イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

春の幸 野生のアスパラガス摘んで昼食は虹色の野菜たっぷり

春の幸 野生のアスパラガス摘んで昼食は虹色の野菜たっぷり_f0234936_22522893.jpg
 土曜日にテッツィオ山(Monte Tezio)を登ったときは、

春の幸 野生のアスパラガス摘んで昼食は虹色の野菜たっぷり_f0234936_22424588.jpg
Monte Tezio, Perugia, Umbria 25/3/2023

野生のアスパラガスを探して摘んでいては皆に遅れてしまうからと、わたしは途中から、夫に見つけるのをやめるよう言い渡されました。

春の幸 野生のアスパラガス摘んで昼食は虹色の野菜たっぷり_f0234936_22495406.jpg
26/3/2023

 一方、翌日曜日は、前日の登山などで疲れていたこともあり、皆でのんびりと歩いたので、夫や他の友人たちといっしょに、わたしも野生のアスパラガス(asparagi selvatici)を見つけて、収穫しました。

春の幸 野生のアスパラガス摘んで昼食は虹色の野菜たっぷり_f0234936_22454372.jpg

 こんなふうに小さなアスパラガスもあれば、

春の幸 野生のアスパラガス摘んで昼食は虹色の野菜たっぷり_f0234936_22515642.jpg

ひょろりと背が伸びて長い場合もあります。

春の幸 野生のアスパラガス摘んで昼食は虹色の野菜たっぷり_f0234936_22522893.jpg

 前夜がピザの宴だったこともあり、日曜の昼食には、野菜のおかずをたくさん食べました。赤・黄色のピーマンに、緑のズッキーニとアスパラガスとルーコラ、サラダ菜、紫色の玉ネギにラディッキオと、虹色の野菜たちがテーブルに並んでいます。

 野生のアスパラガスと言うと、ミジャーナの山の家でもペルージャのうちでも、卵料理にして食べることが多いのですが、今回は卵がなかったので、

春の幸 野生のアスパラガス摘んで昼食は虹色の野菜たっぷり_f0234936_22581429.jpg

半分はサルシッチャと共にパスタの具として、もう半分は友人がゆでたアスパラガスを、他の野菜といっしょに食べました。

春の幸 野生のアスパラガス摘んで昼食は虹色の野菜たっぷり_f0234936_23020013.jpg

 大きな皿に、皆がそれぞれ食べたいものを取り分けて食べたのですが、この皿もやはり虹色の野菜がいっぱいとなり、彩りがきれいでした。タンパク質も摂ろうと、パスタの具のサルシッチャのほか、生ハムも食べました。

 おしゃべりもはずみ、楽しくおいしい昼食となりました。大勢でこうして食べると、準備も片づけも協力してさっとできるので、ありがたいです。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:春の食材
by milletti_naoko | 2023-03-28 23:05 | Gastronomia