イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

紅葉を励みに歩く曇天のペルージャ散歩道

 今日は空がどんよりと曇り、気温も低いという予報が出ていたので、ウォーキングに出かけるのがどうもおっくうだったのですが、そう言えば、先日歩いたら紅葉がきれいだったと思い出し、カメラを持ってうちを出ました。

紅葉を励みに歩く曇天のペルージャ散歩道_f0234936_23233654.jpg
Percorso Verde, Perugia, Umbria 20/11/2023

 木曜に久しぶりに歩いたとき、太陽の下、きらめく金色、オレンジ色の葉がきれいだったからです。

 ペルージャ市民の緑の散歩道でも、今年はきれいに色づく前に枯れたり朽ちたりした葉が多いのですが、時々はっとするようにきれいな紅葉もあります。

紅葉を励みに歩く曇天のペルージャ散歩道_f0234936_23274224.jpg

 空が曇っているのは残念ですが、明日は風も強く、大雨となるという予報が出ていますので、今日のうちに撮影することにしました。

紅葉を励みに歩く曇天のペルージャ散歩道_f0234936_23310868.jpg

 こんなふうに紅葉が近くから見えるのももちろんうれしいのですが、並行して走る別の道を歩いていて、緑の並木の向こうに黄色やオレンジ色の木々が見えるのも、うれしいです。

紅葉を励みに歩く曇天のペルージャ散歩道_f0234936_23322548.jpg

 近くから見上げると、まだ緑色の残る葉もあれば、黄色い葉、オレンジ色の葉もあって、色はさまざまです。

紅葉を励みに歩く曇天のペルージャ散歩道_f0234936_23331215.jpg

 春には花がきれいだった八重桜も、葉が黄色くなりました。



 おととしの秋に見たオレンジ色の紅葉は、きっとこの木だったのだと思います。

紅葉を励みに歩く曇天のペルージャ散歩道_f0234936_23342082.jpg

 サッカー競技場の近くに立つ銀杏の木も、葉がすっかり金色になってきれいです。

紅葉を励みに歩く曇天のペルージャ散歩道_f0234936_23350193.jpg

 最初に写真を撮りながらゆっくり歩いたためか、それとも湿度が高いからか、空が曇っているからか、どうも体が重いので、心拍数が低いのを気にしながらも、ゆっくり歩きました。

紅葉を励みに歩く曇天のペルージャ散歩道_f0234936_23383017.jpg

 おとといまで、日中は暖かい日が数日続いたためか、ゼニアオイやチコリなどの花を、先週よりもたくさん見かけたように思います。

紅葉を励みに歩く曇天のペルージャ散歩道_f0234936_23402441.jpg

 せっかくまともな広告になったと思っていた広告看板に、セーターの広告があったのはわずかの間で、今はもう、まあ本来こうあるべきだったのでしょうが、レンタル自転車が設置されているということが一目で分かる写真に変わりました。

紅葉を励みに歩く曇天のペルージャ散歩道_f0234936_23415938.jpg

 南天の実も色づき、こんなふうに秋の色に励まされながら、今日はウォーキングを終えたのでありました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2023-11-20 23:42 | Umbria