イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18232391.jpg
 ペルージャのうちの周囲で藤の花がきれいに咲き始めたので、南方にあって暖かいオルヴィエートではきっと藤が花盛りだろうと、昨日は1か月ぶりにオルヴィエートに向かいました。

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_17522569.jpg
Perugia, Umbria 6/4/2024

 月曜に降り続けた雨のおかげで、青空が広がり、3月30日に歩いた雪の残るシビッリーニ山脈が、ペルージャからアッシジへと下っていく坂道の途中で、きれいに見えました。

 昨日はあちこちで花盛りの白い桜(ciliegio)を見かけました。上の写真の左手にも、満開の桜の木が写っています。

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_17570179.jpg

 オルヴィエートに向かって、ローマ方面へと右折するその分岐点の手前では、色鮮やかなセイヨウハナズオウ(albero di Giuda)が満開です。この日、道端にしばしば見かけた菜の花が、この道の路傍にも咲いていました。

 車のフロントガラスのワイパーが届かないところに砂が残っているのが残念です。

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18004563.jpg
Todi (PG), Umbria

 トーディの近くで橋を渡ると、満水のテベレ川(fiume Tevere)に青空と岸辺の緑が映っています。

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18052692.jpg
Lago di Corbara, Baschi (TR), Umbria

 大雨のために下流のローマなどで洪水が起こる心配がなくなったためでしょう、長い間水位が低かったテベレ川のダム湖、コルバーラ湖(Lago di Corbara)も豊かに水をたたえています。さざなみが立つ湖面に岸辺の風景が映ってきれいなのを、ガードレールの間から辛うじて撮影しました。

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18083445.jpg
Nihori Ristorante giapponese, Orvieto (TR), Umbria

 オルヴィエートに行きたかったのは、藤の花はもちろん、久しぶりにおいしい鮭の刺身と寿司を食べたかったからでもあります。いつも一番楽しみにしているのは、上の写真に写る寿司・刺身盛り合わせの鮭の刺身なのですが、

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18110530.jpg

この日はサーモンとアボカドの裏巻き鮭寿司がいつになくおいしくて、こちらの方がおいしく感じられるほどでした。

 水半リットル込みのランチセットが14ユーロで、コーヒー1杯が1.5ユーロ、連れて行ってくれる夫の分も払うので二人分で31ユーロになるのですが、31ユーロで味わえる、とっておきの幸せなひとときです。

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18151972.jpg
Orvieto (TR), Umbria

 凝灰石の断崖の上に建つオルヴィエート(Orvieto)歴史的中心街の駐車場から、いつもの崖下周遊トレッキングコースへと行く途中に、芸術高校の前を通ります。その高校の門柱の上で、ワシが羽を広げているのですが、

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18221508.jpg

その右手の門柱のすぐそばに藤の木があり、例年、花盛りの藤(glicine)が柱を覆って、とてもきれいです。

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18232391.jpg

 昨日はワシの姿を隠してしまうほどまでに、藤の花が咲きほこっていました。

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18253853.jpg

 アルボルノス城塞(Fortezza Albornoz)の城門、Porta della Roccaの前に立つセイヨウサンザシ(biancospino)も、例年春には白い花が美しいのですが、今年はばっさりと剪定されてしまったために、緑の葉が茂るばかりです。

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18310645.jpg

 城塞の門の上へと登っていくと、右手には、このあと歩いていった崖下周遊トレッキングコース(Anello della Rupe)が、岩壁のすぐ下を通るのが見えます。

 オルヴィエートのドライブ中も、この塔の上からも、今風景を彩る新緑がきれいに見えました。

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18334764.jpg

 左手を見やると、奥の方に

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18342272.jpg

ズームで撮影したこちらの写真の方が分かりやすいと思うのですが、右手の丘の上にチヴィテッラ・デル・ラーゴ(Civitella del Lago)の町並みが見えます。そうして、中央よりやや左、青い山並みの向こうに、雪を頂くシビッリーニ山脈(Monti Sibillini)が小さくのぞいています。

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18372194.jpg

 青空が広がっているおかげで、水面にも

藤彩るオルヴィエートに向かえば雪山・花・新緑_f0234936_18374939.jpg

新緑がきれいに映り込んでいます。

 このあとは、菜の花とヒナゲシが彩る崖下周遊トレッキングコースへと、坂道を下っていきました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:私の推し活!~推しは○○です~
by milletti_naoko | 2024-04-07 18:41 | Umbria