イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23133481.jpg
 先日、ハンググライダーが飛び立つクッコ山(Monte Cucco、1566m)を訪ねたのは、


山の高みから夕日を見送り、茜色に染まる夕景を楽しむためでした。ただ、この頃はまだ日の入りが午後8時半過ぎと遅かったため、夏至の頃のようにクッコ山で夕日を見送ってから山を下ってレストランに行っていては、夕食の時間が遅くなると考えたのでしょう、この日は夫が、山の高みにあるレストラン、Ristorante Il Nibbioを予約してくれていました。


 予約時に夫は、店の人から「いつでも開いている」と聞いたらしく、日の入り前に夕食が終えられるようにと、午後7時に店に行ってみたのですが、まだ準備中でした。十数分でテーブルの準備ができますと聞いて、それで、すぐ近くの草原でハンググライダーが飛び立つのを見に行ったのです。

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23043294.jpg

 7時18分頃に戻ると、今度はすぐ席に着くことができて、空に白い月がかかっているのが見えました。

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23071944.jpg
Ristorante Il Nibbio, Monte Cucco, Sigillo (PG), Umbria 7/8/2023

 わたしは郷土料理であるという子羊の肉料理を、

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23082158.jpg

夫は前菜の肉料理を食べてから、

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23074986.jpg

黒トリュフがたっぷりかかったラヴィオリを食べました。

 わたしが食べた子羊肉の料理は、骨が多いので食べづらかったのですが、おいしかったです。

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23094491.jpg

 食べていたら、牛の群れが下方から少しずつ登ってくるのが見えました。

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23103637.jpg

 食べ終わった頃には、地平線近くの空が茜色になり、その上に白い月が輝いていました。

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23113333.jpg

 わたしたちが食事をしていたその間に、牛たちは少しずつ斜面を登っていて、わたしたちが店を去る頃には、その屋根よりもさらに高いところを歩いていました。

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23125270.jpg

 ところが、そうやって順調に山を登っていた牛たちが、前方から犬を連れた人が来るのを見て、一斉にくるりと向きを変え、

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23133481.jpg

せっかく時間をかけて登った山の斜面を、再び下り始めました。

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23145205.jpg

 犬は吠え声一つ上げなかったので、どうして牛たちが急に向きを変えて下り始めたのか不思議です。

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23155897.jpg

 夕食を食べ終えた頃には、夕日はもう山の端の向こうに沈んでしまっていたと思われたので、店を出たあとは、車で山を下りました。

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23201519.jpg

 その車の窓から、牛たちがさらに山を下っていくのが見えました。

夕空に白い月 クッコ山レストランと下る牛たち_f0234936_23203781.jpg

 わたしたちもまた窓から見える夕景を愛でながら、車で山を下っていきました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:今日いち「ハピネス」だった事
by milletti_naoko | 2023-08-07 23:21 | Umbria