イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

急にまた英語の仕事がやってきた

 木曜の朝、知らない番号から電話があり、しばらく迷った挙句に電話を受けました。イタリアの携帯電話の番号なので、迷惑番号の可能性は高いものの、受け取っただけで法外な料金を取られる詐欺ではないと安心できたからです。学校関係者や友人・知人が、電話番号が変わったなどという理由で、知らない電話番号からかけてくることもたまにはあるので、最近は国内からの電話であれば取るのですが、そうすると、録音音声の迷惑な広告だったりする場合も時にあります。

 このときはなんと、新型コロナウイルス感染症拡大やそれに伴うロックダウンの前に、時々通訳や翻訳の依頼を受けていた業者からの電話で、なんと来週月曜から水曜までの英語・日本語の通訳の仕事の打診だったのですが、その後あれこれと話をして、仕事を受けることになりました。

 特に英語の場合は、ウンブリア州では英語と日本語ができる人がなかなか見つからないためか、こんなふうに直前になって依頼が来ることも少なくありません。そのために、旅行中だったり他の仕事があったりして断らなければいけないこともあるのですが、今回はすでにある仕事の日にちを変更することで、対応することができました。

急にまた英語の仕事がやってきた_f0234936_18385075.jpg

 というわけで、この数日は業者から送ってきた百ページ近い参考資料に目を通しつつ、料理をしながら英語を聞いたり、歯医者の待合室で待ちながら、聞いた英語を本を開いて目で読んで確認したりしています。疎い分野での通訳なので、金曜の晩には、その分野も出てくるドキュメンタリー映画を英語字幕で見ました。音声もすべて英語かと思ったら、そうではない部分もあったので驚きました。

 イタリアではテレビはもちろん、映画館でさえ、アメリカやイギリスの映画も、イタリア語に吹き替えられて放映されることが多いので、ラジオからよく流れる歌は別として、意識していないと英語を耳にする機会はまれです。



というわけで、さびつきかけていることが否めない英語の力をできるだけ戻すために、夏の通訳・翻訳の仕事の前に購入した一連の学習書や、


ずいぶん前に年間購読したイタリアで販売されている英語音声学習雑誌、『Speak Up』のCDが大いに役に立ってくれそうです。このときは並行して、日本から『English Journal』も年間購読したのに、結局どちらもほとんど聞くだけで、あまり本を参照しなかったこともあり、もう英語の通訳・翻訳の仕事をすることもあるまいと、数年前に断捨離して、本の方はすべて処分してしまいました。『Speak Up』の方は、トランスクリプトなどが書かれた雑誌本体と対応する音声CDを数か月分、リハビリでお世話になっていた理学療法士さんが英語を勉強したいと言っていたので、あげたりもしましたが、CDは残したものの、残りの雑誌は全部捨ててしまいました。捨てなければよかったと後悔しつつ、音声だけでも十分に聴き取り力の向上や英語の語彙や表現に慣れるのに、役に立ってくれそうです。

 できるかなできるかなと、不安も多々ありますが、精一杯の準備をして、落ち着いて臨むつもりでいます。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

Commented by cut-grass93 at 2023-11-12 20:11
うわー、凄い
頭の中がグチャグチャになりそう。
それでも出来るんだからスゴイ
Commented by milletti_naoko at 2023-11-12 23:44
草刈真っ青さん、英語は今では本を読んだりはしても、話したり
聞いたりする機会がほとんどないので、看板は積極的に掲げていない
のですが、せっかく与えていただいた機会ですから、できるだけ
がんばります! 勉強し直しのいい機会を与えていただいたということで。
Commented by cas_50414 at 2023-11-13 05:19
日本にいて、聴き取りの力をつけるための一番いい方法は
何ですか?
知り合いにはネイティブなスピーカーはいないのですが。
Commented by goodlifegirl at 2023-11-13 09:36
うわぁ~こんなにも分厚い参考書に資料の数々…。
忙しくても妥協せず、料理しながらや歯医者さんの待ち時間なども有効活用し確認され努力が素晴らしいです!
そちらの地域で英語と日本語ができる人も少ないのでしょうが、何よりなお子さんのお仕事に対する姿勢が素晴らしいから任されるんでしょうね(*´▽`*)
お疲れ様です(^^♪
Commented by ririrouzu at 2023-11-13 11:01
貴女は、すごいでしね!!
努力の賜物ですね~
私が貴女の歳になったとしても
到底できないです。
もう人生やり直しができる歳は
とうに過ぎてしまったが、
若い方がせえいっぱい、生きているんですね
Commented by koito_hari616 at 2023-11-13 11:20
こんにちは

ジョージ・クルーニーとダニエル・ラドクリフ
掴みはOKですね(笑)
頑張ってください!
Commented by ciao66 at 2023-11-13 16:46
知らない番号から電話!
出てみたらお仕事の依頼!
出てみるといいこともある!
運は自らの手で掴めと言いますが、一瞬のチャンス。
また良いことが有りますように!
Commented by meife-no-shiawase at 2023-11-14 08:15
知らない電話だからと思ってお仕事が流れなくてよかったです。
イタリアでも留守電ってスマホに機能がついていますか?
知らない番号でも本当に必要なら留守電に入れてくれるかなーって思いますが、たしかに電話に出るだけで法外な請求は無いのかなって思いますが、営業や宣伝の電話もすごく多いので困りますよね。

すごいですねー英語と日本語と・・・イタリア語を普段使っていらっしゃるから、そこに切り替えられるのが!
頭に言語の回線がきちんとできていらっしゃるのだわー。
私は回線がこんがらがっているので、切り替えられません^^;。

Commented by katananke05 at 2023-11-15 22:20 x
イタリア語だけでなくて 英語の通訳もできるというのはすご〜い
そして日本語も 立派にできます〜

自分で言いたいことを喋るのはだいたい 自分の知ってる単語の範囲で喋るから まあできるとして
人がしゃべるのを 訳すというのは
その人がよく使う 自分はあまりつかわない単語も いっぱい出てくるから それはそれはむずかしいだろうなあと 思います〜
読むのを書いて訳すなら 調べる時間も あるでしょうが、、
通訳となると 待った無しだもんね〜

私も今 英語6曲のゴスペルの歌を覚えるので必死です〜
今月末に プロと市民で結成の80人のグルプとタウコンサートがあるのです〜
暗譜だし一つを除き
一度もきいたことない 曲です〜
歩きながら 覚えています〜
やれやれ〜です、、
Commented by milletti_naoko at 2023-11-16 15:14
cas_50414さん、聞いて理解できるためには読む力と語彙や文法の力も必要になってきて、
結局いろいろな学習を並行してやっていく必要があるのですが、わたしの場合はあれこれ
した中で、英語の再学習のし始めに2年間購読して、最初の1年は特に真剣に取り組んだ
アルクのヒアリングマラソンがとても役に立ちました。どんなふうに聞く力をつけていけばいいのか、
どこが聞き取りの難点かということも説明され、入門者用にゆっくりと語彙を押さえて作られた
ものもいくつかあり、また並行してどういう勉強をしていけばいいかという勉強の勧めも、
わたしが受講したのは20年前なのですが、とても役に立ちました。レベルにもよるのですが、
上に引用した「英伊仏ヒアリングマラソンと注意点」の記事にも、ご参考になりそうなことを
書いていますので、よろしかったらご参照ください。
Commented by milletti_naoko at 2023-11-16 15:16
goodlifegirlさん、急な仕事であわてたのですが、とてもいい経験になりました。
ありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2023-11-16 15:23
ririrouzuさん、ありがとうございます!
昔むかし頑張ったことが、こういうふうに思いがけず
役に立って、いい経験ができて、本当によかったです♪
わたしよりも若い人たちの頑張りや活躍も目にすることができましたし。
Commented by milletti_naoko at 2023-11-16 15:24
結うさん、そうなんです。店頭で手に取ってもらうようにということでしょうね。
有名な俳優などが表紙の写真に使われていることが多いです。
ありがとうございます!
Commented by milletti_naoko at 2023-11-16 15:28
ciao66さん、知らない電話は勧誘の迷惑電話が多いんですが、たまに電話番号が
変わった友人や学校の別の部署の番号からかかることもあるので、最近は
イタリア国内からである場合には電話を取るようにしています。
このときは取ってよかったです。
Commented by milletti_naoko at 2023-11-16 15:37
メイフェさん、イタリアでも留守電機能はスマホにあるのですが、
このときはわたしが受けた時に「この人も出ない」と向こうがぶつぶつ
言っていたので、電話を取らなかったら、折り返しかけてくることは
なかったかもしれません。仕事を受けることができて本当によかったです。
Commented by milletti_naoko at 2023-11-16 15:40
katananke05さん、遠い昔に好きで夢中になって勉強したことが、
こういう形で役に立ってありがたいです。

そうなんです。今回はわたしが疎い分野の専門用語が時々出てきたので
困ったのですが、それは日本語でもどう言うのかを知らないことが多く、
実は英語のまま外来語の業界用語として使われているのだということが
分かりました。

なんとプロの方といっしょに町でのコンサートとは、すばらしい機会ですが、
準備も大変ですね。一度も聞いたことのない曲を暗譜で六つ元は、それは大変だと
思います。お疲れさまです。
by milletti_naoko | 2023-11-12 19:00 | Inteprete Traduzioni | Comments(16)