イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

肌と人 懐に優しいオーガニック基礎化粧品と洗顔料、イタリア

 去年12月に、クリスマスの贈り物を購入しようと夫とペルージャ郊外にあるフェアトレードの店を訪ねて、プレゼントを選んでいたとき、店頭に並んでいたこちらの基礎化粧品の箱に描かれたバラの絵に一目惚れしました。bioとありますからどれもオーガニックの基礎化粧品で、肌と健康に優しいのはもちろん、イタリアのフェアトレード企業、altromercatoの商品ですから、原材料などを生産する国から公正な値段で輸入していて、発展途上国の環境や人々の暮らしにも優しいはずです。

肌と人 懐に優しいオーガニック基礎化粧品と洗顔料、イタリア_f0234936_20010146.jpg

 以前ずっとひいきにしていた、今はもうない薬草専門店の店の人から肌にとてもいいと聞いていたダマスクのバラが使われているというのも魅力ですし、店頭での値段が右からそれぞれ20ユーロ、15.50ユーロ、15.50ユーロ、14.50ユーロですから(左の二つの商品については、箱と中の瓶を並べて撮影してあります)、懐にも優しいです。

 ちなみに、altromercato社のオンライン店で購入すると、例えば冒頭の写真で右端にあったヒアルロン酸も入ったクリームが22ユーロになっていますので、店頭の価格とは若干の違いがあります。

 わたしはそれまでは、2年ほど前からずっとコーダリーの基礎化粧品を使っていて、期待していたシミ取りの効果こそまったく感じられないものの、肌や環境に配慮して、原材料を吟味して製造しているようですし、肌の調子もよく、オンラインで注文すれば割引やプレゼントもあって、気に入っていました。



 夫とフェアトレードの店を訪ねたのは、そろそろ基礎化粧品をまた注文しなければいけないときでもあり、このときはちょうど買う必要があったクリームを中心に、あれこれ購入しました。

 その後も、コーダリーの基礎化粧品の残りや試供品などがまだ残っているのを使い続けているので、すべてこのaltromercatoの基礎化粧品だけを使っているわけではないのですが、最近ではほぼこのときに買ったものを使って肌の手入れをしています。昨年読んだディーパク・チョープラの本で、わたしたちが日々感じたり、接したりするあらゆるものごとが、体じゅうのすべての細胞に影響を与えて、わたしたちの健康をいい方にも悪い方にも左右していき得るのだと読んだこともあり、以前にも増して、化学合成添加物を含まないオーガニックの基礎化粧品を使いたいと思うようになっていたところでもあって、買うことを決めました。

 さて、この3か月の間、この基礎化粧品を使った感想なのですが、セラムのバラのような香りがわたしの好みからすると強いことを除いては、気に入っています。目もとにシワができそうな兆候があって毛穴が開きがちなのが気になることがあるのですが、50代半ばでもありますし、それは基礎化粧品を変えたからと言うよりも、寝不足や夜更かしの影響の方が多いようにも感じています。


 夜用のクリームは、今も若干残っているコーダリーの試供品を使っているのですが、なくなる前に、altromondoの植物由来のレチノールを含む、このナイトクリームを購入しようと考えています。

 すでに使っている夜用のセラムはオイルなのでべとつきがあるものの、ずっと昔に夫と通ったアロマテラピー講座で、肌につける場合はクリームよりもオイルの方が成分が浸透しやすいと学んでいますし、夜寝る前につけるので、多少てかてかしても気になりません。

 ちなみに、わたしがこの一連の基礎化粧品を購入した店には、

肌と人 懐に優しいオーガニック基礎化粧品と洗顔料、イタリア_f0234936_22174678.jpg

オーガニックや天然成分由来の他のクリームも販売されていて、購入時にその試供品ももらいました。

 店なら手に取ってあれこれ成分などを見比べることができるという長所がある一方、わたしが買った店では、店の人に尋ねてもこの基礎化粧品について詳しいことは分からず、店に商品パンフレットも置いていなかったので、もし関心があって店に行ってみようという方がいらしたら、事前にサイトで読み比べて、ご自分がこれと思う基礎化粧品をあらかじめ選んでおくことをお勧めします。

 わたしがこのオーガニックの基礎化粧品を店で購入した直後、夫が「フェアトレード企業は、良質の基礎化粧品を作る技術はあまりないんじゃないかなあ」と言っていたので、わたしも気になって調べてみました。すると、製造しているのはGala Cosmeticiであり、他の多数の企業のためにもオーガニックや天然成分由来の基礎化粧品を作っていて、信頼のおける企業らしいと知って、ほっとしました。

肌と人 懐に優しいオーガニック基礎化粧品と洗顔料、イタリア_f0234936_22271072.jpg

 それでも、洗顔料だけは気に入っているコーダリーの泡洗顔料を使い続けるつもりだったのですが、2月にCoopで買い物中に、上の写真で左に写るオーガニックの洗顔料を見つけて購入したら、これがとてもいい上に値段もずっと安いので、今後は洗顔料も、このCoop Vivi Verdeのオーガニック洗顔料に切り替えることに決めました。

 泡が顔を優しく包み、洗い上がりにさっぱりするのはコーダリーの製品と同じで、コープのこの洗顔料はさらに、アーモンドとバニラが混じったようないい香りもします。たまに泡が出にくいときがあるという問題はありますが、オーガニックですし、コーダリーの泡洗顔料は、コーダリーのサイトで二つを半額で買っても一つ12ユーロ強であるのに対し、コープの洗顔料はなんと4ユーロ未満です。わたしは2月にペルージャ駅前店で3.83ユーロで購入したのですが、今 Coop Centro Italiaのオンライン購入ページを見ると、3.65ユーロになっています。

 日中のセラムについては、上述のように香りが強いのが気になるので、次回はアルガンオイルを主成分とするこちらのセラムにしようかなとも思うのですが、まだ残りがたくさんあるので、買い替えが必要な頃にまた調べて考えるつもりでいます。

 思いがけず良質で懐にも優しい基礎化粧品や洗顔料が見つかって、よかったです。

 今、念のために調べてみたら、このaltromercatoのオーガニック基礎化粧品シリーズ、natyrの商品は、アマゾンイタリアでもこちらのページで販売しています。ただ、わたしが気に入った商品や買おうと考えている商品は今のところ在庫がないようですし、時間が許せばできるだけ実店舗で購入したいと考えています。

*追記(4月9日12:48)
 昨夜、この記事を書いたあとになって、ひょっとしたらと思って容器をよく見ると、コープのオーガニック洗顔料もやはり、アルトロメルカート社のNatyrシリーズのオーガニック基礎化粧品を作っているGala Cosmeticiが製造していました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:私の推し活!~推しは○○です~
by milletti_naoko | 2024-04-08 22:50 | Salute