭(carnevale)の日々は、懺悔の火曜日(Martedì grasso)と呼ばれる今日で終わり、灰の水曜日(Mercoledì delle Cenere)である明日からは四旬節(Quaresima)に入り、復活祭(Pasqua)までの約40日間は心身を共に清め、精進に努める期間となるので、そのためでしょう。

 でも昨日は、このストゥルーフォロは食べずじまいでした。

 と言うのは、帰るなりピザが食べたいと言う夫と、昨夕はマジョーネのピザ・ハンバーガー屋で夕食を食べたら、二人ともすっかり満腹になってしまったからです。

妻の心夫知らず 謝肉祭も今日で終わり明日からは四旬節_f0234936_23071491.jpg

 幸い手術は成功し元気なのですが、姪の一人が水曜に膝の手術を受けたこともあり、この週末の大家族での昼食は、土曜の昼に姪たちが住むトーディの義弟宅で、皆が料理などを持ち寄って食べました。さらに、翌日曜も義父が一人にならないようにと、わたしたち二人は義父と共に昼ごはんを食べました。そうして、こうやって集まって食べるときは、こってりした食事になりがちで、さらにデザートまでしっかり食べます。

 土日にこういう重い昼食が続いたものの、金曜日にラヴェルナで雪の森を歩いたおかげ、そして、バナナとヨーグルトの朝食や筋トレのおかげで、金曜から月曜の朝までの3日間は、体重こそ足踏みしていたものの、体脂肪率は0.8%減少し、骨格筋率は0.6%増えていたのですが、今朝はたった1日で、昨日に比べて体脂肪が0.7%増えて、骨格筋率は0.6%減少し、2、3日前の値に戻ってしまいました。

 体重が0.1kgしか増えていないのがせめてもの慰めなのですが、そういう日が続いていたのですから、せめてハンバーガーは一番あっさりとしたサラダとトマトと肉だけのクラシック・ハンバーガーにして、フライドポテトの代わりにサラダを頼むべきだったと反省しています。結果はなんとなく予想していたのですが、たまに食べるのだから好きなおいしいハンバーガーを頼みたい、寒いし夫もつまんで食べられるからフライドポテトにしようと、昨晩は思ってしまったのです。というわけで、おいしいストゥルーフォロは、一度に食べてしまわずに、数日に分けて少しずつありがたく食べるつもりでいます。

 今日はこれからウォーキングと買い物に行ってきます。夕食前には2日ぶりに筋トレもしっかりするつもりでいます。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

Commented by nonkonogoro at 2023-02-22 08:26
こんなに こってりした物が食べられるのは
きっと胃が丈夫なのでしょう~(#^^#)

夫は
昼一人で外食するときには
トンカツなど かなり濃厚なランチを食べていますが
体重は増えていません。
そんなに活動しているとも思えないのですけれど~

Commented by cut-grass93 at 2023-02-22 09:25
中身が見えないので何とも言い難いですが
デカそうだし栄養豊富って感じ。
とても危険な美味しい食べ物という印象です。
想像するに肉まんのアブラゲでしょうか。

少々足りないぐらいが健康的って言いますね。
「でもそれで何年長生きできるんだ」
と私の周りには、少々健康に悪くても
美味しいものを食べてイケイケで死にたい
という人もいます。 (^^♪
Commented by milletti_naoko at 2023-02-22 19:21
のんさん、おいしいものを食べられることをありがたいと感謝しなければいけませんね。

だんなさまは、おなかにどっしり来る食事は外食でされるんですね。食べても食べても体重が増えない、うらやましい方っていますよね。

うちの夫はこの日もゴルゴンゾーラをのせたピザを食べて、こってりしたものや炭水化物が大好きでよく食べるのですが、自分はやせすぎなのでもっと太りたいと、昨晩も言っていました。
Commented by koito_hari616 at 2023-02-22 19:32
こんばんは

四旬節は辛い💦ですよね。。でも、高齢者なので免除です💦

国をあげてのカトリックの行事はいいですね
守っておられる方はイタリアでも。。。でしょうか?
Commented by milletti_naoko at 2023-02-22 22:05
草刈真っ青さん、確かにこの写真では、いなり寿司のようにも見えて、中がどうなっているか分かりにくいですね。小麦粉・砂糖・卵に牛乳やレモン汁、リキュールなど少量を混ぜ合わせて、油で揚げたお菓子で、はちみつもかけてあるんです。

ふつうの揚げ菓子の倍近くの大きさだったのですが、重さをはかってみたら普通のサイズのものとほぼ同じで、中に空洞があったので、心配していたよりはカロリーが少なそうです。昨日はまず半分、おいしくいただきました♪
Commented by milletti_naoko at 2023-02-22 22:11
結うさん、イタリアでは今日の灰の水曜日と四旬節中の金曜日は肉を食べないようにと、カトリック教会のミサで呼びかけていましたが、最近はイタリアでも知らずに、あるいは意識せずにうっかり肉ダチの日に肉を食べてしまうこともあるようです。
Commented by meife-no-shiawase at 2023-02-22 23:43
妻の心夫知らず・・・に笑ってしまいました。
でもきっとご主人さまはなおこさんに美味しいお菓子を食べさせてあげようと思ったからでしょう。
とーっても私も食べてみたいですが、ちょっと怖い。笑。

私も最近、食べたものが顕著に脂肪率などに表れます。
内臓脂肪率とか上がると、がっくーんとなります。
私もポテトや揚げ物が大好きなのでそのお気持ちわかります。
でも本当に美味しいものを美味しいと食べられるのが幸せですね♪
Commented by harupita at 2023-02-22 23:54

こんばんは。
巨大な謝肉祭の揚げ菓子、ストゥルーフォロ

これは確かに大きいですね。

40日間は心身を共に清め、精進に努める期間

↑そういう期間があるのですね。
日本ではそう言う事が良くわかりませんが、メリハリがある食生活になりますね。

たくさん食べても全く体型の変わらない人がうらやましいです。
私も食べちゃうとアチコチ
蓄えちゃうので、かといって
運動も好きではないし困ったものです。

せめて野菜多めに和食を
食べるようにはしていますが
なお子さんの几帳面な
暮らしにはいつも驚いています。

筋トレもしっかりできたでしょうか?
ストゥルーフォロは分割で
食べているのですね。

甘い揚げ物はカロリーは気になりますが
たまに無性に食べたくなります。心の栄養にもなりますね。

Commented by sunandshadows2020 at 2023-02-24 02:55
妻の心夫知らず、良くあります。
昨日買い物に出たついでに花束を買って来てくれたのですが、傷んでいて、砂漠故少し時間が経っていて包装が綺麗なので気づかなかっただろうと思いますが。
ご主人も美味しい物は一緒に食べたいのでしょうね。
気持ちは分かるので怒れないのがちょっと辛い所でしょうか?
Commented by milletti_naoko at 2023-02-24 19:44
お転婆シニアさん、花束を買ってくださるとはすてきですね。うちはもっぱら「花よりだんご」です。優しい気持ちはありがたいんだけれどということが、時々ありますよね。きっとお互いさまなのだろうとは思いつつも。

揚げ菓子は謝肉祭の時期だけのおいしいお菓子で、夫は自分が食べたいので、わたしにもと買ってきてくれたのだと思います。ありがたく翌日に半分、その翌々日に残りの半分をいただきました。夫の気持ちを思えば、本当はわたしが作って揚げてあげるといいのでしょうが、作ってしまうと後がこわいので作らずにいて、そういう意味ではお互いのちょうどいい妥協点かもしれません。
by milletti_naoko | 2023-02-21 23:36 | Gastronomia | Comments(10)