イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

霧の森歩いてラヴェルナ修道院へ 800周年記念し飾るグレッチョ歴史初のプレゼーペ

霧の森歩いてラヴェルナ修道院へ 800周年記念し飾るグレッチョ歴史初のプレゼーペ_f0234936_23505982.jpg
 昨日、聖なる森を通って、ラヴェルナ修道院へ向かうと、修道院が近づくほど、森の霧が深くなっていきました。

霧の森歩いてラヴェルナ修道院へ 800周年記念し飾るグレッチョ歴史初のプレゼーペ_f0234936_23414140.jpg

 苔の緑がいつになく鮮やかに見えて、きれいでした。

霧の森歩いてラヴェルナ修道院へ 800周年記念し飾るグレッチョ歴史初のプレゼーペ_f0234936_23461862.jpg

 修道院には人が多く、駐車場も車であふれていたのですが、森を歩いている間はまったく人に会いませんでした。そんなことは初めてです。霧がかかっていた上に、途中から小雨もぱらつき始めたためかもしれません。

霧の森歩いてラヴェルナ修道院へ 800周年記念し飾るグレッチョ歴史初のプレゼーペ_f0234936_23485844.jpg

 わたしが修道院に到着したときは、ちょうど修道士の皆さんが、十字架を掲げて行進をしているところでした。

霧の森歩いてラヴェルナ修道院へ 800周年記念し飾るグレッチョ歴史初のプレゼーペ_f0234936_23495947.jpg

 修道院の境内もとっぷりと霧に覆われています。

霧の森歩いてラヴェルナ修道院へ 800周年記念し飾るグレッチョ歴史初のプレゼーペ_f0234936_23502816.jpg

 前回は下方に見晴らせた霧が、昨日は修道院を覆っていました。

 このあと、午後4時からのミサに夫と二人で参列しました。下の写真は、そのミサの後で撮影したものです。

霧の森歩いてラヴェルナ修道院へ 800周年記念し飾るグレッチョ歴史初のプレゼーペ_f0234936_23505982.jpg

 1223年のクリスマスの前夜にアッシジの聖フランチェスコがグレッチョで歴史上初めてのプレゼーペを設置してから、今年は800周年の記念の年ということで、

霧の森歩いてラヴェルナ修道院へ 800周年記念し飾るグレッチョ歴史初のプレゼーペ_f0234936_23524113.jpg

教会では、そのときのプレゼーペを描いたグレッチョ修道院のフレスコ画と、そのときのプレゼーペを再現していました。

 今日は昼食に年越しそばを食べ、今はライブ中継の除夜の鐘を聞きながら、この記事を書いています。夜はイタリア式に、義弟宅に招かれて義父や友人たちと共ににぎやかに年を迎えるのですが、せめてそれまではと日本風の大晦日を試みているわたしです。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 

ブログテーマ:【お年玉プレゼントキャンペーン】年末年始・新春の一枚 2024
Commented by sunandshadows2020 at 2024-01-01 04:32
信者ではありませんが、教会や修道院をを拝見すると気持ちが引き締まるように感じます。
日本のようにしっかり年越しそばを召し上がるのですね。
私も数年前までは時々していましたが、今ではすっかりご無沙汰です。最もグルテンにアレルギーがあるのでお米の麺になりますが。
ご家族皆さん健康で明るい新年をお迎えくださいね。
Commented by pothos9070 at 2024-01-01 06:43
霧の修道院、素晴らしい景色です。
グッと迫って来るものがあります。
今年もたくさんの素敵な記事を有難うございました♪
年越しそば、美味しいですよね~^^
もうすぐ皆さまで賑やかに新年を迎えられるのですね。
こちらはもう年が明けておりますので、少し早いですが
新年あけましておめでとうございます(笑)
今年もどうぞよろしくお願いいたします~(^-^)
Commented by ciao66 at 2024-01-01 14:34
霧のラヴェルナ修道院は幻想的で素晴らしいですね。
まるで別世界のような雰囲気も感じます。
どうぞよいお年をお迎えください。
Commented by katananke05 at 2024-01-01 21:45 x
霧の光景は 苔の緑が生えて
本当に幻想的です〜
美しい写真ですね〜

我が家は 大晦日でも お刺身大盛りで 過ごしますが
神戸生まれの実家でも ずっとそうでした、、
だいたい関西はうどん文化で お蕎麦はほとんど食べなかったですが
愛媛はどうなのでしょうか、、

あけましておめでとうございます
と言いたいですが
この元旦の夕方四時過ぎに
能登半島輪島の近くで 震度7の
強振があり、、
横浜でも3弱の 揺れがありました
その後も余震が続いているようで
被害が少ないことをいのっていますよ〜
Commented by meife-no-shiawase at 2024-01-01 21:53
霧の森の中は映画のシーンのように美しくて神秘的ですね。

そうでしたか!イタリアでも年越しは日本風に!
直子さん、イタリアで幸せな新年をお迎えのことと思います。
直子さんのように色々なことに誠実に取り組む姿勢・・・
今年は私もそれを見習って頑張りたいと思います。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by milletti_naoko at 2024-01-02 07:00
お転婆シニアさん、最近になってミラノからそばを取り寄せたおかげで、イタリアで初めて年越しそばを食べることができました。
そば粉そのものにはグルテンはないのに、パスタにするために手軽だからと業者は小麦粉を混ぜることが多いのでグルテンアレルギーの人は困るのだと、今日アルプスの郷土料理を作ってくれた、やはりそば粉で作るパスタも使った友人がそう言っていました。食べるものが制限されてしまうのはお辛いですよね。

ありがとうございます。
お転婆シニアさんとご家族の皆さんにとっても、どうか新しい年がうれしいことの多い健やかに過ごせる年でありますように。
Commented by milletti_naoko at 2024-01-02 07:03
ぽとすさん、ありがとうございます。
森で霧に出会ったことはあっても、この修道院でここまで
霧が深いのを見たのは初めてではないかと思います。
年越しそば、おいしかったです♪ 夫にはそのおいしさが
分からなかったようですが、おかげでわたしがたくさん食べられました。

新年明けましておめでとうございます。
こちらこそ今年もどうかよろしくお願い申し上げます。
Commented by milletti_naoko at 2024-01-02 07:05
ciao66さん、ありがとうございます。
修道院も森も本当に別世界のようで、特に森が美しかったです。
どうかすてきな1年をお過ごしくださいね。
Commented by milletti_naoko at 2024-01-02 07:15
katananke05さん、ありがとうございます。
そうなんです。何もかもが霞んで見える中で、苔の緑だけは
いつもよりさらに鮮やかに見えて、とてもきれいでした。

大晦日にお刺身大盛りとは、おいしそうですね!
わたしは大晦日と言えば、年越しそばが頭に浮かびます。
うどんを食べることが関西では多いとは!

なんとそんなにも強い地震があったんですね。
どうかこれ以上の揺れや大きな被害がありませんように。
Commented by milletti_naoko at 2024-01-02 07:19
メイフェさん、ありがとうございます。霧に包まれた森は、ひんやりと
寒くはありましたが、不思議な美しさがありました。

そうなんです。年越しそばをイタリアで食べるのは初めてなので、うれしかったです。
いえいえ、あれこれ途中で放り出していることも多いので、今年こそはしっかりと
そういうことにも取り組めるように頑張りたいと思います。

こちらこそ新年もよろしくお願い申し上げます。
Commented by cut-grass93 at 2024-01-02 17:52
天気は良くなかったけれど
不幸中の幸いでしょうか。
素晴らしい写真作品が出来ましたね。
これはスゴイや。
Commented by milletti_naoko at 2024-01-02 18:03
草刈真っ青さん、ありがとうございます。霧の森は
特に緑の苔がとてもきれいでした。
by milletti_naoko | 2023-12-31 23:55 | Toscana | Comments(12)