イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

わたしでも続けられそう今年こそ日本から取り寄せた家計ノートで

 この十数年ほどの間、時々日本から家計簿を取り寄せたり、イタリアで買ってみたり、家計簿つきの手帳を買ったり、ノートや出納帳、手帳の空白の欄に書きつけたりして、家計の記録をつけようとしたものの、たいていの場合、途中で放棄してしまったり、つけたりつけなかったりになってしまっていました。

 それで今年はどうしたものかと考えていたのですが、イタリアの書店で探しても気に入った手帳が見つからず、結局2024年用も手帳をアマゾン日本で購入することにして探したついでに、家計簿もいいものがないかと検索を続けていたら、それはいい商品が見つかりました。

わたしでも続けられそう今年こそ日本から取り寄せた家計ノートで_f0234936_19011867.jpg

 小学館の「いちばんかんたん いちばんお値うち 家計ノート2024」です。かつて買った千円以上の家計簿に比べて値段が安いので、「つけられもしないのに家計簿をまた買うのはどうか」と気にとがめることなく気軽に購入できるというだけではありません。

わたしでも続けられそう今年こそ日本から取り寄せた家計ノートで_f0234936_19012114.jpg

 今年の日づけや曜日がすでにきちんと記入されていて、買ったものを一覧に書き込めるようになっているのですが、項目別に書く必要もなければ、差し引き残高を書く必要もなく、それがとても便利で、わたしには合っているのです。

 自家製の野菜や卵、ハチミツが食べられることもあって、時間と手間の節約のためにも、食料品などはまとめ買いすることが多く、そういうとき、従来の家計簿の食料品の欄だけでは小さくて書き込みづらかったのです。本や薬、洋服のたぐいも、実店舗にせよオンラインにせよ、まとめて買うきらいのあるわたしには、そのため、支出を項目別に書く必要がないので助かります。

 それに、近年は、現金で買ったり、郵便局のキャッシュカードで購入したり、スーパーの貯金、あるいはクレジットカードを使ったりと、お金を払う手段がさまざまです。そのため、現金やいろいろな口座の差し引き残高をそれぞれ記録するのはめんどうなので、困っていました。

 まだ新年が始まって12日ではありますが、今のところはきちんと家計の記録をつけられていますし、こういう家計簿であれば、きっと今後も書き続けることができると思います。執念深く何時間もかけて見つけ出した家計ノートは重宝していて、苦労して探したかいがありました。

関連記事へのリンク
- 家計簿とアマゾン夢の改善? (2013/12/27)
- フランス版家計簿 (2014/1/3)
- 家計簿に日記活用 (2015/8/5)
- 来年こそきれいに書こう手帳・家計簿 (2018/1/12)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   

ブログテーマ:今年買ってよかったもの
Commented by koito_hari616 at 2024-01-12 20:30
こんにちは

家計簿。。毎年三日坊主でした(泪)
しかし、エクセルでオットに作ってもらって
2年ほど続いています♪
徐々に改善されて使い易くなりました
頑張ってくださいね♪
Commented by katananke05 at 2024-01-12 22:47 x
なおこさんは 記録というか
数字にもお強いから
きっとこの家計簿は役に立つことと思います〜
私は今までも 日記にしても10年日記を買って 7年くらいはつけてたけど(タネを蒔く時期とか 花の咲く時期とかの参考に)
でも 結局やめたし 食費だけどのくらい使うか レシートをつけてたけど 大体の合計額はわかったので
もうつけてないし、、
根気がないのと それをあとに 活かしていない、、
なんでもオオザッパです〜
我が家はjもうちょっと 食費に節約が必要と思って見たけど
もう後がそう長くないから
美味しいもの食べたい物たべよう、、という風に きりかえましたよん〜
まあ最近は衣服を そう買わなくなったから いいんじゃないかい、、とも 思うしね〜 あははだわね〜 
Commented by milletti_naoko at 2024-01-13 07:02
結うさん、エクセルで続けられているとはすばらしいです!

この色とデザインがいいなあと高い家計簿を買ったのに、
結局使わないままという年が続いたあと、家計簿つきの手帳を買ったり
大きめの手帳を買って買ったものの記録をしたりしていたのですが、
わたしも今年こそ続けることができますように。
Commented by milletti_naoko at 2024-01-13 07:07
katananke05さん、ありがとうございます。
一時期きちんとつけられていたのに、最近はさっぱりなので、
今度こそ!

いえいえ、いろんな活動や趣味もおありで、お忙しく過ごされて
いるので、時間を見つけるのもきっと難しいのでしょうね。

そうそう、おいしいものを食べるというのは大切なことだと思います。
Commented by nonkonogoro at 2024-01-13 14:20
この家計簿
なんか見たことあるなあ~と
思ったら 2022年には これを使っていました。
使いやすいですね。

今は 加入している県民共済に頂けるので
それを使っていますが 同じようなシンプルな形式です。

支出は おおざっぱに記録しています。
食料などは 詳細を記録しませんが
購入した店単位で。
衣類などは 買った店と金額を記録してあると
後でチェックするのに役立っています。
イベントとか 細々した日記代わりにも。

私も記録魔でして^^
結婚して以来 ずっと続けています。
Commented by meife-no-shiawase at 2024-01-13 23:41
わ~家計簿。良いのが見つかってよかったですね。
私もいろいろスマホのアプリを使ったり
ノートタイプを買ったりしましたが
結局、数日で挫折しております。

最近はできるだけクレジットカードで買っています。
そうするとカードの記録が残るので
家計簿代わりになっています。

でもカードが使えないところがあったりするので
その分の記録がなくて・・・いい加減な記録になっています。笑
Commented by milletti_naoko at 2024-01-14 02:25
のんさんもなんと一昨年、この家計簿を使われていたんですね!
近年では家計簿も値上がりしていて、2017年と2020年には、
デザインの美しい1000円以上する家計簿を日本から取り寄せて、
今年こそはと思ったのに、ほとんど使わないままでした。

県民共済からもらえる家計簿が使いやすいとは、それは便利でいいですね。
わたしも日本に暮らしていた頃の記録を見ると、食料品は詳細を記載して
いないのですが、最近は店ごと、あるいは時期によっての商品の値段の違いや
変化を参考にするために、個別の値段もぜひ書きたいと思うようになりました。
家計簿に値段を書いておくと、商品を見たときに「これは安い」「高い」と
さっと判断しやすいものですから。

ご結婚以来ずっと続けていらっしゃるとは、すばらしいですね!
Commented by milletti_naoko at 2024-01-14 02:38
メイフェさん、ありがとうございます。
やっぱりあれこれ続けようと挑戦されているんですね!
もうこうなったら、日付だけ書いた1日1ページの小さい
メモ帳(日記帳)を買って、買い物をしたときにはその日のページに
書き込んでいこうと考えていたときに、まさにこれがほしかった
という家計簿が安い値段で見つかったので、うれしかったです。

クレジットカードの記録も便利ですよね。最近は円がユーロに対して
安いのでさっぱり使っていないのですが(エキサイトブログの
有料会員料金の引き落とし…そう言えば、これも家計簿に記入
しなければいけないような…とアマゾン日本での購入時のみ)、
イタリア郵便局のキャッシュカードも、デビッドカードとして使う
ことができて、記録が残るので便利です。この家計ノートは、
現金で買うあれこれもきちんと記入できて、しかも記入がさっと
できるので助かります。毎年いつか記録しようとためてしまっていた
レシートのたぐいを、今年はためずに済みますように。
by milletti_naoko | 2024-01-12 19:27 | Altro | Comments(8)